帰ってきた酔っ払い 今週の教育テレビ

 暑いですね。教育テレビも熱いです。

【おかあさんといっしょ】
 今週は特番。ゆうぞうお兄さん・しょうこお姉さんが様々なお仕事の現場に行って、そのお仕事を体験してくるという企画。昔の「はたらくおじさん」「たんけんぼくのまち」みたい。同じ教育テレビのジュニア・ティーン向け職業紹介番組「あしたをつかめ」とコラボなんてしても面白かったかも(年齢層が違いすぎるか)。しかし…ちゃんと観れたのは木曜日だけだった、という事実。再放送ありますよね?
 まゆお姉さんの「ゴッチャ!」もスペシャル版。3時バージョンの背景に、NHKの時報の時計が合って爆笑。しかもその後のチアガールの皆さん…。すごいね。


【クインテット】
 今週は見事に再放送。しかし、木曜のコンサートが…。「『椿姫』より乾杯の歌」だったのですが、新バージョンではなく旧バージョン。そう、あのワインを飲んで酔っ払って演奏しているアレ。すごい久しぶり。新バージョンが出たから、旧バージョンは封印されたかと思った。多分、酔っ払って演奏するなんて教育上悪いとクレームが来て。と思ったが、違ったようだ。こんな最高のジョークを封印するなんてもったいない。

 目が赤く、泥酔状態のシャープ君。おそらくシャープ君はお酒に弱いと見た。まだ飲み慣れていないのかもしれない。キャラクター設定では年齢22歳なので、合法です。酔っ払いつつも、滑らかにトランペットを演奏するのはさすが天才。
 そしてしゃっくり。フラットさんがまともだったのが珍しい。こういう時、フラットさんとシャープ君が一番巻き込まれそうなのに…。フラットさんは酒に強いのか?しゃっくり4分割画面もいい。ところで、このワインはどこから来たのだろう。コンサートによく来る常連さんからの差し入れだろうか。その差し入れを、本当は演奏後に飲もうと思ったのに勢いで飲んでしまったとか。特にシャープ君が「飲んでみましょうよ~」と言って。ありうる…。


【風の少女エミリー】
 第17話「イルゼの秘密」。イルゼと、イルゼの父アランのお話。医師であるアランはいつも忙しく、イルゼのことは後回し。ある日、イルゼは母とアランの写真を見つける。それによると、今日が何かの記念日らしいのだ。何の記念日か知らないが、お祝いすることに決めたイルゼとエミリーはアランのために料理を作る。そして夜、嵐の中アランが帰ってきた。イルゼは記念日を祝うため、何の記念日が聞くのだが、アランは怒るばかり。そんなアランに腹を立てたイルゼは家を飛び出してしまう…。

 イルゼの亡き母のことが語られる回。母のことを話そうとしないアランの理由。アランも母の死と向き合えずにいた。そしてそれと同時に父娘の絆も見失っていた。突然の事故で死んでしまった痛み・辛さが癒えるには、この時間が必要だったのだと私は思う。小さなイルゼを残して死なれたら、私もアランのように思い出したくないと思うだろう。しかし、イルゼの「今からでも遅くはない」というセリフからも読み取れるように、何かを取り戻す・再スタートするのに時間は関係ないのかもしれない。共に痛みを共有し、共に生きてゆく人がいれば。
 しかし、イルゼの家の汚いこと。最後のエリザベスおばさんがいい味出してた。


【電脳コイル】
 第12話「ダイチ、発毛ス」。相変わらずイリーガルを探すダイチとデンパ、そしてなぜかくっついている京子。古い空間のある神社を探し続けるが、なかなか見つからない。そんなある日を境に、ダイチがイリーガル探しに来なくなってしまう。夏休みの登校日にげっそりした顔つきで現れたダイチ。そのダイチの顔には、イリーガルのヒゲが生えていたのだった…!!

 イリーガルヒゲで大パニックの今回。まずはダイチの発達課題。大人の男への体の発達、ファーストキス…小学6年というと、そういうのに敏感になり始める時期。不憫だが、そんなダイチがカワイイ。そしてヒゲ。ダイチだけでなく、ヤサコやフミエ、ハラケンもデンスケもメがばあも、そして玉子さん、町中の人たちにも伝染してしまう。ヤサコのひげ面…なんてこったい。ハラケンのヒゲ面が一番ヤバかった。あれじゃ放浪人だ…。
 しかし後半、そのヒゲイリーガルが顔の上で文明を築き始める。その展開がとても哲学的。戦争と平和。信仰と噂の暴走。対立と和平…。そしてそれを操作する一部の人の善と悪。私たちの世界でも問題になっていることが、30分に詰まっている。最初はただのドタバタ劇だったのが、哲学的に深いアニメになってしまった。すごいよこのアニメ。大人は色々と伏線や背景を想像出来るし、小ネタに反応するのも楽しい(例えば今回なら、ダイチ父のモザイクとか、「な、なんだってー!」や「小一時間」の言葉とか)。子供が楽しめるネタも多い。広い世代が楽しめる、でも深いアニメ。さすがはNHK…。やることが違う。
 今回わかったことは、イリーガルもコミュニケーションをしたり、イリーガル独自の世界があるということ。ただのコンピューターウィルスじゃないよ…。古い空間から新しい空間へと変わろうとしているコイルの電脳世界。イリーガルの世界はこのまま駆逐されてしまうのか…?
[PR]
by halca-kaukana057 | 2007-07-29 21:54 | Eテレ・NHK教育テレビ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

ラハティ シベリウス音楽祭2..
at 2017-11-09 23:03
「しきさい」(GCOM-C)..
at 2017-09-30 23:07
超巨大ブラックホールに迫る ..
at 2017-09-18 23:48
西洋文化に触れた驚き 「遥か..
at 2017-09-03 23:01
BBC Proms(プロムス..
at 2017-09-02 17:07
土星堪能星見 + 今日は伝統..
at 2017-08-28 21:58
BBC Proms(プロムス..
at 2017-08-18 23:48
惨敗。 ペルセウス座流星群2..
at 2017-08-14 21:43
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-31 22:32
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-14 23:08

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索