ついにこの日が…「はやぶさ2」打ち上げ H2Aロケット26号機にも注目

 天候の条件がなかなか揃わず、延期が続いていた小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げ。ようやく種子島も打ち上げの条件を満たす、穏やかなお天気になりました。既に報じられている通り、打ち上げ成功しました!

JAXA:H-IIAロケット26号機による小惑星探査機「はやぶさ2」(Hayabusa2)の打上げ結果について

 以前も書きましたが、目標天体の小惑星「1999 JU3」に辿り着くために、「はやぶさ2」の打ち上げはその日1秒しかチャンスが無い。1秒でも遅れたら延期。これまで、H2A/H2Bロケットは予定していた時刻に予定通り打ち上げる「オンタイム打ち上げ」を連続で成功させてきました(天候による延期は除く)。今回は、「オンタイム打ち上げ」じゃないと打ち上げられない。しかも、打ち上げた後、普通は数十分程度で軌道に乗り、ロケットと切り離してしまうのですが、今回はロケットの第2段エンジンをつけたまま、エンジンは一度停止して地球を約1周。その後、エンジンに再点火、加速して、「はやぶさ2」を切り離す。切り離しまでに1時間47分もかかる、あまりない方法での打ち上げです。これまで、H2Aでは再点火は試験的にはやったことはあるのですが本番は勿論初めて。「はやぶさ2」も勿論ですが、H2Aロケットにとっても難易度の高い打ち上げです。

・以前の関連記事:「はやぶさ2」打ち上げのH2Aはいつもと違う

 JAXAでも解説しています。
ファン!ファン!JAXA:“いつもとは一味ちがう” H-IIAロケット26号機に反映された「基幹ロケット高度化技術」
 第2段ロケットが長時間の飛行に耐えられるように、2段目には工夫がしてあります。燃料である液体水素が太陽光で蒸発しないように、太陽光を反射しやすい白色に塗装。この塗装に断熱材が含まれています。普段は断熱材のオレンジ色のまま。

ファン!ファン!JAXA:「はやぶさ2」は、なぜ地球を約1周した後でロケットから分離されるんですか?
 以前の記事で疑問に思っていたこと。ロケットから分離した後、すぐに「はやぶさ2」と地上局が通信出来るように、というのが答えでした。一気に加速して、軌道に載せ、分離することも出来るが、地上局とすぐに通信できない。「はやぶさ2」は、打ち上げの時点から探査機の電源はオンになっています。ロケットから分離したらすぐ交信して、運用を始める。なるほど。そうだったのか!

 打ち上げを生中継で観ていたのですが、カウントダウンはあっという間でした。
f0079085_21132716.jpg

f0079085_21174790.jpg

 フェアリングのすぐ下(ロゴマークのある黒い部分の上)が第2段ロケット。いつもはオレンジ色だけど、今回は白い。

 気がつけばもう10分前、5分前、3分前、1分前…!!そしてリフトオフ!飛んだ、「はやぶさ2」が本当に飛ぶんだ。ぐんぐん上昇するロケットを見て、うるっと来てしまいました。今回は、いつも以上にそれぞれの工程(シーケンス)にドキドキしていました。SRB-A分離、フェアリング分離、第1段燃焼停止(MECO)、第1段分離、そして第2段と一緒に地球1周…長いなぁ、大丈夫かな、と思っていました。この頃、JAXAの衛星・宇宙機アカウントが次々に「宇宙へようこそ!」とツイートしていたのですが、地球を1周する間、地球とこれから向かう遠い宇宙を見ているであろう「はやぶさ2」、再点火の時を待ち「はやぶさ2」を送り出す第2段ロケット、見守る地上局、そして歓迎する先輩人工衛星・探査機たち…そんなことを考えていたら、涙腺が…。

 そして、15時1分、第2段ロケット再点火成功!燃焼して、秒速11km以上、「第二宇宙速度」まで加速します。秒速8km「第一宇宙速度」は、地球を周回する軌道に載るための速度。「第二宇宙速度」は、地球の重力を振り切り、太陽系を公転する軌道に入るための速度です。そして、第2段エンジン停止。15時10分過ぎ、第2段ロケットを分離。「はやぶさ2」は、長い長い宇宙の航海に旅立ちました。おめでとう!!行ってらっしゃい、ご安全に!

 H2Aロケット26号機も、難易度の高い打ち上げでしたが、見事にクリアしました。おめでとうございます!第2段は本当よくがんばりました。お疲れ様!!H2Aもまた進歩しました。成功率も、オンタイム率も上がります。H2Aは商業打ち上げの受注もしています。今後、受注が増えるといいなぁ!

 「はやぶさ2」だけでなく、3機の相乗り小型探査機たちも無事分離。これまでは地球の周りを周る衛星でしたが、今度は太陽系を公転する。小さな小さな探査機たち。がんばってほしいです。

 
 現在、「はやぶさ2」は太陽電池パネルも開き、順調に飛行中とのこと。これから数日間、機体の状態をチェックしていきます。まだ油断はできません(いつだってできませんが)。
JAXA:小惑星探査機「はやぶさ2」(Hayabusa2)の探査機状態および軌道計算結果について

 これから「はやぶさ2」は、来年末に地球の引力を利用して軌道変更・加速を行う地球スイングバイをして、小惑星「1999 JU3」に向かう軌道に入ります。小惑星に到着するのは、4年後の2018年。長いですね。でも、応援し続けますよ!!
 思えば、計画中止になりかけたり、予算が打ち切られそうになったり…「はやぶさ2」の打ち上げまでの道程は、平坦なものではありませんでした。本当によく実現したなぁ。よかった、よかった。分離の時も、やっぱり涙腺緩んでました。

 打ち上げは、各社撮影がんばってます。
朝日新聞:小惑星探査機「はやぶさ2」、打ち上げ成功 正常に分離
 毎回恒例空撮の朝日。空撮も勿論きれいですが、アップでの迫力あるタワークリア、ロケットを見守り見送る人々の眼差し、表情、歓声…いいですね。いい動画です。
NHK:はやぶさ2 打ち上げ成功
 NHKも空撮しています!結構きれいです。これはもっと長い空撮動画を観たいです。是非とも公開してください!

 一方私は…
f0079085_21391994.jpg

 宇宙ファン有志がつくった「はやぶさ2大漁旗」で応援です。「はやぶさ」と言えばリポビタンD。シールにして、リポDに貼りました。打ち上げ後、このリポDではなく…カフェインゼロのリポビタンfeelを飲みました。午後にリポDは体質的に受け付けないので…。
f0079085_21414081.jpg

 コンビニで数日前に見つけた、種子島産安納芋プリン。打ち上げ後に食べようと思っていました。食べました。美味しかった!PCにも大漁旗シールを貼っています。

 大漁旗やそのほか「はやぶさ2」応援グッズはこちらのを使わせていただきました。

宇宙と原子力の科学技術ファンサイト Space&Nuclear:小惑星探査機「はやぶさ2」 応援!「はやぶさ2」

 何故大漁旗?サンプルを沢山、大漁できるように、との願いが込められているそうです。相模原でのパブリックビューイングでは小旗を配布して、皆で振って打ち上げを見守ったとのこと。ファンが草の根運動をし、後押しする「はやぶさ2」。私も大漁を願っています。
 無事の航海を。そして、6年後、サンプルがたっぷり入ったカプセルが帰還するのを待っています!
(「はやぶさ2」本体は宇宙空間を飛び続けます。「はやぶさ」も当初はその予定でしたが、燃料漏れなどのトラブルにより、カプセルを放出後、そのまま大気圏再突入することになってしまったのです)

 最後に。「はやぶさ2」が描けません。うまくデフォルメも出来ず、精巧に描くのも無理。頭を悩ませています…。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-12-03 22:05 | 宇宙・天文


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索