<見えない宇宙>の歩き方

 以前、朝日新聞で「宇宙空間のモンスターたち」という連載があったのだが、それがとても面白かった。この講義を担当した福江純先生の本を読んでみた。
・「宇宙空間のモンスターたち」講義第2回/講義第3回

“見えない宇宙”の歩き方―ブラックホールからニュートリノまで (PHP新書)
福江 純/PHP研究所/2003


 この本を読んで感じることは、私たち人間が「見る」ことができる世界は、本当に小さく狭いのだということ。人間の眼は、可視光線しか見ることができない。しかし、この宇宙には電波やX線、赤外線や紫外線など「見えないけど存在する」ものの方が多い。そしてそれをどうにかして「見える」ようにすることで、人間は宇宙の謎を解いてきた。「見えないもの」を見えるようにする新技術…望遠鏡や天文観測衛星を開発することも重要だけど、それ以前に「見えないもの」が存在すると証明することはとても難しいけれども重要だ。誰も見たことがないのに、見えないのに、存在するとどうやって証明するのか。そしてそれを人に伝えていく苦労は並大抵のものではなかったと思う。

 とらえる電磁波(可視光線、X線、赤外線など光の仲間全てのこと)によって、見える宇宙の姿も全然違う。宇宙を詳しく見て(観測して調べる)ためには、ひとつの物差しでは無理なんだなと実感する。さまざまな観測装置にも長所もあるし、弱点もある。それをうまく活用して使い分ける必要も天文学には必要。そこがまた面白い。

 この本が出たのは2003年のため、2002年のノーベル物理学賞…小柴昌俊教授のニュートリノの観測についても詳しく書かれています。また、文中には現在宇宙で活躍中のX線観測衛星「すざく(Astro-E2)」、赤外線観測衛星「あかり(Astro-F)」も登場。しかし、どちらもこの本の出版された時点ではまだ打ち上げられておらず、愛称もない状態。活躍中の2衛星の成果を思い出しながら読むと、ますますすごいなと実感します。さらに、建設中のALMA計画とVSOP-2・Astro-G(電波天文衛星「はるか」後継機)の連携にも触れています。ますます期待。



 もうひとつ、福江先生の本で面白いものを。

シネマ天文楽入門―宇宙SF映画を愉しむ (ポピュラー・サイエンス)
福江 純/裳華房



 宇宙を舞台にしたSF映画…「スターウォーズ」や「スタートレック」などを科学的に解明する本。結構科学的だったり、ムチャクチャだったり。「天文学」ではなく「天文楽」になっているのが面白い。宇宙の楽しさを人に伝えるという意味の「天文楽者」である福江先生。科学にはこういう人が必要だと感じます。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2008-01-19 21:49 | 本・読書


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

理化学研究所創立100年記念..
at 2017-04-26 22:11
「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索