泉に聴く

泉に聴く (講談社文芸文庫―現代日本のエッセイ)
東山 魁夷/講談社/1990

  画家・東山魁夷のエッセイ集。これまで読んだ「風景との対話」「白夜の旅」に収められているエッセイも収録しています。「白夜の旅」のように絶版でもない(なぜ「白夜の旅」は絶版なんだろうなぁ…。理解できない)。文庫本なので手軽です。
 このエッセイ集の表題となった「泉に聴く」。魁夷の自身への考え方がよく表れていると思う。




 誰の心の中にも泉があるが、日常の煩忙の中にその音は消し去られている。もし、夜半、ふと眼覚めた時に、深いところから、かすかな音が響いてくれば、それは泉のささやく音にちがいない。
 今迄、経て来た道を振り返っても、私は曠野に道を見失う時が多かった。そんな時、心の泉の音に耳を澄ますと、それが道しるべになった場合が少なくない。
 泉はいつも、
「おまえは、人にも、おまえ自身にも誠実であったか」と、問いかけてくる。私は答に窮し、心に痛みを感じ、だまって頭を下げる。
 私にとって絵を描くということは、誠実に生きたいと願う心の祈りであろう。謙虚であれ。素朴であれ。独善と偏執を棄てよ、と泉はいう。
 自己を無にして、はじめて、真実は見えると、私は泉から教わった。
(「泉に聴く」13~14ページ)


 「白夜の旅」でも、北欧に出かけようというきっかけになったのが、忙しい日常に慣れてしまった自己を日常から切り離して、大自然の中に身を置くべきだという魁夷自身の心の声だった。自分自身が今どのような状況に置かれているか。それを冷静に、客観的に、ごまかしたり無視したりせずに見つめ、批判する。魁夷はこういうことがしっかりとできる人間であったのだろう。だからこそ、自然をじっくりと見つめ、人の心を捉える作品を描き続けることが出来たのではないか。芸術に向かう姿勢、自然に向かう姿勢が作品に表れる。それは魁夷自身の全体像ではないけれども、部分であってもそのまっすぐさ、美しさにハッとさせられる。

 魁夷の絵は美しい。だが、文章も美しい。以前も似たようなことを書いた気がするが、魁夷の文章を読むたび、魁夷は文章もきれいだなぁと思ってしまう。魁夷が若き日に留学したドイツの風景や美術修行、出会った人々や文化に関する文章を読んでいて、絵を見ているわけではないのに絵が見えるように思えた。北欧や京都でも同じ。言葉を色のように選び、塗り重ねて、文章でも風景を描くことが出来る。この本の「人と作品」の中に、画家は文章を書くものではないという画家の世界のタブーについての話が合った。画家は絵だけで表現するべき、という理由によるものらしい。でも、魁夷のエッセイを読んでいると、関係ないと思う。絵で、文章で、自己と自然を見つめ、考えをめぐらせる。魁夷にとって、絵と文章はつながっていたように私は思う。絵も、文章も、どちらからも魁夷の作品の落ち着きとすがすがしさが感じられるから。

 仲のよかった川端康成との思い出をつづった「星離れ行き」、美術学校の学生だった頃の日記の「木曽路」「山国」、秋田へ写生に行った時に見た「かまくら」などの思い出話も面白い。戦争の頃の、苦しい生活や肉親との別れにも心打たれる。絵からは見えてこないこのような話が読めて、ますます魁夷の作品が好きになった。

 魁夷の画集が欲しいと思う今日この頃です。

・これまでの東山魁夷関係の記事
スオミの風景を追い求めて
 「風景との対話」に関して
東山魁夷の青い北欧
 NHK教育「新日曜美術館」を観て。
白夜の旅
[PR]
by halca-kaukana057 | 2008-09-17 22:27 | 本・読書


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る



はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

ヴィンランド・サガ 19
at 2017-11-22 22:56
twitterをやめました
at 2017-11-22 21:36
ラハティ シベリウス音楽祭2..
at 2017-11-09 23:03
「しきさい」(GCOM-C)..
at 2017-09-30 23:07
超巨大ブラックホールに迫る ..
at 2017-09-18 23:48
西洋文化に触れた驚き 「遥か..
at 2017-09-03 23:01
BBC Proms(プロムス..
at 2017-09-02 17:07
土星堪能星見 + 今日は伝統..
at 2017-08-28 21:58
BBC Proms(プロムス..
at 2017-08-18 23:48
惨敗。 ペルセウス座流星群2..
at 2017-08-14 21:43

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索