[6.13 はやぶさ帰還]お疲れ様、イオンエンジン

 13日の帰還まであと3日。小惑星探査機「はやぶさ」の帰還へ向けての、最終軌道変更が昨日完了しました。

JAXA:小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C)のTCM-4、WPAへの精密誘導完了

sorae.jp:小惑星探査機「はやぶさ」、最後の軌道補正マヌーバTCM-4完了
マイコミジャーナル:「はやぶさ」、最終の軌道修正となるTCM-4によりWPAへの精密誘導を完了

 これまで、「はやぶさ」を動かしてきたイオンエンジン。その役目が終わりました。お疲れ様でした!「はやぶさ」のミッションで、イオンエンジンというものの存在を知り、その仕組みに驚きました。少ない推進剤で、大きな推力を得ることができる。まさに、太陽系探査には必須となるであろうエンジン(さらに先日打ち上げられ現在順調に飛行中のソーラーセイル実証機「IKAROS」は推進剤無しでも進むことができる。宇宙航行技術の進歩はものすごいです)。と言っても、未だにその仕組みを完全に理解できているわけではありません。その仕組み・技術について詳しく調べようと思ったのが、昨年11月イオンエンジンに異常が起こった時。推進剤のキセノンをマイクロ波でプラズマ化し、それを高速に加速してイオンビームとして放出する「イオン源」と、そのイオンビームをそのまま放出し続けてしまうと「はやぶさ」がマイナスに帯電してしまうので中和するために電子を放出する「中和器」を、別々のスラスタのものを組み合わせて使う(「こんなこともあろうかと」ダイオードを繋いでおいたことも含めて)というウルトラC級の裏技に凄いと唸ると共に、イオンエンジンの仕組みについて、不勉強だったと実感しました。

 そのイオンエンジンの役目も終わりました。7年もの困難な旅路を支えてきたイオンエンジン。機械に向かって言うのも変ですが、本当にお疲れ様でした。「はやぶさ」のイオンエンジン運用の技術は、また後の太陽系を目指す宇宙機へと受け継がれていくと思います。いや、受け継いでいって欲しいです。

 後は、「はやぶさ」はそのまま地球を目指します。「はやぶさ」がどんな軌道で地球へ帰還するのか、軌道図をつくってくださった方が!
H2A/H2Bロケット打上げレポート:はやぶさの帰還軌道
 私もシャトルの帰還軌道は見慣れているのですが、それとは全然違います。帰還5分前でも高度600km,ISSの高度よりも高い所にいるんです。…なんと表現したらいいか。実は、野口さんの帰還がもう少し延びて、野口さんがISSから「はやぶさ」の帰還を撮影してくれたらな…なんて思っていました。でも、そんなレベルではないようです。深宇宙から帰還することは、地球軌道上から帰還するのとは全然違う、桁が違う。本当に驚きです。

 公式ブログではこんなネタも。
Hayabusa Live:性能計算書・改 「虎之児」
 「はやぶさ」は、H2Aではなく、日本の固体ロケット「M-V(ミュー・ファイヴ)」で打ち上げられました。残念ながら、M-Vロケットは今はありません。イプシロンロケットと言う固体ロケットが開発中です。そのM-Vロケットのロケットの飛翔計画,衛星・探査機の初期軌道計画をまとめた「性能計算書」という書類があり、その「性能計算書」の表紙には、たばこやお酒のラベルを打ち上げる人工衛星・探査機に合わせたパロディラベルが貼られます。最初はタイトルだけだったのが、だんだん手が込み、「はやぶさ」ではかなり凝っています。この「性能計算書」のパロディラベルをはじめたのが、あの的川泰宣先生。さすがですw

 で、打ち上げから7年も経って帰還するということで、改訂版が出たのだそうです。見比べてみると…ニヤリとする部分がいっぱい。ちなみに、「はやぶさ」が帰還した時にお祝いに乾杯しようと、この「虎の子」を買い求める宇宙ファンがじわじわと増えているのだとか。勿論、通常の「虎の子」は、通常のラベルですw

 「はやぶさ」以外の「性能計算書」を見たい方はこちらへどうぞ。お酒好きな方は、好きなお酒のラベルが宇宙仕様になっちゃっているかもしれません…w
ISAS news:2007年1月号(No.310)「特集:性能計算書とM(ミュー)の衛星(こども)たち」(*PDFです)

 帰還が近づいてきて、ソワソワしています。とにかく、無事にカプセルを投下し、パラシュートも開き、カプセルを回収してその中身を解析して…全てのミッションを完遂できますように。

【過去関連記事】
昨年11月のイオンエンジン異常の時の記事です。
「はやぶさ」ピンチ!? イオンエンジンに異常
「はやぶさ」帰還運用再開へ! イオンエンジンの裏技
 この時を振り返ると、本当に今帰還目前であることが感慨深いです。よく裏技を使って、持ちこたえられたなぁ…。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2010-06-10 23:01 | 宇宙・天文


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索