ドリトル先生のサーカス

 ドリトル先生シリーズ第4弾。今度はイギリス国内での大冒険です。

ドリトル先生のサーカス
ヒュー・ロフティング/井伏鱒二:訳/岩波書店・岩波少年文庫

 お金に困っているドリトル先生は、アヒルのダブダブやブタのガブガブ、犬のジップ、それにオシツオサレツたちを連れてサーカス団に入る。そこでドリトル先生は、オットセイのソフィーに出会う。ソフィーはあることで困っていた…。



 「サーカス」の物語の大きな柱は2つ。オットセイのソフィーの逃亡支援と、「ドリトル・サーカス」。動物の言葉を理解し、動物たちに大きな愛情を注いできたドリトル先生だが、この「サーカス」でドリトル先生が動物たちのために積極的に行動し続ける。

 夫と離れ離れになり、何とかして故郷のアラスカに戻りたいと嘆くオットセイのソフィー。そのソフィーをサーカスから逃がすため、あらゆる手を使い、イギリスでの大冒険がはじまる。それはソフィーにとって辛い道だったが、先生にとっても難しい冒険だった。先生にとって、動物たちが幸せに暮らしているかどうかが一番の問題なのだ。自分のことよりも、動物たちのこと。ソフィーの他にも、恵まれた暮らしができず困っている動物たちが「サーカス」では多く登場する。その動物たちのために、先生は財産を投げ打ってでも救おうとする。動物のことをこれだけ真剣に考えられる先生…先生の動物たちへの愛情、信頼が強く伝わってくる。

 人間と動物がともに生きるには。ドリトル先生を読んでいるとそんなことを考えてしまうのだが、この「サーカス」は特にその問いかけを強く感じた。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2008-04-05 21:25 | 本・読書


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る



はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測中!

最新の記事

ムーミン切手再び +特印 (..
at 2018-01-17 22:01
カリスマ解説員の楽しい星空入門
at 2018-01-16 22:18
イギリスだより カレル・チャ..
at 2018-01-10 22:26
ムーミン切手再び +特印 (..
at 2018-01-10 21:16
地図のない道
at 2018-01-06 22:29
「しきさい」(GCOM-C)..
at 2017-12-24 22:43
クラシック音楽の最前線で B..
at 2017-12-23 23:26
[フィンランド独立100年記..
at 2017-12-20 22:51
切手で絵本の世界
at 2017-12-20 21:55
金井さんのISS長期滞在スタート
at 2017-12-19 22:10

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索