蓮始開(はす はじめて ひらく)にスイレンを観に行く

 今日は暑かった。今日は七十二候の「蓮始開(はすはじめてひらく)」。
くらしのこよみ:第三十二候 蓮始開

 七十二候は、古代中国で考案され日本に伝わった「二十四節気」を更に約5日ずつの3つに分けた期間のこと。当初は中国でつくられたものをそのまま使っていましたが、日本の季節・風土に合うように、江戸時代、貞享暦の改暦の際、その改暦を行った渋川春海(安井算哲)が「本朝七十二候」をつくりました。渋川春海については、小説「天地明察」(冲方丁:著)でその改暦事業について描かれていますね。
・小説感想:天地明察
・コミック版も現在連載中:[コミック版]天地明察 1

wikipedia:七十二候
 ↑日本のものと中国のものの比較があります。随分と違う。

 偶然にも、ハス…ではなくスイレンの花を観に行きました。ハスとスイレンは似ているようで違う。ハスはハス科の植物で、葉は丸く切り込みがない。花の高さも高い。一方スイレンはスイレン科の植物で、葉に切込みがあり、花はそんなに高くない。また、ハスは熱帯の植物なので、寒い地域では育つことができないのだそうです。
 ちなみに、ヨーロッパではどちらもlotusなのだそう。仏教文化の影響もあるのかな。

f0079085_2235254.jpg

 スイレンの中でも、「ヒツジグサ」という種類だそうです。水の上に凛と咲いている様は美しいです。水辺にはトンボも飛んでいました。夏ですね。

f0079085_225819.jpg

 アジサイも。先日のとはまた色合いが違います。

 暦も七十二候も、季節と自然の変化を感じられていいですね。

 最近花などの話題が多いですね。読んだ本もまたたまってきているので、おいおい感想を書きます…。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-07-12 22:15 | 日常/考えたこと


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索