2010年度春 クインテットコンサート新曲

 「クインテット」新年度3週目です。3週目で早くもコンサート新曲が来ました!!この数年の傾向だと、夏か秋だったのですが、今年は春。気合入ってますね。というわけで、まとめと感想です。

◇グリーグ:「ペール・ギュント」組曲第1番から 山の王の宮殿で
 2008年度、「ペール・ギュント」第1組曲より「朝」が放送されましたが、今度は「山の魔王の宮殿にて」が登場。「ペール・ギュント」は名曲の宝庫ですが、「山の王~」は最も好きな作品のひとつ。暗い物静かなメロディーが、だんだん盛り上がっておどろおどろしく迫ってくる。「朝」や「ソルヴェイクの歌」のようなしっとりした曲も好きなのですが、「山の王~」や「こびとの行進」「アニトラの踊り」のような、狂気や殺気を感じる曲に惹かれてしまいますw

 「ペール・ギュント」の中でも大迫力が魅力であるこの曲。「クインテット」の少人数編成でも迫力を損なわず聞けるのが凄い。ワーグナー「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲の時を思い出させる。

 ちなみに、私の頭の中では組曲版ではなく劇付随音楽版の男声合唱が脳内再生されていた件。この迫力のあるオケに男声合唱も加わると、大迫力です。たまりません。
YouTube:Edvard Grieg: In the hall of the mountain king with choir
 エサ=ペッカ・サロネン指揮オスロ・フィル。男声合唱ではなく混声合唱版です。役者の声も入ってます。男声合唱版が見つからない…。

 ちなみに、この曲、こんなアレンジもあります。
YouTube:Apocalyptica, Hall of The Mountain King de Edvard Grieg para Henrik Ibsen y su obra Peer Gynt.
フィンランドのヘヴィメタチェロバンド「Apocalyptica(アポカリプティカ)」による演奏。さすがヘヴィメタ大国フィンランド…!山の魔王のイメージにピッタリ。チェロメンバーは皆、シベリウス音楽院卒業。チェロでヘヴィメタをやるという発想がなかった。すごい。病み付きになりますw


◇アミラン:マイムマイム
 「マイムマイム」といえば、フォークダンスのあれですね。そうです、それをコンサートで演奏してしまいました。作曲者がいたことに驚きました。イスラエル民謡かと思っていました。イスラエル民謡と表記されることが多いらしいですが、正しくはイマヌエル・プガチョフ・アミランの作曲。20世紀の人なのだそうです。新しい曲なのですね。旧約聖書のイザヤ書にある「神の恵みの井戸から、喜びをもって水を汲む」の部分を歌詞にして、開拓地で水を掘り当てて人々が喜ぶさまを歌っているのだそうです。知らなかった。

 フォークダンスののんびりとしたイメージしかないこの曲。しかし、アキラさんの手にかかれば全く別物に。スピード感あふれる、カッコイイアレンジになってました。しびれました。シャープ君のティンパニが3つ中央に配置してあるのも、斬新でした。カメラワークも凝ってました。


◇ヨハン・シュトラウス(父):ラデツキー行進曲
 いつか来るかな、と思っていた作品がとうとう来ました!シュトラウス父の「ラデツキー行進曲」!!ウィーンフィル・ニューイヤーコンサートでお馴染みのあの作品です。シュトラウス作品もこれで5曲目です。すごいな。

 この作品も徐々にクレッシェンドして盛り上がっていくのが爽快な、オケの魅力が詰まった作品ですが、クインテットの小編成も負けてはいません。チーボーのスネアがいい味だしてます。

Radetzky March with Happy New Year on Neujahrskonzert 2002
2002年、小澤征爾さん指揮。あけましておめでとうのご挨拶付き。現在病気治療中のため、休業中の小澤さん。また小澤さんの音楽を聴きたいものです。

Marcia di Radetzky Marsch 2010 [HD] - Concerto di Capodanno Vienna - New year Concert 2010
今年のプレートル指揮。プレートルの笑顔がたまりませんw

Strauss - Radetzky March - Karajan
1987年、カラヤン指揮。威厳たっぷりです。観客に向かって手拍子の準備をさせる合図をしたり、ちょっとお茶目なところも。演奏後の笑顔が印象的です。

 さて、今年度のコンサート新曲はこの3曲だけか。それとも、まだあるのか…。とりあえず、この3曲を聴き倒します。

【過去記事】
コンサート新曲ラッシュ!! 今週のクインテット
 2007年度新曲
2008年度クインテットコンサート新曲
2009年度クインテットコンサート新曲
[PR]
by halca-kaukana057 | 2010-04-30 22:54 | Eテレ・NHK教育テレビ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18
流れ行く者 守り人短編集 /..
at 2017-05-09 22:51
北国の春 2017
at 2017-05-04 21:21
日本とデンマークの150年切..
at 2017-05-02 21:54
理化学研究所創立100年記念..
at 2017-04-26 22:11
「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索