【5.21 日食】金環日食・部分日食資料まとめ&ピンホール観察法いろいろ

 金環日食(部分日食)はいよいよ明後日。準備もささやかながら進んでいます。この記事では、日食に関する情報サイトや注意事項のまとめと、注目されつつある「ピンホール観察法」について詳しく書こうと思います。
・前回の記事:【5.21 日食】金環日食・部分日食へ向けて準備中

 まず、日食の時間、金環帯の位置、全国各地でどのように見えるのか、観察の際の注意事項などが書かれているサイトのまとめを。

2012年金環日食日本委員会
 日食を安全に、楽しく観察するために、国立天文台やJAXAの研究者、全国の公開天文台のスタッフなどがメンバーの「日食観測実行委員会」のような組織です。安全に関してはこのサイトで。

国立天文台:2012年5月21日金環日食
 国立天文台による特集サイト。日食に関する基本的な情報をコンパクトに、かつたっぷりとまとめています。当日はYouTubeで生中継もします!

アストロアーツ:金環日食2012 特設サイト
 天文雑誌「星ナビ」のアストロアーツによる特設サイト。日食の見方から、日食観測グッズまで。
報道、放送、出版、教育、広報、天文普及などに活用できる日食資料をまとめたサイトもあります。:金環日食資料ダウンロード

金環日食2012ソーシャル
 全国各地の日食の時間帯、天文台・科学館などでの観望会についての情報がまとめられています。

JAXA:宇宙科学研究所・ISAS:金環日食
 JAXA・宇宙科学研究所も。相模原キャンパスからの生中継ほか、月周回衛星「かぐや」や太陽観測衛星「ひので」と日食についての解説も。「ひので」は21日、宇宙から日食を観測します。

日食観測学習 金環食学習ワークシート
 学校で使える観察ワークシートを配布しています。勿論、ご家庭でも、大人でも使えます。

Togetter:日食観察&撮影時に「忘れちゃだめ」なこと。
 twitterでの日食を安全に観察するための注意事項ツイートをまとめたもの。日食を撮影する時にも十分な注意が必要です。デジタル一眼カメラのレンズの前に日食グラスをかざして撮影する時、光学ファインダーに注意。虫眼鏡を同じです。

Gecko’s Eyes:太陽を見る時に覚えておいてほしいこと
 科学ライターであり、ISSの現在地を表示してくれる「Google Sat Track」の作者である柏井勇魚さんによる、日食を安全に見るための注意書き。当日前に、じっくりと読んでください。

やじうまミニレビュー:21日の金環日食に向けて、日食観測グラス付ムックを試す
 日食に向けて、日食メガネつきのムックが販売されています。そのうちの3誌を読み比べ、日食グラスを使い比べてみた。これはよい記事です。とても詳しい。まだ日食メガネを持っていなくて、買おうと思っている方。この3誌を見つけたら買っておきましょう。
 あと、アストロアーツの「星ナビ」6月号、日食増刊号には日食観測プレートが付いてきます。A5サイズの、日食メガネに使われているプレートをそのまま使えます。切ってメガネを作ってよし、カメラ用のフィルターを作ってよし、そのまま使ってよし。便利です。私も買いました。

 以上が情報サイトのまとめ。

 さて、日食メガネが売り切れて無い。これじゃ観られない…と嘆いている方。まだ間に合います!以前も紹介した「ピンホール観察法」があります。2009年に私が作って、前回の記事でも紹介した作り方をもう一度貼っておきます。ダンボールは大きめのものがいいですよ。
【7.22日食】ピンホール観察箱を作ってみた

 さらに、こんな作り方もありました!
ライフハッカー[日本版]:金環日食に備える!プリングルズの空き缶は「日食観察機」にもピッタリ
 ポテトチップの「プリングルス」。あの長い筒でピンホール観察筒を作ってしまいました。筒が長いほど太陽の像も大きくなるので、3本、4本とつなげてもいい。
 「プリングルス」でなくても、筒状のものなら応用できます。「チップスター」でも出来ると思う。ほかにも筒状のもので出来ないか、考え中です。

日本経済新聞:曇りでもあきらめない 段ボールや手鏡でも楽しめる金環日食
 ピンホール観察箱の作り方を解説しています。ちょっと複雑な形。この記事でおおっ!?と思ったのが、ピンホールの穴を開けるアルミ箔を、100円ショップで売っている老眼鏡のレンズにする、という点。このほうが、アルミ箔よりも明るくはっきりとした像が写るのだそう。しかし、レンズって、大丈夫なのかな。ちょっと考え中。
 手鏡と組み合わせる「鏡ピンホールプロジェクタ法」で、金環食で五輪マークを作る、というアイディアは面白い。オリンピックイヤーなので、金環帯の皆さんは是非お試しを!(部分食帯では出来ない…残念。

 このピンホール観察箱(筒)を使う時も、太陽を見ないように気をつけてください。太陽を見上げたり、ピンホールの中を覗き込まないように。特に小さいお子さんは注意してください。大人の方がちゃんとついてあげてください。

JAXA宇宙教育センター:「みんなで木もれ日を撮ろう」キャンペーン
 前回も紹介した木漏れ日観察法。木漏れ日観察用カードのPDFなどを配布しています。印刷して使ってね。

 さて、このピンホール観察法。麦わら帽子やざるなどでも出来ます。ならば、身の回りにあるもっと様々なもので、日食を観察できないか…。小さな穴が沢山開いているもの、身の回りに結構ありますね。色々集めて、試してみようと思っています。明日、準備します。

 日食は、私たちに一番身近な太陽と月の2つの天体によって起こる天体現象。ならば、身近にあるもので観察したい。日食も、太陽も月も、宇宙も、私達の身近にあるんだよ。そんなことを、今回の日食で感じてもらえたらな、と思ういち天文ファンです。

 さて、明日の朝予行演習をして、準備をして、万全の体勢で21日朝に臨みます。日本全国、晴れますように!!
[PR]
by halca-kaukana057 | 2012-05-19 23:27 | 宇宙・天文


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

マッティは今日も憂鬱 フィン..
at 2017-06-23 22:49
イリジウムフレアを見たくて
at 2017-06-20 22:21
6月はばらの季節
at 2017-06-12 22:49
Im ~イム~ 6・7
at 2017-06-12 22:43
カリグラフィニブが楽しい
at 2017-06-10 22:49
お久しぶりISS
at 2017-06-06 22:23
まだ間に合う!?「GCOM-..
at 2017-05-30 23:26
ライラックの季節も過ぎて
at 2017-05-29 21:55
メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索