音楽が伝える、色と時空 今週の「クインテット」+α

 今年度最初の「クインテット」です。金曜放送がなくなり、土曜朝のみの完全週1に。ちょっと不安です…。

 さて、ドラマパートは「城ヶ島の雨」(作詞:北原白秋、作曲:梁田貞)。スコアさんがチェロを弾きつつ歌い、アキラさんがピアノで伴奏。渋いです。チェロも、スコアさんの歌も渋いです。
雨はふるふる 城ヶ島の磯に
利休鼠の 雨がふる

 この「利休鼠」に、疑問を持ったシャープ君。ねずみの雨が降ってくる…?いやいや、「利休ねずみ」は色の名前。
「利休鼠」この色です:WEB色見本:日本の伝統色:利休鼠
 北原白秋が1913年、演出家・島村抱月の依頼で作ったのがこの詩。この時、白秋は神奈川県三浦半島の三崎に滞在していて、この詩を書いたのだそう。作詞後、梁田貞が曲を付け、この歌は白秋にとって初めての曲が付いた詩になりました。最初はまさに「利休鼠」のような、渋い、しっとりとした曲なのですが、「舟はゆくゆく 通り矢のはなを」の部分から長調に。舟が動く、伸びやかな雰囲気に。詞と曲で情景が浮かび上がってくる。

 スコアさんは歌い続けますが、シャープ君とアリアさんはひそひそと雨の色について話している。シャープ君は、銀色、青に見える時もある、と。アリアさんはピンク色。2人の個性・好みが出ています。そしてフラットさんは…雨が、飴だったらいいのに…と「雨降り」を歌う…。あああ…。でも、この流れがいいんだよ「クインテット」は!
 この回で、シャープ君がこの編曲の楽譜を持っていたのですが、それが非常に気になりました。もっとじっくり見せてください…!

 パート3は「クインテットショッピング」ト音記号編。五線譜の上を音符を繋いで走る「トオンキ号」があれば、家で音楽の旅に出ることが出来ます。うん、音楽は聴いているだけで、どこへでも連れて行ってくれる。時空を超えて。それは、音楽を聴くだけでも、演奏しても、楽譜を読んでも。音楽は身近にあって、でも遠くへも繋がっている。「クインテット」で貫かれているこの哲学。いつもすごいなぁと感じます。

 コンサート前、またしてもフラットさんは花粉症か、マスクをしている。辛いですよねぇ。症状が酷くてマスクを取れない、マスクしたままステージに立っていい?とスコアさんに尋ねる。スコアさんはさらりと、クラリネットを吹けるものなら吹いてごらん、と。すると、フラットさん、マスクを目に当てて、今度は楽譜が見えないと…。あああ…。管楽器は無理ですなぁ。弦楽器・鍵盤楽器・打楽器ならできるかと思いますが、見栄えもよくないし、やっぱり却下。

 コンサートは、バッハ「メヌエット(ラヴァーズコンチェルト)」。昨年度来てない。久々です。特に大好きなコンサート曲のひとつです。
 「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳」の「メヌエット ト長調」BWV Anh.II/114としてお馴染の曲。ただ、作曲はJ.S.バッハではなく、クリスティアン・ペツォールトの作品であることが判明しています。また、この「クインテット」版は4拍子。もともとの「メヌエット」は3拍子。アメリカのソングライター、サンディ・リンザー&デニー・ランドルが「メヌエット」を基に「ラヴァーズ・コンチェルト」として作曲(これは「編曲」か?)。その後、アメリカのガールズ・グループ、ザ・トイズが歌ったのがオリジナルです。この「ラヴァーズ・コンチェルト」は4拍子。なので、どちらかというと「ラヴァーズ・コンチェルト」のほうに近い、のかな?
 それにしても、この曲は編曲がたまりません。「メヌエット」は、ピアノで弾くと本当にシンプルな曲。それを、ピアノ・ヴァイオリン・チェロ・クラリネット・トランペットが、まさに“コンチェルト(協奏曲)“であるかのように、それぞれのパートが主役になったり、内声・低音になったり。特にトランペットの開放感がたまらない。私がこの編曲を聴くと、海を思い浮かべます。どこまでも広がる青い海。シャープ君のトランペットの音色は、どこまでもどこまでも遠くを目指し、飛んでゆくような音。聴いていて本当に気持ちのいい編曲です。
 先日のコンサート曲「チョップスティックス」もですが、原曲がシンプルであればあるほど、アレンジの幅や可能性は広がるのかな?

 さて、金曜再放送が無いので、今日の再放送はない…はず。来週の放送が再放送だったら、どうしよう…。

 





 さて、「クインテット」関係・関連の新情報が次々と来ています。

 まず、4・5月の「みんなのうた」。「歌声は風にのって」(歌:風LaLa合唱団)。作曲は、「クインテット」音楽補佐の長山善洋さん。「ショータイム」のミュージカルでオルガンやキーボードを演奏していていた方でもありますね。詞も曲も、歌もとても広がりのある素敵な歌です。
NHK:みんなのうた:歌声は風にのって
 CDが4月25日に出るのですが、なんとアルバムです。「みんなのうた」は昨年で50周年を迎えました。その記念に、この「歌声は風にのって」とこれまでの放送曲を合唱にアレンジ。編曲も、日本を代表する作編曲家が。その中に、アキラさん・宮川彬良さんも入ってるよ!
HMV:歌声は風にのって: 風LaLa合唱団


 次、この「クインテット」放送前、ラジオ文化放送「玉川美沙 ハピリー」にて、7時38分ごろからアキラさんがレギュラー出演する「ハピリーくらしっく」が。
文化放送:玉川美沙 ハピリー
 「クラシック」とあるので、クラシック音楽の解説…とはちょっと違う。「どれみふぁワンダーランド」の「音楽の深読み」と、トークコーナーを合わせたような感じです。日常の生活の中にある音楽を楽しみつつ、クラシック音楽のちょっとした”深読み”で、音楽を更に楽しむ…そんな番組です。「生活の中にある音楽」…「ショータイム」はここで続行ですね。
 今日、聴きましたが初回から面白かった。電話保留音が、「エリーゼのために」だったことから、半音は誘う音と。ここで「クインテット」版「エリーゼのために」も流れる!さらに、この半音は、「舞踏への勧誘」と「シャル・ウィ・ダンス」でも使われている。…そうか!だから、「クインテット」版「舞踏への勧誘」であんな編曲が出来たんだ!!もう納得です。
 土曜が仕事の時は聴けないですが、これから土曜朝が楽しみになりました。
 ちなみに、この番組は首都圏のみ…なのですが、エリア外でも聞く方法はあります。いろいろ探してみてね。

 次、今日からいよいよ公開が始まったアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」。38年前のオリジナル版「宇宙戦艦ヤマト」をリメイク。「ヤマト」シリーズの音楽は、ご存知宮川泰さん。その音楽を、「2199」で彬良さんが、息子として、これまで何度か「ヤマト」シリーズ音楽に関わってきた作曲家として、引き継ぎます。音楽が彬良さんだと聞いて、音楽目当てに観たいなと最初は軽く思っていたのですが、PVやインタビューを観て読んで、アニメそのものを観たくなった。
宇宙戦艦ヤマト2199 公式サイト
 でも、上映している劇場が全国10館だけ。新幹線か飛行機に乗らないと観に行けない…。テレビ放送も予定はしているのですが、来年2013年予定。DVD/BDは5月から出るので、それを待つか…。うう。サントラも早く出して欲しいなぁ。
 ちなみに、軍官僚・芹沢虎鉄(せりざわ・こてつ)役で、フラットさんの玄田哲章さんも出演。「クインテット」コンビだ…!(以前、アニメ「真マジンガー 衝撃! Z編」でもこのコンビがありました) 更に、教育テレビ関係だと、ヤマト艦内で働くロボット・AU09(アナライザー)役で、ワンワンでお馴染みのチョーさんが。教育テレビファンとしての見どころ…なのかこれは?

 無駄に長い?+αでした。ああ、あと、「ラジオあさいちばん」今年度からの新テーマ曲。5時起きが無理な時でも、番組内でショートバージョンやジングルバージョンが流れるので、それを聞くのが楽しみです。色々バージョンがあっていいな。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2012-04-07 23:59 | Eテレ・NHK教育テレビ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

マッティは今日も憂鬱 フィン..
at 2017-06-23 22:49
イリジウムフレアを見たくて
at 2017-06-20 22:21
6月はばらの季節
at 2017-06-12 22:49
Im ~イム~ 6・7
at 2017-06-12 22:43
カリグラフィニブが楽しい
at 2017-06-10 22:49
お久しぶりISS
at 2017-06-06 22:23
まだ間に合う!?「GCOM-..
at 2017-05-30 23:26
ライラックの季節も過ぎて
at 2017-05-29 21:55
メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索