うたは切なくも美しく 「歌声は風にのって」 +「みんなのうた」の名曲を合唱で

 本当は「みんなのうた」で放送している4・5月の間に書きたかった…。

歌声は風にのって

風LaLa合唱団/ キングレコード



 4・5月の「みんなのうた」で放送された「歌声は風にのって」(新井鷗子:作詞、長山善洋:作曲)。様々な想いをのせて、歌は自然から生まれ駆け巡る…。のびのびとした曲に、心の奥底から湧き出て響く様々な感情が浄化されるような詩と合唱。美しくも、切ないうたです。聴いていて、歌うことと感情を持つこと・表現することの楽しさ、切なさ、苦しさ…それでも、美しい。そんなことを感じました。
 歌う「風LaLa合唱団」は若手女性声楽家で結成された女声合唱団。作詞の新井鷗子さんは、「コンチェルタンテⅡ」の構成担当、以前も書きましたが作曲の長山善洋さんは「クインテット」の音楽補佐(…あれ、何か共通点が)。ピアノ演奏は国府弘子さん。映像も美しかった。

 普段であれば、シングルCDで出るのですが、今回は「みんなのうた」が昨年50周年を迎えた記念に、これまでの「みんなのうた」の名曲を合唱曲としてこの風LaLa合唱団が歌うアルバムになりました。原曲は合唱曲ではないので、女声合唱に編曲されたのですが…編曲陣が豪華過ぎます。服部克久、小六禮次郎、渡辺俊幸、宮川彬良、千住明。あのー…豪華です。本当に豪華です。

 収録曲は、「大きな古時計」「夕日が背中を押してくる」「空がこんなに青いとは」「赤い花 白い花」「ありがとう さようなら」と今も歌い継がれている有名曲から、私の生まれる前に放送されていた知らなかった歌も。知っている歌は、アレンジや合唱曲としての魅力を再発見し、知らない歌も「みんなのうた」にはこんな歌もあったのか、これは聴けてよかったと思う。いいアルバムです。

 面白いなと思ったのが「大きな古時計」。服部克久さんの編曲。平井堅さんの歌のような、静かな、しっとりとした歌のイメージが強いのですが、服部さんの編曲は、時計の秒針の音をイメージした明るめの曲に。驚きました。明るく歌っても、「大きな古時計」に変わりはなかった。従来のイメージがおじいさんの死と動かなくなった時計にスポットライトを当てているとすれば、今回のイメージはおじいさんと時計の生涯の思い出を愛おしく振り返っているような感じ。明るいからこそ「今はもう動かない」の部分が重く強調されている。

 「春を歌おう」(小林純一:作詞、中田喜直:作曲、千住明:編曲)は、知らなかった歌のひとつ。前半は「春が来た」のに静かで暗い…と思ったら、後半で明るく飛び跳ねるように。しかも、中国語、ハングル、ロシア語も出てくる。面白い歌です。

 「わたしの紙風船」(嶋岡晨:作詞、越部信義:作曲、宮川彬良:編曲)も面白い歌。紙風船を人の心にたとえている。しぼんでも、息を吹き込めばまた膨らむ。そしてポーンと舞い上がる。この曲も前半暗いのが、徐々に盛り上がり後半になって舞い上がり明るくなる。「地球の子ども」(まどみちお:作詞、山本直純:作曲、宮川彬良:編曲)はまずこの作詞作曲コンビに驚愕。豪華過ぎるだろ…。それを宮川彬良さん編曲って…!身の回りから、地球、宇宙と広がってゆく。壮大です。ちなみに、この2曲はピアノ演奏も宮川彬良さんです。アキラさんのピアノも堪能できます(目的はそこか)。

 「夕日が背中を押してくる」の作曲は山本直純さん、「空がこんなに青いとは」の作詞は岩谷時子さん、「ありがとう・さようなら」は井出隆夫:作詞、福田和禾子:作曲、「風の子守歌」は池辺晋一郎先生作曲。よく知っている歌でも、作詞作曲が誰なのかを初めて知った歌も。「みんなのうた」はすごい番組なのだなぁと再確認。そして、歌詞もかみ締める。昔の歌なのに、古いと感じない。今にも通じている。「夕日が背中を押してくる」のような風景はなかなか無いかもしれないけど、旅先などで体験できればいいなぁ。女声合唱なので、声変わり前の男子も歌えるかな。でも小学校での合唱には…ちょっとレベルが高いかな。女子だけでも、中学高校などでも歌ってみて欲しいなぁ。

 そんなこともあろうかと!(…オイw)、このCDでの編曲の楽譜を、ネットでも購入・ダウンロードできるようになっているぞ!以下サイトでどうぞ。
ぷりんと楽譜:歌声は風にのって
楽譜ダウンロードサイト @ELISE:歌声は風にのって

 さらに、楽譜集もあるよ!
東京ハッスルコピー:歌声は風にのって

HCC015 NHKみんなのうた 合唱する「みんなのうた」 歌声は風にのって

東京ハッスルコピー



 最後に、「歌声は風にのって」の曲が、ピアノ伴奏が本当にきれい。女声合唱なので、ピアノがバスやテノールのような低く深い音を出すところも。女声とはいえ、ピアノとアルトが低音・内声の深みを出し、かつ広がりもある。日本を代表する作曲家の名前がずらりと並ぶ中で、長山さんが頑張っている。これからの活躍、作曲作品も楽しみにしたいです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2012-06-18 23:11 | 音楽


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

理化学研究所創立100年記念..
at 2017-04-26 22:11
「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索