宙のまにまに 8

 発売し、読み終わってから少し時間が経ちましたが、天文部青春コメディ漫画「宙のまにまに」8巻です。


宙のまにまに 8
柏原麻実/講談社・アフタヌーンKC/2010


 朔・姫たち2年生は修学旅行で沖縄へ。姫は美星のいない間に、朔に今度こそ想いを伝えたいと意気込む。クラスは異なるが、友人たちの助けもあって、何とか朔と一緒にいるチャンスを得るが…。
 一方美星・小夜たち3年生は受験モード。得意な理数ばかり勉強して、苦手な文系科目は勉強せず成績が偏っている美星。天文部の部員たち、そして文江は美星を心配する。しかし、美星が天文学を学びたいと志望校に挙げたのは、なんと…。



 2年の沖縄修学旅行、3年の受験勉強の2本立てです。沖縄…数年前に一度行きました。夏真っ盛りに行ったのですが、星を観るチャンスがなく、憧れの南方の星空を拝むことが出来ませんでした。夏だと、さそり座も高い位置にあって、尻尾まではっきりと見渡せるのだろうなぁ。1~5月には、南天の星座の代表である「みなみじゅうじ座(南十字星)」も観られるのだとか。冬ならりゅうこつ座のカノープスも楽々観られる…たまりません。もう一度、今度は星見・天体観測をメインにして、沖縄に行きたいです。
 49話で姫・朔たちが浜辺で夜空を眺めるシーンがありますが、秋の南方の夜空もたまりません。秋の夜空にただひとつ輝く一等星・みなみのうお座のフォーマルハウトも高い位置にはっきりと見られる。低い位置にあると暗く見えるので、いまいち一等星の貫禄を感じられないフォーマルハウトも、沖縄ならその輝きをばっちり見られるのだろうなぁ!更に、つる座やほうおう座も…。私の地域では観るのが難しい、見ることができても一部分のみの星座ですが、その2星座もはっきりと…!南方の夜空への憧れをかきたてられます。

 さて、朔への想いを伝えようと頑張る姫ちゃんですが、美星の他にも障害が沢山…がんばれっ!それでも、天文部という場、そして宇宙・天文・星への想いを通じて、距離を縮めることが出来た模様。前にも書きましたが、最初は美星に強引に入部させられた朔も、朔のために天文に興味は無いけど入部した姫にも、天文・星の魅力、様々な天体・夜空を観たいという気持ち、そして、その夜空を観た時の楽しさや感動を他の人にも味わってほしい…という気持ちが、しっかりと根付いていたのです。それは、朔にとっては美星の影響があり、姫にとっては朔をきっかけにやはり美星の影響がある。確かに、いつも楽しそうに夜空を見つめる美星を見ていると、星ぼしが輝く夜空を見たくなってくる。私にも伝染しているな、確実にw

 修学旅行の後は、3年生の受験のお話。美星…そんなに理数が得意なのか…。数学の問題を解く美星の表情に、思わず息をのみました。苦手な文系科目を底上げして、何とか志望校に近づきたい美星。そんな美星をいつも通り見守りつつも、複雑な想いを抱えている小夜。美星の無謀な挑戦に呆れつつも、自分はどの道に進みたいのか迷っている文江。53話では、文江が進路と、やりたいことで迷う。いつも声を張り上げ美星をバシッと叱り、頭脳明晰、何事もきちっとこなす文江の、ちょっと違う面が見られます。空(宙)ばかり観て、天真爛漫だけれども、好きなことに向かって真っ直ぐ突き進む美星を「うらやましい」と思い、言葉に出してしまう。その文江の気持ちが痛いほど理解できた。私もそうだ(文江のような頭脳明晰でしっかりした人間ではありませんが)。好きなことに向かって、まっすぐ突き進めることが出来ればいい。でも、多くの場合、そう簡単にはいかない。迷ったり、怖がったり、壁にぶつかったり。それでも、回り道をしても、近づいていけたらいい…。それを、「スウィングバイ」という宇宙工学用語を使って表現するとは…素敵過ぎます!!52話では、美星が受験勉強のために"星断ち"したシーンがありましたが、何かのために何かを切り離したり、犠牲にするのではなくて、それをバネに、推力にして、先へ進んでゆく。私はどちらかというと、切り離してばかりでした。今まで自分を形作ってくれたものを、そして今を、大事にしたいなぁと感じます。(昨日の記事に関連してます)

 54話は、江戸川と妹・みくちゃんのお話。天文部員ではないけれども、星見・天体観測となればカメラ片手にやってくる江戸川にも、先述した朔や姫と同じように夜空を観て楽しみ、その楽しみを伝えたいという気持ちが根付いていたのです。いつもと違う兄の姿と、兄の観ていたものに、何かを感じたみく。いい話でした。

 次巻では、受験勉強もクライマックスへ。そして、天文部の引継ぎはどうなる?未だ陰の薄いところのある1年の笑ちゃん、はるき君の活躍がもっと見たいです(はるき君は、最後に美味しいところを持って行ってましたがw)。



【過去関連記事】
 沖縄旅行レポ。天文宇宙の話題は、残念ながらありません…。ああ、やっぱり天体観測メインで沖縄行きたい!沖縄の離島なら、光害のない澄んだ夜空が広がっているはず…!!

北国の女、南の島へ行く ~限りなく青い空と海へ
北国の女、南の島に行く その2 ~ミュージアム好きの美ら海水族館レポート
北国の女、南の島に行く その3 ~沖縄デザイン
北国の女、南の島に行く その4 ~北と南が出会う時
 旅の総括です。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2010-08-04 22:25 | 本・読書


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

マッティは今日も憂鬱 フィン..
at 2017-06-23 22:49
イリジウムフレアを見たくて
at 2017-06-20 22:21
6月はばらの季節
at 2017-06-12 22:49
Im ~イム~ 6・7
at 2017-06-12 22:43
カリグラフィニブが楽しい
at 2017-06-10 22:49
お久しぶりISS
at 2017-06-06 22:23
まだ間に合う!?「GCOM-..
at 2017-05-30 23:26
ライラックの季節も過ぎて
at 2017-05-29 21:55
メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索