すり替えられない真実 人形劇「シャーロックホームズ」第14話

 もう14話…全18話なので、あと4話のNHK人形劇「シャーロックホームズ」です。第14話「百匹のおたまじゃくしの冒険」。原作は「海軍条約文書事件」(「思い出」収録)。今回は公式さんの発表まで、全く原作が予想出来ませんでした。しかし、「おたまじゃくし」がキーワードでした…原作読み返したらなるほど!と。「ホームズ」の世界、まだまだ広くて深いです。
 ちなみに、私は「海軍条約文書事件」は第18話「本当に困った校長先生の冒険」と予想していました。外れた…。となると、あれかな、これかな…?キリがないので感想へ。

 朝の221B。ワトソンが必死で数学の宿題をやっている。昨日のうちにできなかった、と。結構真面目でしっかりしているワトソンが珍しい。一方のホームズは、悠長にピロピロ笛を吹いている。宿題はやってない。最初からやる気はない。ホームズ曰く、宿題をやる苦痛を10とすると、叱られる苦痛は6、とのこと。…ホームズ君、それを世の中では屁理屈と言うのだよ…wロイロット先生がいたらなんと言うことやら…。そこへドアをノックする人が。ハドソン夫人かと思ったホームズ。朝は忙しいから、と断ろうとしたが、ノックの主は、アイリーン・アドラー先生。ホームズ君に話があるの。アドラー先生の声に、ホームズの態度が一変wワトソンに部屋を片付けろ!と指示。大急ぎで散らかった部屋を片付ける2人。
 ホームズが、自分から部屋を片付ける…だと…!!?いつも散らかしっぱなし、片付けることなど考えたこともないだろうホームズが!!大爆笑しましたwその片付ける動作が、とても滑らかで自然。人形劇?操演?そんなことを思わせない動き。机の上の実験道具を片付けるホームズ。本を立てて並べるワトソン。ハタキをかけ、ソファのクッションも位置を整える。途中はNHKお得意(?)の速回しでしたが(この演出がまた笑いを誘うw)、それでもぎこちなさがない、無駄のない動き。笑いつつも、操演の皆様に拍手喝采でした!

 しかも、アドラー先生が221Bに入ってくると、クールにすましたホームズ。アドラー先生の話とは、クーパー寮のバーニコットが倒れて保健室に運ばれた。目を覚ましたら、「ホームズ君を呼んでくれ」と。お昼休みでもいいから、来てくれないかな?ホームズ、断る訳がありません。

 保健室。ホームズが来てくれたことを喜ぶバーニコット。バーニコットは事件の顛末を語る。昨日の夜、美術筆で絵を描いていた。「おたまじゃくし絵画コンクール」に出品する作品。「おたまじゃくし絵画コンクール」は、毎年、各寮の代表がおたまじゃくしがテーマの絵を描いて競い合うコンクール。ビートン校の創設者・パーシー・フェルプス卿の子どもの頃のあだ名がおたまじゃくしだったことに由来している。バーニコットは今年のコンクールのクーパー寮代表に選ばれ、徹夜で絵を描いていた。「おたまじゃくし百匹」のタイトルで、99匹まで描いたところで休憩。しかし、戻ってきたら絵が無くなっていた!!そこで、扉の閉まる音。誰かが逃げてゆく。バーニコットは必死で追いかけたが、見失い、ショックで気を失ってしまった。絵の締め切りは明日。絵を見つけて欲しいとホームズに懇願するバーニコット。ホームズも依頼を受けることに。
 パーシー・フェルプスが原作では依頼人なのですが、ビートン校の創設者にしちゃいましたか!どの位前の設定にしてあるんだろう?
 バーニコットの描いていた「おたまじゃくし百匹」、凄い絵です。バーニコット、巧いなぁ。未完成、後一歩のところで盗まれるとは…。

 ここで、アドラー先生がバーニコットにお薬を。スプーンで、「あーん」と飲ませる。それをじーっと見ているホームズ…羨ましそうw
 さて、何故絵を盗んだのか。バーニコットに優勝して欲しくない。でも、破いていないから、その絵が必要なのだ、と。破くつもりだったが、よく出来た絵だったので、自分の作品としてコンクールに出すことにしたのでは。盗んだ絵で優勝したってしょうがないじゃないか、とのワトソンの問いに、そう思わない人間もいる、とホームズの答え。各寮の代表を調べてみよう。
 そこに、アドラー先生の言うことを真似て出てきたのは…マイクロフト!バーニコットの隣のベッドで寝ていた!しかも、マイクロフト、シャーロックがアドラー先生に好意を抱いているのを見抜いていた。アドラー先生に、弟が女性に興味を示すなんて珍しいことなのでよろしくお願いします、と。焦るシャーロック。マイクロフトはお腹をこわして保健室に。薬を飲んだら良くなった、と言って行ってしまった。マイクロフトは仮病(生徒会長が仮病っていいのか)。薬もはちみつ。仮病…。引っかかる。
 アドラー先生は、これまで2人が兄弟かもしれないと思っていたが、知らなかった。寮も違うのは何故?とアドラー先生に聞かれても、「その話はやめましょう」さすがのアドラー先生にも話せない程のことなんだな…。

 保健室にまた生徒が。7話「イヌ語通訳」でネアンデルタール人の骨を盗み、シャーマンを誘拐して犬のソフィに奪われた骨を捜していた、あのウィルスン・ケンプ。バーニコットに親しそうに話しかけ、お見舞いのお花を。ホームズを見るなり、態度が変わり、保健室を出て行く。ケンプとはどういう関係?とバーニコットに尋ねると、知り合いじゃない、今初めて話した、会ったことがなかった、と。怪しい!しかし、バーニコット、人がいいなぁ。

 ワトソンメモの、「おたまじゃくし百匹」の再現絵がめちゃくちゃ巧いのですが…ワトソン、美術部に入ったらどうだ?本格的に絵の勉強をしたほうがいいんじゃないのか?

 放課後。再び保健室へ。絵画コンクールの出場者リストを持ってきたラングデール・パイク。でもタダじゃ見せてくれない。ホームズ、ワトソンに指示して、2ペンスを払う。メモには、アーチャー寮:スタンフォード、ベイカー寮:ダンカン・ロス、クーパー寮:バーニコット、ディーラー寮:ウィルスン・ケンプ…!!絵はバーニコットとケンプがまだ提出していない。この3年間、ディーラー寮からは優勝者が出ていないから、ディーラー寮はケンプにかなり期待している、とのこと。いちいち追加料金を払うワトソン…。
 アドラー先生から、バーニコットは保健室の前で倒れていた、と聞いて、バーニコットを起こす「カバ!起きろ、カバ!!」ホームズ、また迷言をwバーニコットには部屋に帰るよう言い、ホームズとワトソンはアドラー先生に許可を貰い一晩保健室に張り込みをすることに。しかも、保健室は随分前に鍵をなくしてしまって夜も開いたまま。ホームズの推理がつながった模様。
 この許可を貰うくだりで、「私、理屈に合わないことって大好き」と笑みを浮かべるアドラー先生…さすがです。

 夜、保健室に潜むホームズとワトソン。待っている間にホームズが推理を話す。ケンプは絵を盗んで、鍵がかかっていない保健室にたまたまたどり着いた。ケンプは保健室に絵を隠して、授業の前に取りに来る予定だったが、バーニコットがいる。ケンプは絵を回収できず、まだ絵の提出も出来ていない。そして足音。ドアが開き、入ってきたのはやぱりケンプ。ベッドの下から絵を取り出し…ここで御用!ワトソンが飛びかかり、ケンプを捕まえる。力で元ラグビー部員のワトソンに敵うはずもない。絵を奪い取ったが、ケンプは逃げてしまった。
 ケンプを捕まえたワトソン。これまで、ノベライズや推理クイズブックでは、ワトソンがラグビーで鍛えた得意の高速タックルについての言及がありました。足は怪我しているけど、近距離からの素早いタックルなら得意。ノベライズ、推理クイズブックともに、これまで成功したことはなかったのですが、ついに人形劇本編で出てきました!しかも成功しました!!とても嬉しい。

 次の日の朝。221Bにはバーニコットも一緒にいる。ハドソン夫人が特製特大オムレツを作ってきてくれた。絵は?まだ食べる気になれない…。とりあえず開けて見て、と言う2人に促されて蓋を開けてみると…絵が!お礼を言うバーニコットだが…「これは僕の絵じゃない」!?「僕はこんに下手じゃない」確かに下手…。まさか、と驚く2人。ここにサインが、とよく見ると、M・H。…マイクロフト・ホームズ!やられた…!!ケンプがディーラー寮代表であることを知っていたマイクロフトは、犯人がケンプであることをすぐに分かった。仮病を使って保健室に忍び込み、バーニコットが寝ている隙に絵をすり替えた。ディーラー寮を優勝させるために。バーニコットはまだ絵を完成させていなかったから、サインはしていない。おそらく、ケンプは最後の一匹を描いて、サインをして、提出するだろう…。なんという無念。
 マイクロフトの絵…本当に下手です。ホームズ兄弟は美術が苦手なのか?ピーナッツカバといい…。

 バーニコットに謝るホームズ。でもバーニコットは絵が無事ならそれでいい、と。ケンプが優勝しても悔しくない。寧ろ嬉しい。あの絵が優勝する。描いたのは僕だと、僕は知っている。それで十分だ、と。ワトソン「見かけよりもずっと立派なカバだね」と冗談を言って、笑い合う3人。
 バーニコット…本当にいい奴だ。絵が盗まれようと、他人名義で出品されようとも、描いたのは自分自身。人が優勝するんじゃない、絵が優勝するのだから。バーニコットはその真実を知っている。真実は自分の中にある。揺らぐことなく。バーニコット、見た目も話す口調もおっとりしているけれども、確固たる信念を持った芸術家だったんだね。本当に凄い子だ。

 コンクールは、バーニコットの絵は優勝せず、ベイカー寮のダンカン・ロスの絵が優勝した。「赤毛」回の絵も素晴らしかったしなぁ。さすがダンカン・ロス。タイトルは、「赤いおたまじゃくし」。ロス、赤毛のかつらもかぶって…それもう必要なかったんじゃないの!?wもう赤毛になる必要ないだろwしかも絵も赤w「赤毛」回以降のロスが何をしていたのか気になります…。

 最後、ナレーションワトソンは「今回のホームズはいいとこ無しだ」と言うが…。ホームズはショックだったのか、仮病なのか、保健室に。寝ているホームズに、アドラー先生は栄養剤とはちみつを飲ませる。「あーん」とスプーンで。照れながらはちみつを口にするホームズ、可愛いw
 いいとこ無し、だったけど、最後には美味しいところがあったね。栄養剤になってるよ、心の。アドラー先生が飲ませてくれたはちみつで、また元気になれるよ。めげるな、ホームズ。今回はホームズを応援したくなる回でした。

 しかし、マイクロフト、またしても…。ケンプも…。マイクロフトはケンプと最初から共謀してたのかも。しかもシャーロックがアドラー先生に好意を抱いていることを知って、それも利用した。ホームズ、やられてしまいました…。バーニコットは立派だけど、やっぱり無念。しかし、ディーラー寮のケンプは絵は実際どうなんだろう。アーチャー寮のスタンフォードは「赤毛」回で美術部員だったから、絵は得意のはず。スタンフォードの絵も観たかった。ケンプは?まさか、それもマイクロフトの仕業だったというのは、深読みのし過ぎだな、多分。もう、マイクロフトは一体何なんだ!しかも、今回もホームズ兄弟の謎は明かされず。これは相当根が深いぞ。

 しかし、モリアーティ教頭が全然出てこない。全ての黒幕がマイクロフトに思えてきた…と、今は思わせているのだよね…?モリアーティ教頭の出番がないなんて…。確かに正典では、「最後の事件」と「恐怖の谷」で少し出てくる程度ですが…。

 今回のシャーロッQ!はハドソン夫人の料理から。怒ったハドソン夫人のイラストが…ハドソン夫人の紹介が酷いw

 さて、明日のBSプレミアム「ザ・プロファイラー」は、「ホームズ」の作者、アーサー・コナン・ドイルですよ。本当にNHKはとことん徹底的に「ホームズ」やってるなぁ!
NHK:ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~

 
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-01-20 23:18 | Eテレ・NHK教育テレビ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-14 23:08
青い海の宇宙港 春夏篇 秋冬篇
at 2017-07-10 22:58
夏のペンギン切手&特印
at 2017-07-05 21:07
四人の交差点
at 2017-07-01 22:43
マッティは今日も憂鬱 フィン..
at 2017-06-23 22:49
イリジウムフレアを見たくて
at 2017-06-20 22:21
6月はばらの季節
at 2017-06-12 22:49
Im ~イム~ 6・7
at 2017-06-12 22:43
カリグラフィニブが楽しい
at 2017-06-10 22:49
お久しぶりISS
at 2017-06-06 22:23

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索