「目の前にいる人を楽しませたい」 宮川彬良と大阪市音楽団 コンサートレポその3

 やっぱり長文になってしまっている、宮川彬良さん&大阪市音楽団・東京公演レポその3です。
・その1(第1部):「ヤマト」音楽・宮川音楽は偉大! 宮川彬良と大阪市音楽団 コンサートレポその1
・その2(第2部):コンサートという名の「舞台」 宮川彬良と大阪市音楽団 コンサートレポその2

 第2部・自作のバレエ音楽「欲望という名の電車」の後、鳴り止まない拍手。ブラボーも飛び交う中、舞台に戻ってきた彬良さん。アンコールだよね?アンコール来るよね?とワクワクしている私。指揮棒・手を挙げて、「ワン、トゥー、スリー!」気合の入った力強いカウント声。これはもしや!

【アンコール】
宮川彬良:作・編曲 「マツケンサンバⅡ」

 来た!「マツケンサンバⅡ」!! 松平健さんの、アキラさん作曲の大ヒット曲。待ってました!CDや動画で演奏を聴いて、観て、これを生で聴いたらとても楽しいのだろなぁ、やっぱりアキラさんの指揮で聴いてみたいなぁと思っていました。
 カウントの後、最初の「ジャン!」の和音だけで、場の雰囲気を一気に変えてしまう。「ゲバゲバ90分」のノリにも近い、底抜けの明るさと楽しさ。会場からは勿論手拍子。管楽器も打楽器もノリノリ。アキラさんは踊りながらの指揮w動画で、どんな指揮なんだwと思っていたのを…生で観てしまいましたwいや、アキラさんだからいい!楽しいからいい!!ちなみに、天井にはミラーボールがw
 「ゲバゲバ90分」のノリに近い…と書きましたが、宮川泰・彬良親子の、音楽・音楽を目一杯たのしもうという要素が音楽の中にぎゅっと詰まっている点・パフォーマンス・ノリ…素晴らしいなと実感。第1部の「ヤマト」の、西崎プロデューサーのどんな要求にも応えた泰さんのエピソードで、「目の前にいる人を楽しませようという宮川のDNAが…」と仰っていた彬良さん。泰さんは、西崎プロデューサーだけじゃなく、多くの人をたのしませる(ただ「楽しい」だけじゃない、喜怒哀楽全ての感情と学びたい・興味深いと思う要素を含んだ「たのしさ」)音楽をつくった。「ゲバゲバ90分」も。そして、彬良さんもそのDNA・「たのしさ」を大事にしている。このアンコールの「マツケンサンバⅡ」も「宮川DNA」が全開フルスロットルでした!
 途中、フルートのソロ・トリオが入るのですが、めちゃくちゃ巧い!!音が跳躍しているのに、滑らか、音が伸びる伸びる。この部分では、皆聴き入っていたのか手拍子は控えめ(私も無意識に控えめにしてた)。終わった後は盛大な拍手!曲も終盤、盛大に盛り上がって、曲が終わると舞台左右端から金銀のテープがシュパーン!と飛び出してきた!w仕込んでたのねw聴き終わって、気分は爽快でした!

 会場大拍手。ブラボーも止まない。ということで、もう1曲アンコール!


【アンコール 2曲目!】
・いずみたく、リロイ・アンダソン:作曲、宮川彬良:編曲
 「見上げてごらん夜の星を」<ファイブ・サックス・コンチェルト>

 「欲望という名の電車」CDの最後に収められている曲が来た!「見上げてごらん夜の星を」を、4種類のサックスで協奏曲風に編曲・演奏。サックスの魅力を堪能できる1曲です。
 時に色っぽく、時に愉快に(ちょっとマヌケにw)、時にカッコよく…サックスと、サックス奏者の皆さんの演奏・小芝居に魅了されます。サックスによる、サックスのための「舞台」。サックス陣4人の皆さんが素敵でした!演奏でボケて、アキラさんに指揮棒でツッコミが入る(まさに関西のノリw)チンドン屋風の後、一転して「くまんばちの飛行」のような超絶技巧には驚いた。サックスだけでなくて、あとのパートも盛り上げている。拍手喝采の1曲でした!サックス陣の4人の皆さんの表情、チームワークがよかったなぁ~。交代の時のハイタッチがいい雰囲気でした。

 曲が終わって、拍手は更に強く、もう鳴り止まない!そこへアキラさん「『題名のない音楽会』観てください」と宣伝w はい、この関東公演の前後の14日・21日のテレビ朝日「題名のない音楽会」はアキラさんと大阪市音楽団が出演しました。
f0079085_16171099.jpg

 プログラムの裏にしっかりと宣伝がw

 盛大な拍手の中、アキラさんと市音の皆さんが退場。市音の皆さんは笑顔で手を振ってくれました。はい、降り返しましたよ~。市音の皆さんが全員退場し終わるまで拍手は続いていました。私も止められなかった。素晴らしい演奏を、「舞台」をありがとう!そんな気持ちを込めて。
 もっと聴きたい!まだこの時間が終わって欲しくない…と思いつつも終演。楽しい余韻に浸って放心状態。ロビーでアンケートを書こうと椅子に座ると、ロビーの端っこに机が。もしや、サイン会?アキラさんに会ってお礼の気持ちを伝えたい。後ろの席だったから、ちゃんとアキラさんにお目にかかりたい。ここまで来たのに、そう簡単に帰れますか…帰れません!ということで、物販ブースでCDを買って、サイン会の列に並びました。物販ブースには市音のCDのほか、「クインテット」やアンサンブル・ベガ、大阪フィル・大フィルポップス、新日本フィル・コンチェルタンテⅡ、サックス奏者・平原まことさんとのデュオCDもある。アキラさん関係なら何でもあったwあと、楽譜(「クインテット」コンサートスコアも!)や、グッズも。
 買ったのはこのCD

ブラスバンド・バラエティ 宮川彬良&大阪市音楽団 炸裂ライブ!マツケンサンバ2!!

大阪市音楽団 宮川彬良 / キングレコード



 ちなみに、このCDも買おうかなーと思っていたのです…。

大ラッパ供養 宮川彬良&大阪市音楽団

宮川彬良 大阪市音楽団 /


 21日の「題名のない音楽会」の最後で演奏された曲。以前動画サイトで観て、カッコイイ曲だなと思っていました。「題名~」で演奏されることは知っていたので、買おうかなーと思っていたのですが、上のCDだけを買ってしまった。そして、「題名~」を観たらやっぱり聴きたい、欲しくなった…。両方買えばよかったんだよ!w放心状態と、アキラさんのサイン会にドキドキしていて、頭がちゃんと動いてなかった…。
 ちなみに、「題名~」放送後、アマゾンのクラシックMP3ランキング1位、総合で7位と急上昇!ツイッター検索をしてみたら、「大ラッパ供養カッコイイ!」の絶賛の声多数。凄い…!CDは落ち着いたら買います。「大ラッパ供養」も生で聴きたいな。生で聴きたい曲が増えました。「ブラック・ジャック」も聴きたいのですよ(吹奏楽版も、元々のアンベガ室内楽版も)
◇詳しくは販売元、おふぃすベガさんのサイトで:おふぃすベガ:「大ラッパ供養」音源情報(CD、各種配信)
 大反響が私も嬉しい、おめでとうございます!

 話がそれました。サイン会。いろんな層の人が並んでいる。往年の「宇宙戦艦ヤマト」ファン(分厚いスコアを持っている方も!)、制服を着た高校生、アキラさんファンと思われる若い女性、若い男性も。「クインテット」を観ているであろうお子さんと親御さん。楽器を持った方も。コンサートそのものも、幅広い層のお客さんがいました。

 以前から、アキラさんに会ったら自分卒倒するんじゃないかwなどと思っていたのですが…、待っている間、そして自分の番が来た時、確かにドキドキはしていたけど、意外と落ち着いている自分もいた。不思議である。列に並んでいる前の方々とお話している様子、そして自分もお話してみて、凄い方なのにフレンドリーで、いい意味で親しみやすい、あたたかい雰囲気。直にお礼を伝えられて、他にも少しお話も出来て、本当に感謝です。そして、サイン、更に握手!大きな、あたたかい手でした…。がっしりと握手してきましたよ!
(彬良さん、この手でスコアを書いたり、演奏したり、指揮したりしてきたのだなぁと思うと感激…)

 あの熱演後、かなりお疲れのはず。それなのに、ひとりひとり丁寧にサインして、お話して、握手して…アキラさんのファンサービス精神に感服、頭が下がります。これも、先述した「目の前にいる人を楽しませようという宮川のDNA」からなのかもしれない。
 生のコンサート、更に直にお話も出来て、ますますファンになりました。本当にありがとうございます!また行きます!
f0079085_16481248.jpg


 そんなサイン会の列に並ぶ私を待って、アキラさんとお話中に写真撮影もしてくれた友人にも感謝です。このようなコンサートにあまり行ったことのない友人も「すっごく楽しかった!」と喜んでいました。もっとお堅いものを想像していたらしく、「こういうコンサートで指揮者が話すのってよくあるの?宮川さんのトークが面白い~!」とも。アキラさん&市音だからこそ、です。コンサート後、一緒にご飯を食べながら色々と話しました。はい、レクチャーしてきましたwアンベガとかコンチェルタンテⅡなども行ったら、喜ぶかなぁ?

 今度は、アンサンブル・ベガか、新日本フィル・コンチェルタンテⅡか、それとも…。情報によると、埼玉・熊谷公演では九州から来たという方や、2公演ハシゴしたという方もいるそう。常連さんも。他のコンサートでは味わえない「たのしさ」「面白さ」がある。常連になりたくなる気持ちがわかりました。

 市音の皆さんの演奏に魅了されました。個人の技巧・表現も、アンサンブルも。何より楽しんでいるのがいい。先述した「題名のない音楽会」公式ブログにこんな記事がありました。
題名のない音楽会:キャンディーちゃんの題名日記:発展し続ける楽団の秘訣
 「ゲバゲバ90分」でのパフォーマンスは、2007年「題名のない音楽会21」に初出演した時に番組から提案されたものだった、と。市音は元々、吹奏楽のマーチングはやらない。しかも、コンサートでマーチングのようなパフォーマンスなんて前代未聞。でも、市音の皆さんは全員で検討し、この形になったのだそう。また、リハーサルでも、予定時間よりも早く終わっても練習したい箇所は徹底的に練習する。日本で最も古い・歴史のある吹奏楽団、大阪市音楽団。音も、演奏も、音楽・演奏への姿勢も、サービス精神もピカイチの吹奏楽団。「題名~」での演奏も、今回のコンサートも、その「市音の音楽」が満ち溢れていた。そんな素晴らしいコンサートに行けて、一緒に楽しむことが出来て、本当に嬉しいです。

おふぃすベガ:レポート:関東ツアー終了!「宮川彬良と大阪市音楽団」
 主催のおふぃすベガさんの公式サイトにあるとおり、市音は存続問題を抱えている辛い状況の真っ只中。そんな中、関東公演を行ってくださったことに感謝です。ありがとうございます!
 そして、今後、市音の未来に確かな希望があることを願っています。大阪から離れた地からですが、応援しています。CD購入も応援に繋がるのかな?

 ちょっと気になることも。
ブラスウィーク2012、今日は宮川彬良率いる大阪市音楽団の登場でした!とびきり元気がよくノリノリのコンサートでした。ただ昨晩の客層とは大きく違い吹奏楽少年少女の姿はほとんどいませんでした。こういう底抜けに音楽の楽しさを感じられるコンサートにも足を運んでもらいたいものです。
・Twitter:題名のない音楽会 ( @daimeiofficial ):2012年10月16日 23:13

 前日は行っていないのでわかりませんが、確かに中学生・高校生は少なかったような。でも、先述もしたとおり、客層は幅広かったよ。
 あと、一部空席の列がありました。チケットを取る時、発売数日後だったのに「残席少」の状態で、東京のコンサート凄い…チケット争奪戦凄い…と焦ったのですが、あれは何だったのかなぁ…。
 「題名~」出演で彬良さん&市音に魅了された方も多い模様。今度は是非、コンサートホールで!生の臨場感は全然違うよ!

…「こんなこともあろうかと、アキラさん&市音をもう一度関東で聴けるチャンスがあるぞ」
(「ヤマト」の真田さんの声でw)
宇宙戦艦ヤマト2199 公式サイト:『宇宙戦艦ヤマト2199』ヤマト音楽団 大式典2012
↑サイトにあるアキラさんイラスト…なんだこれ!w
 「2199」音楽担当・アキラさんの指揮で、市音&土気シビックウインドオーケストラという豪華コラボ。主題歌と「真っ赤なスカーフ」(第3章エンディング)を歌うささきいさおさんや第1章エンディングの結城アイラさん、第2章エンディングの美郷あきさんも。豪華!
 11月10日、舞浜アンフィシアターにて2回公演です。

 最後に、舞台裏話を。
舞台監督のつぶやき:宮川彬良と大阪市音楽団 関東ツアー
 「舞台監督」さんによる、関東ツアー秘話。こんな関係者の方のお話を読めるのは嬉しい。


 以上、自分でも思った以上に長くなってしまいました。コンサートレポもこれにて。

 宮川彬良さん、大阪市音楽団の皆様、東京芸術劇場のスタッフの皆様、主催のおふぃすベガスタッフの皆様はじめ関係者の全ての方々へ、心より感謝を。ありがとうございました!!また行きます!

f0079085_17431589.jpg

 東京芸術劇場は、とてもきれいで素晴らしいホールでした。

 長い上に読みにくいレポなのに…ここまで読んでくださった皆様にも感謝です。ありがとうございました!
[PR]
by halca-kaukana057 | 2012-10-22 17:47 | 音楽


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索