大阪市音楽団存続問題に思うこと 続編

 先日書いたこの記事
大阪市音楽団存続問題と「文化の空白」+存続支援運動に対して思うこと
 この続き、追記、補足、更に考えたことです。

 まず、自分自身、大切なことを強調していなかった。別の点に気を取られて、本来の大切なことを見落としていた。反省…。
 それは、市音を(大阪市から離れようとどんな形になろうと)存続させたいと思う一番の理由。
 その音楽・演奏の素晴らしさ。

 前回の記事の後半部分「市音を守りたいのか、それとも…」の部分で色々書いたが、私自身も市音を知る・聴くきっかけになったのは、宮川彬良さんとの共演だった。NHK教育(現:Eテレ)「クインテット」に始まり、彬良さんの音楽に惹かれ、親しむようになった最中、大阪市音楽団という吹奏楽団と共演することを知った。大阪市音楽団?吹奏楽?初耳でした。よくわからないままテレビ出演したのを見ていましたが、巧い、楽しい演奏、音楽・音色。吹奏楽もいいな。こんな楽団もあったんだ、と聴けたのが嬉しくなりました。
 そしてCDで聴いてますます好きになり、ついにコンサートまで行ってしまった…。きっかけって大事だなぁと思う。
 そして、その後、市音が存続問題を抱えることになるなんて、この時は思いもしませんでした。

 話は変わるのですが、前回の記事を書いた夜、なかなか寝付けず「ラジオ深夜便」を聴いていました。オペラ歌手の錦織健さんのインタビューをやっていました。錦織健さんはクラシックの側にいる方ですが、ロックやポップスも大好き。そして、NHKなどでポップスを歌う機会もありました。でも、錦織さんの本業はオペラ歌手。オペラ・声楽とポップス・ロックは全く違う別物。声の出し方も違う。オペラ歌手が、ポップスなんて…お叱りの手紙を貰ったこともあるそう。でも、錦織さんは、ポップスも好きだし、ポップスを聴いて気に入ったら、今度はオペラを聴きに来て欲しいな、そのきっかけになればいいな、と仰っていました。

 それを聞いた時、書いた記事のことを思い出しました。クラシック・オペラは敷居が高いと感じやすい。私もクラシックは好きですが、オペラはそんなに親しんでいない。チケットも高い…生で聴いたら違うのだろうけど、なかなか足を運べません(それ以前に地元でオペラの公演が無い。声楽のリサイタルなら行きました。人間の生の声の歌はいいですね)。

 そして、あ東京支部さんからもリプライをいただきました。
@halcakaukana ブログ拝見しました。大阪市音楽団の存続を支援するか宮川彬良&大阪市音楽Dahhhhn!を応援するか…確かにそれは一理あると思います。ただ大阪以外の地域だとよほど遠征でもしない限り大阪でしかやらない定期演奏会などの大阪市音楽団単独の音楽を聴くのは難しい。
 posted at 01:20:32

@halcakaukana 反対に大阪以外の地域ではほぼ宮川彬良&大阪市音楽Dahhhhn!でツアーをまわっていますが、私は音楽Dahhhhn!の音楽を聴いてもらうことで音楽Dahhhhn以外の【大阪市音楽団の音楽】そのものにも興味を持ってもらえるきっかけになるのではと考えます。
 posted at 01:33:34

@halcakaukana 特に関東では市音の音楽を生で聴く機会自体限られてしまいますが、そんな東京にあってまずは大阪市音楽団の名前を知って興味を持ってもらうこと…宮川彬良&大阪市音楽Dahhhhn!はその取っ掛かりなのです。
 posted at 01:52:09

@halcakaukana どんなにいい音楽でも知ってもらって聴いてもらわなければ意味がありません。賛否両論、批判が出ることも重々承知していますが、これが私達関東人なりの大阪市音楽団の存続支援です。拙い文章のため納得いかないところもあると思いますがまたご指摘いただければ幸いです。
 posted at 02:24:20


 概ね同感、同意だったのですが、やはり前回の記事で書いた疑問は消えない。しばらく考えて、こう返信しました。

@gogoshiontokyo お読みくださりありがとうございます。そしてリプライもありがとうございます。東京の者でもない「外野」の人間が、いきなりこのような意見を言ってもいいのかな…と思いましたが、市音を応援したい気持ちは一緒なので、書きました。(続く
 posted at 17:10:45

@gogoshiontokyo 目的は市音の音楽・演奏に触れてもらうこと。少しでも興味を持って、コンサートに足を運んでもらうこと。音楽そのものを聴いてもらいたい、同意です。私も市音の演奏を聴いて、もっと聴いて欲しい、広まって欲しい、そして存続して欲しいと強く思いました。(続く
 posted at 17:13:05

@gogoshiontokyo そのきっかけとして、「宮川彬良&大阪市音楽Dahhhhn!」としての演奏を聴いて欲しい。それで興味を持った方は、市音の他の演奏も聴きたくなればいいなと思う。そうですね、同感です。東京公演でのあの楽しさは忘れられませんし、同時に演奏にも魅了されました
 posted at 17:17:20

@gogoshiontokyo ここで「音楽Dahhhhn!」とは違う一面も、市音にはあるんだよ、ということも伝える機会があってほしいと思うのです。これは、とても難しいことだと自覚して書いてはいますが…、演奏会にそのような音楽を演奏する時間も入れて欲しいと思います。
 posted at 17:25:06

@gogoshiontokyo @gogoshion さんのこれまでの活動も精力的ですし東京支部さんの今後も応援したいです。何より、市音が今後もこれまで通りの演奏活動をしてゆけることを願っています。だからこそ「音楽Dahhhhn!」以外の表現方法もあればいいなと考えます。
 posted at 17:31:30

@gogoshiontokyo 言葉がきつく感じられてしまったなら、申し訳ありません。意見を戦わせるつもりもありませんし、寧ろ「外野」にいるのが残念だと思うほど。東京支部さんの目標も実現して、市音の今後に繋がることを願うばかりです。参考程度として受けとっていただければと思います。
 posted at 17:36:39


 彬良さんとの市音も好きだけど、音楽監督・指揮者が変われば同じ楽団でも音が変わる。これは他のオーケストラでもあること。しかも、取り上げる楽曲も異なる。市音の音楽そのものの魅力を伝えたいなら、やっぱり他の面もあるんだよ、ということも伝えて欲しいと思っています。リプライにも書いたとおり、とても難しいことですが、”中の人”とは違う一般の人々が集まってやるからこそ、できることもあるはず。違うアプローチ方法もあるはず。…「外野」にいるのにこんなことを言うのはどうなんだろうと自分でも思いましたが、支援したい気持ちは同じなので伝えることにしました。

 そして、東京支部さんからのリプライ。
@halcakaukana 返信ありがとうございます。音楽Dahhhhn!の演奏のスタイルは変えなくても、例えは音楽Dahhhhn!のコンサートの物販でDahhhhn!名義以外の大阪市音楽団のCDも一緒に販売したりするのも1つの手としてありかもしれませんね。(続く
 posted at 18:06:13

@halcakaukana 今回遼さんがブログに書いてくださったおかげで、東京から市音を応援していく上での課題というかアイディアというか…そんなことがおぼろげですが、浮かんだ気がします。ありがとうございましたm(_ _)m。また何かありましたらご意見お聞かせください!
 posted at 18:13:00


 最初の記事が、かなりかたい文章になってしまったなと感じつつ、私からの返事。

@gogoshiontokyo お返事ありがとうございます。いえいえ、いきなりの意見にも対応してくださってありがとうございます。同志の人々の集まりだからこそ出てくるアイディアもあると思いますし、それで市音と一緒に音楽を楽しむ場・機会をつくるのはとてもいいなぁと思っています。
 posted at 21:36:22

@gogoshiontokyo 今後も課題は出てくると思いますし、厳しい状況もあるかと思います。でも、応援しています。力になれること…言うだけしかできないのですが、それでもよければ…。ありがとうございます。
 posted at 21:39:38


 以上が東京支部さんとのやり取りです。ちなみに、ツイートは東京支部さんのリーダーの方によるもので、東京支部の総意なのだそうです。このことを知って抱えていた疑問・不安がひとつ解けました。この”中の人”は一体誰なのか、どんな人なのか。それも疑問に思っていたからです。
 ちなみに、やり取りは「Go!Go!市音の会」大阪本部の方とはしていません。どう思っているのだろう?お正月の最中、ツイートできる状況でないのかもしれない。
(全く、こんな季節に…ちょっと考えろよ自分)

 今後も、市音がどうなるのか、動向を見守りつつ、何かアイディアがあれば提案してみたいと思っています。そして何より、市音の音楽・演奏を楽しみたい。これからも、ずっと。

 そんな市音の今年最初のコンサートは明日あります。
おふぃすベガ:1月3日(水)兵庫県立芸術文化センター 宮川彬良のニューイヤーコンサート2013 アンサンブル・ベガVS大阪市音楽団
 アンベガとのまさかの共演。曲目は「欲望という名の電車」。室内楽と吹奏楽が合同で演奏なんて前代未聞。一体どうなるんだ…!?
 コンサートに行かれる方、しっかりと聴いて来てくださいませ!当日券もあるそうですよ。
(ちなみに、この共演、アンベガはマイク・PA付きの演奏だそうです。生音じゃないのが残念…ですが、吹奏楽相手に室内楽が演奏するとなると、マイク・PA付きじゃないと無理か…とにかくどうなるんだ…)

 定期演奏会の予定もあるそうですよ。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-01-02 22:46 | 音楽


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索