ヴィンランド・サガ 14

 相変わらず漫画(読んだ本全般)の感想を書くのが遅いです…。ようやく書きます、「ヴィンサガ」14巻です。


ヴィンランド・サガ 14
幸村誠/講談社・アフタヌーンKC/2014

 クヌート王率いる部隊とケティル農場側の戦は、クヌート側の圧倒的な力によりケティル農場側は壊滅。クヌートはケティル農場側に降伏勧告を出す。停戦の条件は、ケティル一族全員の投降、平和喪失(事実上の国外退去命令)。もう戦える兵力も僅かだが、トールギルはまだ戦うつもりでいる。だが、農場の主のケティルが意識不明の中、ケティルが跡継ぎと決めたオルマルに決定権が。オルマルは降伏を受け入れることに。
 一方、レイフ・エリクソンと再会し、「ヴィンランド」を目指すことにしたトルフィンは、エイナルとともに農場をあとにしようとしていた。しかし、ケティルたち一族のことが気になるトルフィンは、クヌートに会って和平交渉しようと部隊の者に名乗り出るが…。

 奴隷編のフィナーレです。いよいよトルフィンが「ヴィンランド」へ向かう時が来た…の前に、ケティル農場での戦の始末が。このままでは、ケティル農場はクヌート率いるデンマーク軍に搾取されてしまう。奴隷として働き、その暮らしは楽ではなかったとは言え、トルフィンは大旦那スヴェルケルや農場の主ケティル、エイナルや”蛇”をはじめとする客人たちがいたからこそ、「ヴィンランド」に向かおう、「ヴィンランド」に新しい国をつくろうという気になれた。アルネイズやガルザルの悲劇とともに。そんなケティル農場を見捨ててはおけない。トルフィンとクヌートはこのまま再会せずに終わってしまうのかと思っていたのですが、再会へ向かいます。

 しかし、クヌートはイングランドを支配するデンマークの王。かつて従者であったとは言え、今は奴隷から解放されたばかりのトルフィン。簡単に会えるわけがない。クヌートの部隊の者に暴力をふるわれても、応戦しないトルフィン。アシェラッドに騙され、戦うことになってしまった時の父・トールズを思い出します。トルフィンは、トールズ、そしてアシェラッドの真意を確実に受け継いだのだな…殴られ続けるトルフィンの姿は痛々しいばかりですが、トルフィンの本当の強さを実感しました。

 そして、ついに再会したトルフィンとクヌート。エイナルも、ヴァイキングに家族を殺され支配され、奴隷になったこれまでの思いの丈をぶつけます。エイナルも強くなった。
 クヌートも、トルフィンと同じように楽土をつくる、と言っている。王となり、その途中である。そのクヌートの国づくりの根幹には、ヴァイキングとキリスト教の思想があった。キリスト教を信じつつも、ヴァイキングはそれに反する。ならば、ヴァイキングを救う国をつくろう、と。クヌートも、ノルドの王、ヴァイキングの王として、何が出来るか、何をすべきか、考えていたのです。ヴァイキングたちと、支配下のイングランドの人々と、父・スヴェンの亡霊の声の間で。あの美少年だったクヌートが、すっかり風貌も変わって王となって再登場した時は一体どうしたことかと思いましたが、王としての道は茨の道だった、この今の姿はその道を歩いてきた証拠なんだな…とクヌートの姿を見て思います。

 新しい国をつくる…トルフィンもクヌートも同じことを言っている。しかし、目指すもの、思想は異なる。トルフィンが選んだ思想、行動には納得しました。前巻13巻で、苦しいばかりなのに何故生きなければならないのかという言葉を残して死んだアルネイズを思い出します。ノルド人・ヴァイキングの思想・力・強さからはみ出してしまった、落ちぶれてしまった者はどうしたらいいのか。行く場所、生きる場所が無い…今ここには無くても、別の場所にならあるかもしれない、いや、つくろう。それぞれの国をつくるトルフィンとクヌート。トルフィンの考えを聞いた後のクヌートの笑顔がとても印象的だった。これまで、父・スヴェンの亡霊にうなされてきたのがふっきれたように。クヌートとトルフィンが再会できて、本当によかった。

 そしてもうひとつの再会…トルフィンがアイスランドに里帰りします。父・トールズを殺したアシェラッドに復讐をすると誓って、アイスランドを飛び出したトルフィン。十何年ぶりです。ヘルガ母さんとの再会には涙腺が…。そして、お待ちかねユルヴァ姉さんも再登場!!待ってました!!再会は…読んでのお楽しみとだけ言っておきます…ユルヴァちゃんはやっぱり最強です…。

 15巻からはいよいよ「ヴィンランド」を目指すことになるはず。盛り上がってまいりました!!

・前巻13巻:ヴィンランド・サガ 13
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-04-29 22:05 | 本・読書


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索