自由であることの難しさ

 前回のピアノ練習記録で、練習中の曲が多すぎて困っていると書いたが、何とか自己解決。まずは「貴婦人の乗馬」に集中して取り組んで、ブルグミュラー25をコンプリートする。その後、ソナチネに移るところで手をつけていた曲の練習を再開してもいいし、新しい曲を始めてもいいことにした。練習に飽きたら、「見知らぬ国々」や「エリーゼのために」を弾いていそうだが…ひとつの曲に集中して取り組むのもいいだろう。これまで親友のように、師のように一緒にピアノの道を歩んできたブルグミュラーの最後の曲なんだから、じっくりと丁寧に取り組みたい。

 その「貴婦人の乗馬」。練習していて思うのは、最後の曲にしてはそんなに難しくない。しかしこれは技術的な話。滑らかさが求められるスケールはちょっと難しいけれども、前の曲の「つばめ」のような手の交差もないし、「帰途」のような嫌になるような同音連打もない。「タランテラ」のような激しさも。弾いてみれば「あれ?最後なのに?」と思うほど。しかし、この曲の難しさは「どう表現するか」を演奏者にゆだねていることにあると思う。

 楽譜には強弱、スラー、スタッカートなどの記号による指示がある。しかし、その記号も解釈によってどう演奏するかががらりと変わってしまう。スタッカートは、どんなスタッカートなのか。元気のいい飛び跳ねるようなスタッカートか、それとも軽くステップを踏むようなスタッカートか。強弱にしても、ただ音を小さく、大きくすればいいわけではない。落ち着いた小さい音なのか、ささやくような小さい音なのか。声を張り上げるような大きな音なのか、音を遠くまで届けるような大きな音なのか。それを全部考えて、解釈して、自分で決めて演奏しなければならない。勿論、これまで演奏した曲でもこれらのことは求められていた。「貴婦人の乗馬」では、特にそれが求められているのではないかと思う。音の表現ひとつで、どんな女性が、どんな乗馬なのか、全く変わってしまう。勿論、たった一つの正解は無い。楽譜から読み取って、自分でどんな表現をするか決めなければならない。自由だけど、その自由なところがとても難しく感じる。

 今、その自由の中で自分はどうしたいのか、考えているところ。音ひとつ、タッチひとつでがらりと変わってしまう演奏に驚きつつも、可能性を感じている。音楽って凄いや。シューマンは「音楽の座右銘」で
「あなたがもっとおとなになったら、名演奏家とよりもスコアと交際しなさい。」
と書いていたが、その言葉の意味がようやくわかった。様々な演奏家の演奏を聴くのは楽しいし、大事なこと。でも、彼ら演奏家たちは何を見て、その演奏をしたのか…。書いてあるのはスコア・楽譜だ。自分のレベルじゃない曲の楽譜はあまり持っていないが、CDを聴きながら楽譜を読むことで、今後何かの力になるかもしれない。出来る限り楽譜を見ながら聴いてみよう。慣れないうちは、楽譜を追うだけでも精一杯だろう。でも、皆、そこから始めるのだ。私も今、スタートラインに立ったばかりだ。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2009-05-25 20:57 | 奏でること・うたうこと


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

ラハティ シベリウス音楽祭2..
at 2017-11-09 23:03
「しきさい」(GCOM-C)..
at 2017-09-30 23:07
超巨大ブラックホールに迫る ..
at 2017-09-18 23:48
西洋文化に触れた驚き 「遥か..
at 2017-09-03 23:01
BBC Proms(プロムス..
at 2017-09-02 17:07
土星堪能星見 + 今日は伝統..
at 2017-08-28 21:58
BBC Proms(プロムス..
at 2017-08-18 23:48
惨敗。 ペルセウス座流星群2..
at 2017-08-14 21:43
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-31 22:32
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-14 23:08

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索