私の音楽・ピアノの原点:「ブルグミュラー25の練習曲」をオーケストラで

 6月9日放送「題名のない音楽会」は、宮川彬良さんを迎えての回。ピアノ練習曲の定番中の定番「ブルグミュラー25の練習曲」特集。先月もルロイ・アンダソン特集をやっていましたが、今回はさらにパワーアップしたと私は見ました。なにせタイトルが
「バカにするなよブルグミュラー」

 なんと挑戦的で直球ストレートなタイトル。このタイトルを見て、「そうだそうだ!!」と拳を突き上げて全面同意しましたw

 観ていて、NHK教育「クインテット」のコンサートを思い浮かべていました。「クインテット」でも、「ブルグミュラー25の練習曲」の曲目がいくつも演奏されています。第2曲「アラベスク」、第14曲「スティリアの女」&第23曲「帰途」、第15曲「バラード」、第25曲「貴婦人の乗馬」。今回はこの中から、「帰途」以外を、オーケストラ編曲(+ピアノ)で演奏。「クインテット」コンサートをオーケストラ編曲にしちゃった!そんな感じで、嬉しくてたまりませんでした。「クインテット」が帰ってきたような気がして。3月末に終了して以来、思い出しては「終わっちゃって寂しい、残念、惜しい番組を…」と思ってきました。今回の番組を観ている間、何度「クインテット」カムバック…!と思ったことか。

 今回のオーケストラ編曲版、そしてアキラさんやブルグミュラーに詳しい音楽学者・西原稔さん、そして佐渡裕さんのお話を聞いていて、あらためてブルグミュラーの凄さ、楽しさ、魅力を実感しました。お話のあらゆるところで、「わかる、それわかる!」「そこ魅力ですよね」と相槌を打ってしまう。初心者向けだけどかっこよく聞こえる(簡単そうに見えるけど実は深い…これは私の視点)、曲が立体的、歌心がある、全ての曲にタイトルが付いていて親しみやすい・イメージしやすい…。
 また、アキラさん視点では、オーケストラをイメージして作曲したのでは、と推測。私も練習していて、この部分は弦(高音・内声・低音)、木管、金管、打楽器…とイメージすることが多かった。イメージすると、演奏しやすい。佐渡さんの音楽の基礎が詰まっている、にも同感。楽譜から音楽を読むことも、技巧も表現も、このブルグミュラーには詰まっている。

 お話のあらゆるところで「わかる!」と頷いてばかりだったのですが、「クインテット」では、編曲と演奏以外、説明は一切何もない。自分で練習した時は、楽譜などの解説も読みましたが、「クインテット」版の編曲や楽譜そのものから読み取れることを頼りに、どう弾いたらいいか、どう弾きたいかイメージして演奏していた。「クインテット」の、演奏・音楽そのものだけで、その楽曲の魅力や聴きどころを伝える力に、あらためて驚き、感服し、素晴らしい、本気の音楽番組だったのだなと実感しました。「クインテット」カムバック…!(2度目…って、これ「クインテット」の感想じゃない、「題名のない音楽会」の感想だ、自分よw)

 以前も書きましたが、私が「ブルグミュラー25の練習曲」と出会ったのは大人になってから。友人が弾いているのを聴いて気になり、その後「クインテット」で聴いて好きになり、自分でも演奏してみたいとピアノを再開。ピアノを再開したきっかけであり、私のピアノの原点である「ブルグミュラー25の練習曲」(+「クインテット」)。子どもも、大人も、初心者も、難曲を弾きこなすプロも、それぞれの立場で、それぞれのイメージで向き合い、進んでいける。それぞれの解釈がある。ブルグミュラーの魅力に再会、再発見した30分でした。



 以下、各曲の感想を。

○「アラベスク」
 ブルグミュラー25の練習曲で人気ナンバー1の第2曲。25曲ある曲集の第2曲でいきなり短調、しかも左手でメロディーを弾く部分もある、難しい曲でもあります。
 編曲は「クインテット」版と大体同じ。速いテンポで、ドラマティックに展開する音楽がかっこいい。冒頭「剣の舞」っぽいところがあると感じました。
 そういえば、同じく宮川彬良さん音楽担当で、同じ日曜の番組である(放送局は違いますが)アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の戦闘曲「ヤマト渦中へ」もこんな雰囲気。アキラさんはこういう編曲が結構得意なんだなぁと感じます(「クインテット」の「マイムマイム」の編曲も凄かった)

○「清い流れ」
 この曲はピアノソロ、原曲そのまま。アキラさんのピアノソロ…これはあまりお目にかかれない。貴重です、保存版です。感激して聴いていました。カメラもっと手を写して!!と連呼もしていましたw
 アキラさんが仰っていた通り、この曲は本当に立体的。メロディーがいくつも存在する。どれがメロディーか自分で決めて、オーケストラや室内楽のような編成・編曲をイメージして演奏するのも楽しい。
 アキラさんの演奏は、テンポ遅め。楽譜の指定ではもう少し速いです。でも、ゆっくりめでも、清らかに流れる小川がイメージできる。テンポの速さで、どんな小川か変えることが出来る。遅くしても違和感がない。すごいなと思います。私はこのアキラさん演奏のテンポが好きです。

○「貴婦人の乗馬」
 演奏前の解説で出てきたアキラさんの歌…どうしてくれるんですか! もう「♪上下動~上下動~私は貴婦人~」にしか聞こえなくなっちゃったじゃないですか!!w「クインテット」のベートーヴェン「交響曲第5番」”運命”第1楽章(これは「どれみふぁワンダーランド」も)といい、モーツァルト「フィガロの結婚」序曲といい…まともに聴けなくなった曲が増えてしまった…しかもブルグ25…。
 これも「クインテット」版とほぼ同じ。トランペットも、シャープ君のあのまんま。オーケストラだと音色も多彩です。

○「スティリアの女」
 「クインテット」版では「帰途」と一緒に演奏されていましたが、今回は単曲で。ピアノもなしで。「クインテット」版とアレンジも色々と異なります。クラリネットの部分が弦になっていたり。そんな違いが、またちょっと違う味わいに。
 アキラさんの妄想想像が楽しい曲です。

○「バラード」
 トリは人気ナンバー2の「バラード」。私も大好きな曲です。解説で、「ピンクパンサーみたい」というのに笑いましたwでも、「葛藤し、自問自答する」…同感です。ブルグミュラーがどんな作曲家だったのかの解説で、シューマンが出てきましたが、シューマンのような狂気、と以前私はこの曲を読みました。シューマンの二面性を象徴する、活発で行動的な「フロレスタン」と物静かで瞑想的な「オイゼビウス」のような。
 「クインテット」版よりもゆっくりめ。「クインテット」版の方が少しテンポが速く、メリハリがあってよりドラマティックです。オーケストラなら、そのドラマ性をもっと劇的に表現できるのに、抑え目にしたのがまた面白い。抑え目にした方が内面の葛藤が感じられる、かな?
 最後の音も、楽譜では「sf(スフォルツァンド)」。強い音でジャーン!と終わるのですが、このオーケストラ版でも同じように。一方、「クインテット」版は弱音で消え入るように。「クインテット」版の終わり方が、張り詰めた緊張感を表しているようで好きだったのですが、オーケストラだとジャーン!と強い音で終わっても劇的。室内楽とオーケストラでの違いが面白いなぁ。


 観ていて、一緒に音を口ずさんだり、指を動かしたりしてしまいました。ブルグミュラー25を、ピアノを弾きたくなった。ずっと離れているのに。そんな気持ちにさせてくれるブルグミュラー25(+アキラさん編曲+「クインテット」)は、やはり私のピアノの、音楽そのものの原点です。

f0079085_2303381.jpg

私のブルグ25楽譜。まだ手をつけていませんが、「18の練習曲」も持ってます。いつか演奏したいです。

◇番組公式サイト:テレビ朝日:題名のない音楽会
 今回の裏話もあります。
 ちなみに来週は、ストラヴィンスキー「春の祭典」特集。今年初演から100年を迎えたバレエ「春の祭典」。初演後、その音楽や振付の前衛さ・斬新さに、パリの聴衆が大騒ぎ・大乱闘になったという「ハルサイ」。ちょうど100年にあたる5月29日、TwitterでNAXOS公式さんを中心に「ハルサイ」祭り(+中二病音楽祭り)をやっていたのですが、楽しかったです。
 ゲストに池辺晋一郎先生…ダジャレ警報発令ですw(…先生、どんどんやっちゃってくださいw

【過去関連記事】
ブルグミュラーと共に歩んで
ブルクミュラー25「バラード」を読む

・演奏録音置き場ブログ:Satellite HALCA:カテゴリー:ブルクミュラー25の練習曲
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-06-10 23:09 | 音楽


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「しきさい」(GCOM-C)..
at 2017-09-30 23:07
超巨大ブラックホールに迫る ..
at 2017-09-18 23:48
西洋文化に触れた驚き 「遥か..
at 2017-09-03 23:01
BBC Proms(プロムス..
at 2017-09-02 17:07
土星堪能星見 + 今日は伝統..
at 2017-08-28 21:58
BBC Proms(プロムス..
at 2017-08-18 23:48
惨敗。 ペルセウス座流星群2..
at 2017-08-14 21:43
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-31 22:32
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-14 23:08
青い海の宇宙港 春夏篇 秋冬篇
at 2017-07-10 22:58

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索