ヴァイオリンの発見 ヤンネ・舘野コンサートに行ってきた

 去年、舘野泉さんのコンサートに行ってきたのですが、今年は舘野さんのご長男のヴァイオリニスト、ヤンネ・舘野さんのコンサートに行く機会に恵まれました。ヤンネさんと言うと、舘野泉さんが脳溢血で倒れた後、左手のピアノ曲を探してきてお父様に差し出し、ピアニストとして復帰するきっかけを作った方…という話が有名です。ヴァイオリンのコンサートも去年に続き2回目です。

・以前の記事
ピアノの可能性 舘野泉コンサートに行ってきた
ヴァイオリンはどんな音色?

 プログラムは以下。
・ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第5番ヘ長調op.24 「春」
・石田一郎:黄昏の林檎畑 遠い祭り(ピアノソロ:平原あゆみ)
       ヴァイオリン・ソナタ 第2番
・グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ハ短調op.45
・ラヴェル:ツィガーヌ
 ヤンネ・舘野(ヴァイオリン)/平原あゆみ(ピアノ)

 まずベートーヴェンの「春」のソナタ。実はこれまで、この曲をちゃんと聴いたことがなかった。第1楽章冒頭の朗らかなメロディーから惹きこまれた。この明るい曲想から「春」と呼ばれるようになったそうだが、なるほどその通りだと感じた。ヤンネさんのヴァイオリンは、音がとても豊かで、柔らかく美しく流れる。特に高音。ヤンネさんのヴァイオリンはとても小さく見えたのだが、そんな小さなヴァイオリンから多様な音が流れてくる。大きな音も、小さな音も、高い音も、低い音も。ヴァイオリンって魅力的な楽器だな、ヴァイオリンの音色っていいなと心から思った。第2楽章もゆったりと流れる音楽に、聴き入っていた。第3・4楽章は溌剌と、活き活きと。舘野泉さんの唯一のお弟子さんである平原さんのピアノとの絡みも楽しい。ベートーヴェンの「春」のソナタ、好きになりました。

 そのヴェートーヴェンもよかったのだが、それ以上に惹かれたのがグリーグのヴァイオリン・ソナタ第3番。CDで聴いて、好きな曲だったのですが生で演奏を聴いてますます好きになりました。グリーグの作品の魅力って何?と聴かれたら、雄大だけど繊細、力強いけれども優しい。澄んでいるけれども芯があると答えます。これがいわゆる、グリーグの叙情性なんだろうか。聴いていると、自然の中にいるように感じる。そんなグリーグの作品の魅力を堪能した演奏でした。音楽を聴いて考えるというよりも、聴いているだけでいい。音楽が自分の目の前で流れていて、それに心をゆだねている。それだけで充分。それ以外、何も要らない。そんな気持ちになりました。

 ラヴェルの「ツィガーヌ」は超絶技巧のオンパレード。ヴァイオリンのソロから始まって、しばらくしてからピアノも入りますがどちらも迫力満点の演奏。ヤンネさんも平原さんも巧い。高速のパッセージに目の覚めるようなグリッサンド。とにかく巧い。凄い凄いと圧倒されてばかりいました。

 演目を終えて拍手をしていると、ヤンネさんに連れられてなんと舘野泉さんが登場!!舘野さんも一緒に会場にいらっしゃっていたのです。会場は勿論拍手喝采。と言うわけで、親子でアンコール。

・ピアソラ:忘却
 ヤンネ・舘野(ヴァイオリン)/舘野泉(ピアノ)
・カッチーニ(吉松隆編曲):アヴェ・マリア
 舘野泉(ピアノ)

 ピアソラの「忘却」は暗く重い曲想。暗く重く寂しげなのだけれども、どこか温かさが感じられた。舘野さん親子の絆だろうか。本当に美しかった。遠い昔を懐かしんでいるような感じで、切なくなった。そして舘野さんのソロで「アヴェ・マリア」。CDでも、去年のコンサートでも聴いたが、何度聴いても美しい。また今年も聴けるなんて。嬉しくてたまらない。舘野さんもお元気そうで、本当に良かった。この2曲を聴いていたら、目頭が熱くなりました。

 ヴァイオリンという楽器が、ますます好きになったコンサートでした。とにかく、あんな小さな楽器からどうやったら多彩で豊かな音が出るのか、それが不思議でならない。ピアノとは全く違う。ヤンネさんの奏でる高音ののびのびとした美しさは忘れられません。また、今回のコンサートはこれまで聴いたことがない作品が多く、それらを楽しめたこともよかった。こうやって、好きな曲、思い入れの強い曲が増えていったら楽しいな。また舘野さん親子の演奏を聴きにいけたらいいな。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2009-04-27 22:42 | 音楽


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索