幸福をつくりだそう、探しにいこう アラン「幸福論」(NHK教育「100分de名著」)

 先日の記事の続きを書きます。続き…というよりも、関連する本を読んだ、なので本・読書カテゴリです。
・先日の記事:心にかかる重力

 読んだのはこれ。

アラン『幸福論』 2011年11月 (100分 de 名著)

NHK出版


 書店で見つけて気になって、更に訳書も見かけてますます気になって、ガイド本になりそうなこのテキストを読んでみました。番組は観ていませんが、テキストだけでも読み応えがあります。

 フランスの哲学者アラン(本名:エミール・シャルチエ)の代表作「幸福論(Propos sur le bonheur)」.このテキストを読むまで知らずにいました。このテキストでは、「幸福論」の解説とともに、アランの生い立ちと哲学との出会い、「幸福論」を書くにあたって影響を受けた哲学者・思想家についての解説もあり、アランと「幸福論」について一から学べます。

 この「幸福論」は”プロポ(フランス語で「語録」の意)”という形式で書かれていて、コラムのような形になっている。内容も、日常生活に関連した内容から、幸福とはどういうことか、不幸とはどういうことか、と身近なところから哲学の世界に足を踏み入れ、考えられるところが興味深い。「幸福論」なので、幸福になるにはどうしたらいいか、という現代のハウツー本のようにも感じられますが、中身は哲学。しかも、
「本物の不幸について、私は何も書いていない。」
とある。「本当の不幸」とは、病気や事故で死が迫っている、親しい人が死んでしまった、偶然重大な被害を被ってしまったなどのこと。心身に苦しみや憂鬱、不機嫌を抱え、自分を不幸と思っていたり、不幸とみなされている人の、「不幸」について語っています。

 アランは、幸福は自分自身でつくるもの、行動とともにあるもの。待っていてもやってくるものではない。…そう書いています。確かに、いわゆる「棚ぼた」的な幸福を待つよりも、自分で行動してみてつかんだもののほうが、実感があるし、自分もやれば出来るんだという自信にも繋がる。また、心と身体の結びつき、哲学でずっと問題とされてきた「情念」について、不機嫌は伝染すること、同情や憐れみは悲しみを増大させる…など、自分のこれまでの行動を振り返りながら、哲学としての「幸福」「不幸」について考え、哲学から離れて日常生活にそれらを反映させる…という不思議な、でも納得(でもまだ全部は理解できていない)の内容に驚きました。

 先日の記事で、
心にかかっている重力をどうやって0.5Gにするんだ?悩み事の種はなかなか無くならない、重荷はそう簡単に軽くならない=解決しない。

 こう書いたのですが、アラン「幸福論」にヒントがあるなと感じました。解決はしなくても、解決させるための力を蓄えることはできる、と。

 特に印象に残ったプロポを引用します。
 負けることはありうる。乗り越えることのできない出来事や、ストア派の見習いなどの手に負えない不幸がきっとある。しかし力いっぱい戦ったあとでなければ負けたと言うな。これはおそらくもっとも明白な義務である。幸福になろうと欲しなければ絶対幸福にはなれない。これは、何にもまして明白なことだと、私は思う。したがって、自分の幸福を欲し、自分の幸福をつくりださねばならない。
(76~77ページ)


 もっと「幸福論」を読んでみたくなった。幸い、訳書も様々なものが出ているようだ。アランは、大学ではなく高校で哲学を教え続け、新聞にコラムや論説を書き、「情念」とは何か突き止めるため第一次世界大戦で出兵し、戦場でも幸福とは、人間とは何かと問い続けたそう。まさに、行動の人だった。

 アランの考えは、古代ギリシアのストア派の思想から、デカルト、スピノザの思想を受け継いで展開されます。人間は、紀元前の古代から人間とは何か、生きるとはどういうことかを問い続けてきた。それが凄いと思った。哲学は、今生きている自分自身に根源的な問いを投げかける、本来は身近なものなんだと感じています。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2012-03-19 21:39 | 本・読書


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る



はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測中!

最新の記事

[フィンランド独立100年記..
at 2017-12-13 22:16
映画「ドリーム(Hidde..
at 2017-12-10 22:30
[フィンランド独立100年記..
at 2017-12-08 22:14
物語 フィンランドの歴史 ..
at 2017-12-06 23:17
Suomi Finland ..
at 2017-12-06 22:26
マッティ、旅に出る。 やっぱ..
at 2017-12-05 22:01
[フィンランド独立100年記..
at 2017-12-04 22:40
[フィンランド独立100年記..
at 2017-12-03 14:59
冬のグリーティング切手&特印..
at 2017-12-01 22:19
Im ~イム~ 8
at 2017-11-28 22:39

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
more...

検索