苦悩から這い上がって見えた光の道 シベリウス:交響曲第5番

 バンクーバーオリンピック、男子フィギュアの高橋大輔選手の銅メダル、おめでとうございます!ちょうど最終グループの滑走の時間がお昼休みだったので、ワンセグでずーっと見ていました。コミカルな部分もあるが内面を表現した構成、思い切ったジャンプと、華麗なステップに魅了されました。大怪我を克服しての復活、そしてメダル。リハビリが嫌になった時もあったそうですが、這い上がる強さを感じました。おめでとうございます!

 そんな高橋選手を見ていて、私的にぴったりだと思う曲が思い浮かんだ。

 シベリウス:交響曲第5番 変ホ長調 op.82
 シベリウスの生誕50年となった1915年に、フィンランドでの祝賀行事の中で初演されたのがこの作品。それまで、1908年の喉の腫瘍の手術などで体調が思わしくなかったシベリウス。再発と死の恐怖に悩まされ、それは交響詩「夜の騎行と日の出」や、弦楽四重奏曲「親愛の声」、そして「交響曲第4番」に投影される。まさに、シベリウスは苦悩の中にいたのです。

 その後、1914年にこの第5番交響曲の作曲を始める。出来上がった作品は、第4番のどこまでも暗く静かな曲想とは正反対の、明るいのびのびとした作品。喉の腫瘍の再発と死への恐怖から抜け出したのを投影しているかのよう。夜明けを告げるようなホルンから始まって、弦が森の木々を、木管が楽しげな歌を思わせる第1楽章。優雅なメロディーにゆったりとした気持ちになれる第2楽章。そして作曲中、散歩中のシベリウスの頭上を飛んでいった16羽の白鳥に大きな感銘を受け、その白鳥の歌をトランペットで表現したといわれる第3楽章。明るいけれども煌びやかにはならず、落ち着いていて内面から喜びを表現している。

 この第5番と同時期に6番・7番のスケッチも始まっている。清涼で透明感あふれる6番、ゆらゆらと神秘的なメロディーが浮かんでは消えてゆく7番。5番とは少し異なるけれども、根底にあるシベリウスらしさを味わえるのが後期3作品(&「タピオラ」)だと思う。勿論4番も個人的には好きですが。

 苦悩のどん底から這い上がってきた時、その喜びや苦悩の日々に感じたことを心の底から表現できたら、この上ない喜びだろうと思う。その喜び、強い思いを、シベリウスの「交響曲第5番」からも、高橋選手の演技からも感じました。

 一方で、シベリウスはこの第5番を2度も書き直しています。初演版はヴァンスカ指揮ラハティ響の演奏で聴けます。満足するまで妥協しない。己の目指す道をひたすら突き進む強さも、この作品から感じます。まさかのアクシデントで涙を呑んだ織田信成選手、まだまだ伸び盛りの小塚崇彦選手のこれからにも期待したいです。特に織田選手は無念ってレベルじゃないよ…。きっとリベンジしてくれると信じてます。

 これまでこの第5番交響曲は、初演版も演奏したヴァンスカ指揮ラハティ響、私のシベリウスの"原点"であるベルグルンド指揮ヨーロッパ室内管を挙げましたが、今回はベルグルンド指揮ヘルシンキ・フィル盤。流石はベルグルンド。そしてヘルシンキ・フィル。安定して、ゆったりと聴けます。

【過去関連記事】
まだまだ フィンランド人指揮者でシベリウス(ヴァンスカ&ラハティ響)
やっぱり フィンランド人指揮者でシベリウス(ベルグルンド&COE)


 シベリウスを語りたいのだか、フィギュアを語りたいのだかよくわからない記事になってしまった…。どっちもですw
[PR]
by halca-kaukana057 | 2010-02-19 23:46 | 音楽


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索