表現者の”一次情報”があることの強さ

 今日は、ずっと心の奥底に押し込んでいることを書こうと思います。書く、と言っても、自分が許す範囲でなので、曖昧に濁す部分はかなりあります。私は、自分の思っていることの中でも、好きなものについて語るのを怖いと感じています。このブログでは好きなことについて語っているじゃないか…ほんの一部です。氷山の一角です。
 様々な理由で、語れないこともあります。語れないけれども、好きで、好きだから語りたい、けれども…。
 そうやって心の奥に押し込んで、城壁の中の自分だけの世界で好きだと思っても、届かない虚しさを感じる…悪循環しています。
 そんな悪循環を少しでも断ちたいと、ちょっと書いてみようと思います。

 少し前から、とある分野のとある人が気になっています。広い分野で言えば、音楽。それ以上は書けません。そんなに有名な方ではありません。かといって、無名、というわけでもありません(多分…そう思いたい)。知る人ぞ知る、その分野に詳しい人は知っている…かもしれません。以前、偶然とあるメディアを通して、その方のことを知り、興味を持ちました。音楽だから聴くものですから、聴いていて、すごく「いいなぁ」と思いました。いいなぁと思えば、もっと聴いてみたい。しかし、CDは無い。公演もそんなに多くは無い。地方民である私にとって、公演に行くのはハードルの高く、予定が立たない。
 そして、その方は、HPやブログ、twitterなどの情報発信をしていない。なので、検索するしかありません。このインターネットが発達した時代、簡単に見つかるだろう…と思ったが、なかなか見つからない。あまり大きな公演活動をされているわけでもないためか…。このインターネットの発達した時代でも…。

 興味を持ったのはその方だけでなく、その広い分野についても興味を持ちました。その方のCDが無いなら、別の方でもいい。そうやって調べていると、有名な人、注目され活躍している人はやはり目立ち、お名前も覚えます。そして、ご自身のサイトがあって、公演情報や公演のこと、考えていること、日々のつぶやきなどに接することができます。そういうのを読んでいると、ため息が出てきます。ああ、これからこんなことをする、取り組む予定なんだ。こんなことを考えているんだ。こんなことが好きなんだ。こんな、ご自身からの”一次情報”があるって、すごくいいな…羨ましいな…と思ってしまいます。

 ”一次情報”には、細かいことも、まだ公式が発表していないことも書かれる。とても小さな公演、クローズドのものについても書かれている。そんなのを読んでいると、この方は凄く活躍されているんだな、と思えてしまう。それが、表現者が自分を”売る・表現する”、ということなんだろうけど…。”一次情報”があるって、強い。…羨ましい。正直そう思います。

 HPであれブログであれSNSであれ、やるかどうかはご本人の選択。そういうものが得意ではない、本業に集中したい、様々な理由でそういうことをしない。理解できます。コメントやリプライなどで何があるかわかりませんし。

 なので、私が頼りにするのは主催者やスタッフ、共演者などによる”二次情報”、公演に行った人による”三次情報”。ただ、この2つには私が求めているものがあるとは限らない。一番早い、一番いいのは、自分で公演に行って、自分の眼、耳、五感をフルに使って、その方の生の音楽に接すること。それが出来れば一番いい。でも、出来なくて、かといって”二次情報””三次情報”には求めるものが無かったりすると…悔しいです。落ち込みます。どうだったのかなぁ、あまり印象にのこらないものだったのかなぁ…と思うと、酷く落ち込みます。どんなに有名な、活躍している人でも、誰にとっても強く印象に残り、誰からも「すごくよかった」という感想はなかなか得られないと思います。人それぞれ、視点が違うから。感じ方、受け取り方は違うから。そして、インターネットが発達したこの時代であっても、ネットにある感想なんて、氷山の一角。自分のサイトを持っていても何も書かない人もいる。サイトが無い人だっている。

 私はこれからも、PCの前で一喜一憂し続けると思います。数少ない情報から、公演予定を見つけて喜んで、でもその喜びも長くは続かない。次の公演は、空いている間は…そっちの方が大きく感じられて、また落ち込んでしまう。
 もっと有名になったら、”一次情報”なんて無くても簡単に探せるのかなぁ。ご本人がどんな方向を目指しているかわかりませんが(これも”一次情報”があればわかるかもしれないのに!)、とにかく、ご活躍を願っています。

 あと、同じように思っている人はいるのかなぁ。そんなに有名じゃないけど、ファンはいたりするのかなぁ、と。でも、お名前を出して積極的にファン活動をする勇気も気合も無い。
 公演にも行ったことが無い、生の音楽に触れたこともない人間が、何ができるというのか。もう何度も公演に行っているなら、まだ話は変わってくるかもしれないが。何もわかってない自分が出来ることなんてたかが知れている。そんな無責任な応援はしたくない。それなら、心の中だけで収めておくしかない。大声張り上げる資格なんてない。

 いつかは、公演に行けたらいいなぁ。行きたいなぁ。行けるかなぁ…(諸事情により自信が無い)

 結局もやもやとし続けるしかないのかなぁ。この道しかないのかなぁ。今日もまた落ち込んでいます。心の中に押し込めていたことを書いてみました。これで、何か変わるかなぁ。

 深い詮索はしないでください。でも、エントリの内容は何となくわかってもらえたらいいな…。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-07-11 22:10 | 日常/考えたこと


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索