小惑星探査機「はやぶさ」カプセル、再び。 +α

 現在開催中の、小惑星探査機「はやぶさ(MUSES-C)」の帰還カプセル展示・弘前展。初日に行きましたが、再び行ってきました。これまでカプセルを観たいと思っても観られなかった分、観ます。

・初日:小惑星探査機「はやぶさ」カプセルを観てきた

f0079085_22274526.jpg

弘前は雪がちらつくお天気でした。

 今日は日曜とあって、結構混んでいました。ちょっとびっくり。家族連れがとても多い。もちろん家族連れだけでなく、老若男女、幅広い層の人々が観に来ていました。初日はサクサクと観れたのに、今日は列がゆっくりと進んでいます。そのためか。混んでいてもカプセルなどの展示は比較的ゆっくり観られたと思います。皆ゆっくりじっくり観ているからかな。

 前回観た時には、気づかなかった(あるのは知っていたがどこにあるのかわからなかった)ものも確認できました。まず、カプセルのインスツルメントモジュール。お椀のような部分の内側に、長方形の黄色いラベルのようなものが貼ってあります。これは、カプセルチームのメンバーが打ち上げ前に、記念に名前を書いた紙のコピーを黄色いシールで貼り付けたもの。カプセルが相模原キャンパスに到着し、このシールの存在を初めて知った川口淳一郎プロマネ。複雑な心境だったそうです…。また、背面ヒートシールドの内側には、「迷子札」が付いています。鏡が下に置いてあるので、鏡に映った「迷子札」を確認できます。もし違うところに着陸した時、誰かに拾われたことを想定して英語で住所や電話番号を記して貼り付けておいたのだそうです。しかし、帰還後、電話番号は変更され、つながらない状況になっていたのだそう。無事に見つけられて本当によかった!

◇参考リンク:ITmedia News:「こんなにきれい。これが現実」 はやぶさカプセル、帰還後初公開

 初見、第一印象、さらに見どころもじっくりと…。2回目(初日に2周したので正確には3回目)で、またじっくりと観られました。貴重な本物を、全国各地で観られる機会があって本当によかった。ありがとうございました!

 カプセル展示室を出て、ロビーに出ると、初日にはないものがありました。「はやぶさ募金」と書かれた募金箱。川口先生の発案で、東日本大震災の復興のための募金を募っていました。その募金箱の後ろの壁には、川口先生からの被災された方々へのお見舞い・哀悼の短歌とメッセージが書かれたパネルがありました。
宝の津 未曾有の地鳴り 沖津浪 耐えぬ放射に 科学むなしき

「はやぶさ」は、じょっぱり魂で地球に帰ってきました。
津軽の心が、今度は東北復興の力になりますように。
「はやぶさ」も空から応援しています。

*「じょっぱり」:津軽弁で「非常に頑固な」「とても強情な」というニュアンスの方言。「粘り強い」「何があっても諦めない」というポジティヴな意味もあります。津軽の人々の気質を表す、代表的な方言です。

 この短歌を読んで、心が痛みました。一体この大震災は、どれだけの命・ものを奪っていったのか。私は募金をすることや、節電することぐらいしか出来ることがない。あとは自分の仕事を一生懸命して、自分の毎日の生活を大事にして、生きること。それが被災地に何らかの形で繋がればいいなと思っています。でも…これでいいのだろうか。しかし、その後のメッセージを読んで、諦めないで続けていれば、きっと何かの形になるのでは…「はやぶさ」のように。そう感じました。微力ながら、募金もしてきました。

 今、「はやぶさ」カプセル展示が開催されているのは、本当にありがたいですし、励みにもなります。展示は明日まで。お近くの方は是非どうぞ。






 博物館を出て、博物館の周りにあった電灯に目が行きました。
f0079085_23442650.jpg

 前面ヒートシールドに見える、似ていると感じるのは私だけ…?

 今日は弘前城公園を少し散歩しました。

f0079085_23452813.jpg

 これは、弘前さくらまつりで使われる、屋台の骨組み。もう設置されているのですね。

f0079085_23461324.jpg
f0079085_23462062.jpg

 今月末には、このあたりは桜の花に埋め尽くされるでしょう。そして人々の賑わいも。弘前市では今年のさくらまつりを東北復興の一環として開催するそうです。

f0079085_23474728.jpg
f0079085_2347525.jpg

 桜のつぼみ。少し茶色くなっています。もう少し、あと少し。確実に春は近づいています。

 小説「津軽百年食堂」も読んだので、今年のさくらまつりには行こうかな。混雑するのが苦手で…。
・私の小説感想:津軽百年食堂
[PR]
by halca-kaukana057 | 2011-04-03 22:15 | 宇宙・天文


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

超巨大ブラックホールに迫る ..
at 2017-09-18 23:48
西洋文化に触れた驚き 「遥か..
at 2017-09-03 23:01
BBC Proms(プロムス..
at 2017-09-02 17:07
土星堪能星見 + 今日は伝統..
at 2017-08-28 21:58
BBC Proms(プロムス..
at 2017-08-18 23:48
惨敗。 ペルセウス座流星群2..
at 2017-08-14 21:43
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-31 22:32
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-14 23:08
青い海の宇宙港 春夏篇 秋冬篇
at 2017-07-10 22:58
夏のペンギン切手&特印
at 2017-07-05 21:07

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索