「クインテット」という器 わたしの好きな「クインテット」1

 NHK教育の3月は、終了・卒業する番組や出演者との別れを惜しむ月。4月、新年度が始まれば新しい出会いもあるけれども、NHK教育・Eテレの番組は短くても4・5年、長いと10年・20年以上と長寿の番組も多いので、それだけ思い出や思い入れもあり、別れはつらい。

 この3月は、私にとって、これまでで最もつらい3月になると思う。10年間観続けてきた「クインテット」の終了。放送開始から観続けることができて、本当によかったと思っている。本放送8年、再放送2年。最初は見慣れなくて「変わった番組だなぁ…」と思っていたのが、じわじわとハマり、いつの間にか大好きで大好きで観るのが習慣になる程にまでなっていた。
・この辺の「クインテット」との出会いについては以前の記事を:「クインテット」と私の音楽の原点

 そんな「クインテット」の放送も、あと1週間ほどで終わる。30日最終回。最終回のプログラムは何だろう?その日を私はどう迎えるだろう、私は何を思うだろう。放送が終わる前に、私が何故こんなに「クインテット」に惹かれてしまったのか…振り返りながら、語りたいことを語ろうと思います。スコアさんの「今だから話そう」&アリアさんの「わたしの好きなこと」(初期のアリアさんのコーナーでした。後期では放送されず…)のように。

*****

 以前の記事に書いた通り、「クインテット」を観て、好きになって、音楽に対する考え方、聴き方が変わった。以前は、音楽は好きで、ただ好きな曲を聴いている。それだけ。「クインテット」に出会った後は、ドラマで語られ歌われるアリアさんやスコアさんたち演奏家の視点での音楽の捉え方や演奏について、コンサートでの演奏家の視線や表情、演奏することそのもの、アキラさんの作曲・編曲の”技”など、音楽のたのしさに触れながら、音楽そのものについても考えるようになった。

 聴くジャンルの幅も広がった。元々クラシック音楽は好きだったが、そんなに聴いていたわけではない。それが、クラシック音楽も有名なものからあまり知られていないものまで手当たり次第聴くようになった。オーケストラや室内楽、ピアノ他器楽ソロなどのコンサートにも足を運ぶようになった。好きな作曲家・好きな曲も随分増えたし、指揮者・オケ・演奏家による聴き比べもする。クラシック音楽だけじゃなくて、童謡唱歌・日本や世界の民謡の独唱・合唱や吹奏楽なども聴くようになった。

 さらに、子どもの頃習っていたピアノを、レッスンには通わなかったが再開し、弾くようになった。「クインテット」コンサートでも取り上げられた「ブルクミュラー25の練習曲」は大好きな曲集になった。

 「クインテット」に出会わなかったら、今の音楽好きな私はいない。過言ではない。

 でも、「好きな音楽は?」と聞かれたら、「クインテットの音楽!」と答える。他の音楽も好きだけれど、「クインテット」の音楽は格別だ。聴いていると、嬉しい・楽しい時はもっと楽しく、落ち込んでいる・つらい時はくたびれ折れざわついていた心がだんだん落ち着いてくる。そして、「ああ、いいなぁー」と心から思う。「クインテット」の音楽が大好きだ。

 コンサートで演奏されたクラシック曲の原曲を聴いて、原曲も勿論いいなと思うが「クインテット」版も思い出す。歌われていた童謡・唱歌・民謡・歌曲も、アリアさんやシャープ君、スコアさんにフラットさんの歌声を思い出す。その回のドラマも思い出してしまう。パブロフの犬であるw

 「クインテット」の音楽をつくっているのは、アキラさん・宮川彬良さん。「クインテット」がきっかけで、宮川彬良さんの「クインテット」以外の作品も聴くようになり、ますます好きになった。メインのミュージカルや演劇などの舞台音楽は、その舞台を観に行かないと聴けない、CD化はほとんどされないのが地方民の辛いところ。宮川さんの音楽は聴いていると、踊りだしたくなる、身体が動くような気持ちになる。躍動感のある曲も、ゆったりとした曲も。ダンサーや舞台役者になったような気持ちになる。

 でも、「クインテット」のアキラさんとしての音楽は、特に好きだ。私にとっては原点だから。
 「クインテット」では、アキラさんはしゃべらない(「音楽そのもの」という設定。これに関しては、別に語りたいと思います)。テレビやラジオ、コンサートではよくしゃべり、笑えて、「面白い」。この「面白い」は「興味深い(interesting)」でもあるし、「可笑しい(fun)」「たのしい(pleasant)」という意味を含む。可笑しい話に笑いながら、音楽の専門的なこともいつの間にか学んでいる。難しい、堅苦しい話はしていないのに、音楽に詳しくなっている。そんな中で、時に真剣な、重みを感じる話もあり、音楽の深みを感じている。そんな魅力的なおしゃべりが、「クインテット」では出てこない。アキラさんは、ピアノなどを演奏する。でも、その演奏が語っている。時にスコアさんが長老として語ることもあるけれど、くどくどと説明はしない。それよりも、音楽・歌そのものを聴こう、演奏しよう、と。あえてしゃべらないアキラさんの音楽は、「クインテット」だけだなと思うし、そこが好きだ。

 こう考えていると、「クインテット」は、音楽という料理を彩る「器」なのではないかと思った。同じ宮川さんがつくった音楽(料理)でも、盛る器(舞台、オケ、楽団、メディア等)が変わると、それぞれ異なる雰囲気になる。その器のデザインや特徴に合わせて、料理も変えてゆく。料理を器に盛って、飾り付けて、ひとつの作品になる。中身の料理(音楽)も美味しくて(たのしくて)大好きなのだけれど、器に飾り付けされた料理そのもの、つまり「クインテット」そのものが私は大好きなんだ。

 「クインテット」が終了しても、音楽は世の中に、身近にある。聴くことも、自分で歌い奏でることも出来る。宮川さんの音楽も「クインテット」だけじゃない。でも…、「クインテット」で聴けた音楽は「クインテット」だけのもの。アリアさん(茂森あゆみさん)、スコアさん(斎藤晴彦さん)、シャープ君(大澄賢也さん)、フラットさん(玄田哲章さん)の歌、「アンサンブル・ベガ+フレンズ」(番組ではこのように表記している)の演奏。アキラさんの作曲・編曲、下山啓さんの詞・脚本。「クインテット」に携わった全てのスタッフの方々の役割。それらが合わさって、「クインテット」というひとつの音楽作品が出来た。これは、他にはない。

 そして、再放送の2年間、私は「クインテット」が好きなんだと痛感した。他の番組は代わりにならなかった。見た目は似ているようでも、全く違う。料理そのものも、味も、器も、何もかも異なるものだった。やっぱり私は「クインテット」が好きなんだ。

 制作側としては、「クインテット」が終わっても、身の回りに音楽はあるから、「クインテット」と同じように見つけて、楽しんで欲しいと思っているかもしれない。私も、「クインテット」で広がり深まった音楽への想いや好みを、番組が終わっても更に広げ深めたいなと思う。

 それでも、私の中では、「クインテット」という音楽作品は、好きな音楽であり続けるんだと確信している。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-03-22 22:56 | Eテレ・NHK教育テレビ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「しきさい」(GCOM-C)..
at 2017-09-30 23:07
超巨大ブラックホールに迫る ..
at 2017-09-18 23:48
西洋文化に触れた驚き 「遥か..
at 2017-09-03 23:01
BBC Proms(プロムス..
at 2017-09-02 17:07
土星堪能星見 + 今日は伝統..
at 2017-08-28 21:58
BBC Proms(プロムス..
at 2017-08-18 23:48
惨敗。 ペルセウス座流星群2..
at 2017-08-14 21:43
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-31 22:32
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-14 23:08
青い海の宇宙港 春夏篇 秋冬篇
at 2017-07-10 22:58

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索