イカロス君の大航海

 今年は沢山の宇宙開発関連のニュースがありましたが、その中で特に印象が強く嬉しかったもののひとつが、小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS(イカロス)」。こんなに早くソーラーセイルが実現するなんて!そんな「イカロス」のことを、多くの人、こどもたちに知ってほしい…。そんな想いで作られたのが、この本。



イカロス君の大航海
澤田 弘崇:監修・文/宇宙航空研究開発機構:編さん/日経印刷/2010

 「イカロス」のマスコットキャラクター「イカロス君」を主人公にした、絵本です。絵本といっても、こどもたちだけでなく、大人も「イカロス」の詳しいことを知ることが出来る構成になっています。というのは、この本は3つの部分に分かれています。最初に「イカロス君」がどうやって作られたのか、宇宙への旅立ち、帆の展開、帆を展開した姿を分離カメラ「DCAM1ちゃん」と「DCAM2君」に撮影してもらう…あたりを絵本調で語る絵本パート。セイル君とソーラーちゃんが、ハカセにソーラーセイルのこと、「イカロス」のことを尋ねるQ&Aパート。そして、「イカロス」の詳細なデータやプロジェクトチームからのメッセージを載せた詳細解説パート。絵本パートは小学生向け、Q&Aパートは中学生以上向け、詳細解説パートは高校生以上向け、と文体や説明の度合いも変えられていて、薄い本ながらも小学生から大人まで楽しめる内容になっています。「イカロス」本体には様々な工夫がされていますが、この本にも工夫やユーモアがいっぱい。ちなみに、監修と文を担当した澤田弘崇さんは、「イカロス」プロジェクトチームのひとり。テレビにも出演されて、「イカロス」のことを解説していました。

IKAROS-blog:「イカロス君の大航海」発行のお知らせ


 絵本パートはtwitterの「イカロス」アカウントでのツイートがもととなっています。それを更に詳しく、でも平易な言葉で「イカロス君」の挑戦日々が語られます。イラストをよく見ると、twitterで出てきた様々なユーモア・ネタがあちこちにw 「そうだったなぁ」とこれまでの「イカロス」の航海を振り返りながら読みました。

 Q&Aパートは、中学生以上向けとなっていますが、イラストや語り口調の雰囲気だと、これも小学生向け?と思ったのが第一印象でした。ちょっとイラストと文章がごちゃっとしていて読みにくいかな…とも。それでも、絵本パートには無かった探査機の違いによるエンジン・燃料と噴射の仕方の違い、「イカロス」他日本の宇宙機にとって欠かせない存在となっている臼田と内之浦のパラボラアンテナ(「うすださん」と「うっちーさん」)のことも詳しく書かれています。今年6月、「はやぶさ」が帰還する時はアンテナの分担に苦労した、とも。「はやぶさ」だけでなく、天文衛星「すざく」「あかり」「ひので」等もあるしなぁ。文章中の「新しいアンテナを作ってもらわなきゃ」の一言に、全く同感でした。日本にもですが、海外局があれば、NASAのアンテナを借りることも少なくなり、運用がしやすくなるのに…と痛切に感じました。

 詳細解説パートは、「イカロス」資料集として使えます。更に、プロジェクトチームの方々の一言メッセージも。監修・文担当の澤田さんのメッセージに、幼少の頃にご両親が手作りしてくれた宇宙の絵本が、宇宙に興味を持つきっかけになった、と。この絵本が出来たのは、澤田さんが、ご両親が作ってくれた絵本を澤田さん自身も作りたい。世界初のソーラーセイルという偉業を達した「イカロス」のことを、今度は澤田さんがこどもたちに伝えたい。そんな想いから作られたのかもしれません。そして、澤田さんのように、宇宙に興味を持ち、将来研究者となる子が出てくることを願って…。

 そのメッセージの下には、「イカロス」の発案者でもある川口淳一郎先生のメッセージも。川口先生をはじめ、ISAS川口研究室の学生さんたちも、「イカロス」には欠かせない存在となっています。本の中でも、学生さんたちが帆を折りたたみ巻きつける作業を担当したことが書かれています。その、川口先生の結びの言葉を引用します。
イカロスのように高く飛ぶと、いままで見えてこなかった遠くかなたまで見渡すことができます。それは、遠い場所かもしれませんが、遠い将来なのかもしれません。この本を読むみなさんには、イカロスのように高く飛び出し、おもいっきりかなた、将来を見て、新しいことに挑戦する勇気をもってほしいと思います。

 この一節を何度も読み返しています。この本がこどもたちに届き、「イカロス」を超える宇宙機が彼らの手で作られることを、それで宇宙大航海時代を更に切り拓かれることを、願ってやみません。

 最後に、この本の各ページの下部分にも、Q&A方式で小さく解説があります。さらに、右下には…。これは読んでのお楽しみ。

 あと、この本は書店などでも販売されていますが、私は「サイエンスグッズ工房 コンセント」ネットショップで購入。というのは、オリジナル缶バッヂとポストカード付き特別セットがあったから。バッヂもポストカードも、可愛くて素敵です。まだ在庫ありのようです。
サイエンスグッズ工房 コンセント:絵本「イカロス君の大航海」限定セット


 タグは「絵本・児童書」と迷いましたが、「専門書」に入れておきます。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2010-12-31 07:36 | 本・読書


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

超巨大ブラックホールに迫る ..
at 2017-09-18 23:48
西洋文化に触れた驚き 「遥か..
at 2017-09-03 23:01
BBC Proms(プロムス..
at 2017-09-02 17:07
土星堪能星見 + 今日は伝統..
at 2017-08-28 21:58
BBC Proms(プロムス..
at 2017-08-18 23:48
惨敗。 ペルセウス座流星群2..
at 2017-08-14 21:43
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-31 22:32
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-14 23:08
青い海の宇宙港 春夏篇 秋冬篇
at 2017-07-10 22:58
夏のペンギン切手&特印
at 2017-07-05 21:07

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索