「~の曲」に考えたこと

 ニコニコ動画で、「作業用BGM」動画をよく聴きます。一言で言うと、色々な曲を詰め合わせた動画。ひとりのアーティストに絞ったもの、その動画を作成した人(うp主)の好きな曲を集めたもの、何かテーマを決めたもの、ただ色々詰め合わせてみたかっただけのもの…。それまで知らなかった曲に出会えたりするので、聴いているのが楽しいです。「作業妨害BGM」であることも少なくありませんw

 そんな、ある動画を先日聴いていました。クラシック音楽を詰め合わせたもの。ニコニコ動画はご存知の通り、動画の前に投稿されたコメントが表示されます。ある曲で、「~の曲だね」「~でよく聴いたw」というコメントがたくさん表示されていました。その曲は、有名なクラシック曲で、ある固定したイメージのある曲です。そこへ、「これは~の曲じゃない!」「~のための曲ではない!」というコメントが。しかも、コメントの色を変えて目立つように。そのコメントを見て、ちょっとしつこい、うざいなと思いつつも、ふと、こんなことを考えました。このコメントを投稿した人は、その曲をひとつの方向…狭い意味での「クラシック音楽」としか聴かない、「クラシック音楽」でしか聴かない・聴けない。それ以外は、あるべきではない。そんな考えを持った人なのかな、と。

 確かに、その作曲者は、まさか今のような形で自分の作品が使われるとは思ってはいなかっただろう。もし知ったとしたら、どう思うだろうか。そのコメントの主と同じように「違う」と言うかもしれない。

 でも、その曲が、今の形でよく流れる曲であり、それで、多くの人もその曲を知っている。曲になじんで、親しんでいる。クラシック音楽は、かつてはコンサートホールやサロンなどの限られた場所でしか聴く機会がなかった。その後、レコードやカセットテープ、CD,デジタルオーディオが登場し、一般家庭や学校、様々な場面で聞かれるようになった。それは、4楽章ある交響曲の第1楽章だけを聴くことも可能にした。聴きたい音楽を好きなだけ、何度でも再生できるようになった。また、メディアの発達により、ラジオやテレビ、映画などのBGM、テーマ曲として、クラシック音楽作品を利用することも増えた。この曲を聴くと、あの番組・作品を思い出す…なんてことはよくある。「クラシック音楽」の聴かれ方は、どんどん幅広くなっていった。

 これは、クラシック音楽が、より身近になってきているということではないだろうか。私たちの日常に、すっと入ってきている。日常のヒトコマで、当たり前のように流れている。クラシック音楽が、私たちの日常の中にあるということは、いいことではないかと思う。コンサートホールで、オーケストラや器楽ソロ、室内楽・アンサンブルの生演奏を聴くのも勿論大好きだし、その時にしか出会えない音楽という意味でも大事にしたい。その一方で、日常の様々な場面でも、クラシック音楽に触れられる。コンサートではあまり演奏されない作品が、日常でよく聴かれているというものもある。このような形で、聴き継がれてゆく作品もあっていいと思う。ひとつのイメージがあって、聴き継がれてゆく。環境や演奏される場所は変わっても、その作品のテーマやイメージが失われていなければ。

 ただ、私は「~の曲じゃない!」とは言わないけど、「~の曲、だけじゃないよ」と言いたい。一部分だけが使われているのであれば、是非フルで聴いてほしい。作曲者や、作曲された背景、何のため(劇音楽・オペラなど)の作品だったのか。オペラや組曲、交響曲であれば、他の曲、他の楽章も聴いてみて欲しい。少しずつで構わないから。そう思う。もっと、その作品の魅力に出会えると思う。

 こう書いていると、音楽へのアプローチ方法は無限にあるのだなと思う。あとは、流れてきた音楽に耳を傾け、じっと聴いてみる。どんな曲なのだろう?と思いながら、再生してみる。最初のイメージとは、違う感想を持つかもしれない。そこも、音楽の面白いところ。だから、音楽を聴くのはやめられない。イメージをあえて壊してみたくて、編曲版を聴くこともある。視点をちょっと変えてみたい、と。それもまた楽しい。編曲版から、原曲を聴くのも勿論ありだ。

 そして、また色々な音楽に出会いたくて、「作業用BGM」を聴いています。

はじめてのクラシック (講談社現代新書)

黒田 恭一 / 講談社


 このことを考えていて、そういえば黒田恭一さんも著書で何か書いてなかったな…と思ったら、書いておられました。「尋ねる耳」を持って、音楽に親しみたい。再読してまた強く感じました。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2011-06-24 23:25 | 音楽


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

BBC Proms(プロムス..
at 2017-08-18 23:48
惨敗。 ペルセウス座流星群2..
at 2017-08-14 21:43
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-31 22:32
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-14 23:08
青い海の宇宙港 春夏篇 秋冬篇
at 2017-07-10 22:58
夏のペンギン切手&特印
at 2017-07-05 21:07
四人の交差点
at 2017-07-01 22:43
マッティは今日も憂鬱 フィン..
at 2017-06-23 22:49
イリジウムフレアを見たくて
at 2017-06-20 22:21
6月はばらの季節
at 2017-06-12 22:49

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

検索