ムーミンを生んだ芸術家 トーヴェ・ヤンソン

 今年は、「ムーミン」の作者・トーヴェ・ヤンソン生誕100年。「ムーミン」関連の書籍が次々と出版されたりと盛り上がっています。その中からこの本を。


ムーミンを生んだ芸術家 トーヴェ・ヤンソン
冨原 眞弓/芸術新潮編集部:編/新潮社/2014

 「芸術新潮」2009年5月号のムーミン&トーヴェ・ヤンソン特集を再編集して書籍化した本です。その「芸術新潮」は読んでいたのですが、あらためて書籍化されるのは嬉しい。
 

 「ムーミン」の原画や版画、それぞれのシリーズの解説、トーヴェ・ヤンソンの生涯と、「ムーミン」以外の作品や「ムーミン」とは異なる面について。フィンランドのムーミンやトーヴェ・ヤンソンの作品に出会えるガイドにもなっています。とにかく原画やイラストが豊富で、それを眺めるだけでも楽しい本です。「ムーミン」シリーズを研究してきた冨原さんのインタビューがとても興味深いです。

 「ムーミン」やそのほかのヤンソン作品の解説でも、フィンランド人だからフィンランド語で…と思うところを、スウェーデン系フィンランド人で、「ムーミン」ももともとはスウェーデン語で出版されたので、スウェーデン語が登場してきます。ここは、フィンランドの歴史・文化の奥深く面白く、難しくもあるところなのですが、ヤンソンの中にあるスウェーデンの部分とフィンランドの部分が、「ムーミン」でも垣間見える。スウェーデン語で書かれていても、自然の描写はフィンランド的な部分もあり…。そんな部分が、「ムーミン」の面白いところでもあります。

 「ムーミン」は、9つの物語・小説だけじゃない。イギリスの夕刊「イヴニング・ニュース」に「ムーミンコミックス」を連載。このムーミンは、物語の「ムーミン」とは異なる世界、設定になっている。「コミックス」はまだ全部読めていない。ああなんて広くて深いんだ「ムーミン」の世界!(アニメ「楽しいムーミン一家」のムーミンパパ(CV:大塚明夫)風に読んでくださいw)

 以前青森県立美術館他で開催され行ってきた「フィンランドのくらしとデザイン展」。その初日のトークセッションで、ヤンソンは「ムーミン」の作者、というよりも”画家”である、という話がありました。この展覧会ではヤンソンの油絵も展示されていて、観てきました。ヤンソンがもともと画家を目指していたことは、この本でも書かれています。油絵やフレスコ画の写真もあり、その時のトークセッションの内容を更に深められました。ヤンソンの画家への道は、険しいものだった。魅入ってしまったのが、ヘルシンキのスウェーデン語系職業訓練学校のロビーにあるという2枚のフレスコ画。色鮮やか。このフレスコ画にも、ちょこんとムーミントロールがいるのには、微笑んでしまいました。

 「ムーミン」シリーズは読んでも読んでも、キリがない。終わりが無い。惹き込まれてしまう。キャラクターとしても可愛いが、物語はもっと暗いものも含んでいる。その辺は、上記「フィンランドのくらしとデザイン展」でも解説されていたのですが、戦争の影でもあり、フィンランドの暗く長い冬でもある。それでも、けなげに毎日を暮らすムーミン谷の仲間たち。ヤンソンの心や、置かれている状況を反映している部分もあるという。これから、秋も深まり、寒くなり、冬になり、私の住む地域も雪に閉ざされる。その中で、「ムーミン」の物語をまた読もうと思う。

 ヤンソンの「ムーミン」以外の作品も読んでみたいと思っている…ああ、また、まだまだ読みたい本が増え続ける!!(悲鳴

ユリイカ 2014年8月号 特集=ムーミンとトーベ・ヤンソン

トーベ・ヤンソン / 青土社


 こちらも入手しました。また読んでません。これも秋から冬にかけて、ゆっくりと読みます。

【「フィンランドのくらしとデザイン展」:過去記事】
自然と暮らしが生んだもの 「フィンランドのくらしとデザイン展」トークセッション
自然も空気も味もスオミ気分 フィンランドのくらしとデザイン展・序章
”心地よい”を求めて 「フィンランドのくらしとデザイン展」本編
この土地で生きてゆくという意志の”design” 「フィンランドのくらしとデザイン展」を観て
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-10-14 22:11 | 本・読書


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

理化学研究所創立100年記念..
at 2017-04-26 22:11
「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索