身近にあって、手が届きそうで、届かない 今週の「クインテット」

 お正月気分もすっかり抜けた今週の「クインテット」です。

 ドラマパートは「LOVE LOVE LOVE」。Dreams come true、ドリカムの名曲ですね。8年目、最終年度の2月と「クインテット」の楽曲の中ではとても新しい時期のもの。最初放送された時、「クインテット」でドリカムもやるのか!!と驚きました。童謡・唱歌、クラシックの歌曲、世界や日本の民謡、懐かしい名曲、洋楽…このあたりが「クインテット」ドラマパートの歌の主な守備範囲ですが、たまに90年代~2000年代のポップスも。数は少ない(安易にすぐに廃れるであろう流行を追わない、という意味ですね)けど、数は少ないからこそ印象に残ります。この歌も名曲ですね。ラブソングなんだけど、愛・愛することをストレートに謳っている。曲もシンプルなので、アレンジの幅がある、アレンジし甲斐がある曲なのかも。

 ドラマパートが始まると、フラットさんが突然つぶやく。「愛すること、愛って何?」

 そして歌へ。アリアさんがメイン。伴奏も、最初はアキラさんのチェレスタ・ピアノとスコアさんのチェロ。アリアさんの歌は、可愛らしく、でもどこか力強い、芯がある。そしてサビに向かうにつれて、伴奏の編成も大きくなってゆく。このあたりからのアリアさんの歌は、徐々に力強く、でも優しく、広がるよう。そしてサビ。ここで、サビをバックに、スコアさんが語る。
愛する そして 涙する
その涙はやがて 幸せな笑いとなるのです
笑いなさい
笑うことは人間にしかできません
笑うのです

 愛することは、かなしみを伴うこともある。愛から生まれる涙は、嬉し涙もあるし、かなしい涙も、悔しい涙も、孤独な涙も…色々な涙があると思う。その流した涙は、いつか幸せな愛に辿り着く。愛して、笑って。その笑うことを愛しなさい…という意味なんだろうか。最初観た時、深いのだがわからない部分もあった。今もまだ、全部わかる、わけではない。私の人生経験が足りないから、だろうな。
 美しい、力強い歌なのですが、一抹の寂しさやむなしさも感じます。愛・愛することは難しい。巷に溢れていそう、身近にありそうだけど、手が届かない、つかめないこともある。

 サビの「LOVE LOVE 愛を叫ぼう 愛を呼ぼう」の部分で、原曲にはコーラスが入っている。「クインテット」版にはコーラスがない。コーラスを入れないことで、歌詞そのもの、歌詞の内容を更にストレートに伝えようとしたのかな。あと、伴奏で、ピアノとチェレスタの使い分け。同じ鍵盤でも、音も響きも違う。その違いをうまく使い分けて、ピアノの響き・深みと、チェレスタのキラキラしたやさしい音色が、アリアさんの歌を引き立ててました。
 最初観た時よりもグッと来た。涙腺に来た。そして色々な発見も。再放送っていいな。(新作も勿論観たいですよ。今からでも大歓迎ですよ…!)
・初回放送:いつもとは違う”春”(2011-02-28)
 「クインテット」の本放送は2010年度(平成23年度)で終了、というお知らせを知った後の記事です。この年の来年度編発表は1月20日ごろ。そろそろ来ますね…。

 パート3はスコアさんのチェロ小噺。星を取りたい人のお話。空に向かってほうきを振り回し、星を落としたいという人。それを見た人はそれじゃ届かないよ、と。ではどうしたらいい?屋根に登ってやってごらん。
 滑稽なお話ですが、このスコアさんの語り、演出はかなしく、むなしく聞こえる。手を伸ばしても、長い棒を使っても、屋根に登っても…今なら高いタワーに登っても、星に手は届かない。どんなに星が降るような満天の星空でも…。ロケットで宇宙に行っても、今のところ人類が行った最も遠くの宇宙は38万km先の月。無人探査機でも、「ボイジャー」がようやく太陽系の境界に辿り着いたところ。現在、その境界を突っ切って飛行中です。星の世界はまだまだ先。望遠鏡があれば近くに感じることは出来ますが、間近でこの目でその星を見ることはまだまだできない。「宇宙戦艦ヤマト」みたいなワープ航法の開発が待たれる…。

 コンサート前、アリアさんとシャープ君がオセロで対戦中。アリアさんの完勝!「クインテット」メンバーは将棋も好き(特にスコアさん)だが、オセロも好き。完敗して悔しいシャープ君。もう1回!とお願いするも、コンサートの時間。アリアさんはさっさとコンサートへ。悔しいシャープ君、マジックでオセロの白い面を黒く塗り潰そうとする…。シャープ君、かわいいなぁw

 コンサートは、ルロイ・アンダソン「トランペット吹きの休日」。オセロでの鬱憤を晴らすかのように、シャープ君が気持ちよくトランペットを演奏しています。このトランペットの音、本当に爽快。晴れやか。トランペットだけでなく、シロホン持ち替えもバッチリ。こんな演奏が出来たら、最高に気持ちいいだろうな。こんな演奏してみたい(私はピアノですが)。

 前半は落ち着いた、翳りや寂しさも感じる雰囲気でしたが、コンサートはテンションを上げてくる。いい切り替えで、今日の放送はこれにて。「クインテット」のこのメリハリ感、好きだなぁ。


 さて、先ほども書いた、来年度編成の発表がそろそろだと思います。ここを注意して見てください。
NHK:放送番組編成計画
 「平成24年度」と合っても、中身のPDFは25年度になっていることもある(去年そうでした)ので、中身も見てください。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-01-19 23:26 | Eテレ・NHK教育テレビ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索