カテゴリ:興味を持ったものいろいろ( 105 )

念願の万年筆 セーラー「ほしくず」

 万年筆を使い始めた頃、この万年筆が出ました。
セーラー万年筆:プロカラー500万年筆 四季彩「ほしくず」

 セーラー万年筆の、万年筆入門・初心者にもいい万年筆。お手ごろなクリアーキャンディよりは高めだけど、そんなとても高いわけでもない。何より、軸が美しい。その名の通り、満天の星空をイメージしたという。冬の一等星の多い、済んだ凍るような漆黒の夜空に輝く数多の星。ずっと憧れていました。でも、近場の万年筆を扱っている文房具屋さんにはなく。ネットストアでもいつも品切れ状態。まぁ、今ある万年筆でいいかと思っていました。

 しかし、いつもは行かない文房具店を見てみたら、ありました。ほしくず万年筆。しかも値引きしてた。試筆ができないのが不安だったのですが、万年筆に詳しい人や使っている方の話によれば使いやすい・書きやすいとのこと。お得だし、これはチャンスだ…思い切って買っちゃいました。

 ということでお迎えしました。「ほしくず」万年筆。
f0079085_2146472.jpg

 画像では伝えきれない、美しい軸。派手過ぎず地味じゃない、きらきらのラメがとてもきれいです。まさに満天の星空、綺羅星、天の川。

f0079085_21475629.jpg

 ペン先部分。ちゃんとした万年筆はニブが違いますね。セーラー万年筆の錨のマークと、1911年の刻印。

f0079085_2149045.jpg

 持ってみるとこんな感じ。

 書いてみた。
f0079085_21503392.jpg

 ニブはステンレス。硬いです。でも、同じセーラーのクリアーキャンディと比べると、がっしり、しっかりとしていて、安定していると感じました。書き味もサラサラ。書きやすいです。カリカリしない。ニブの太さは細字のみ。濃淡はある程度は出ます。速く書くより、ゆっくりと書いたほうが濃く書けます。あまり速いとかすれます。字を丁寧に書くための万年筆ですね。あと、使い続ければ変わってくるかなぁ。
 同じく細字のパイロット「カクノ」と比較してみました。大体同じです。


 万年筆は使えば使うほど手に馴染んでくるもの。これから使い続けて、馴染むのが楽しみです。大切に、可愛がって、末永くお付き合いしていきたいです。しかし、本当に軸がきれいだ…。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2016-05-16 21:59 | 興味を持ったものいろいろ

祝!北海道新幹線開業 記念切手&特印

 昨日書くはずが書かずに寝てしまったのでした…。

 昨日、北海道新幹線が開業しました。記念切手と特印も出てます。
日本郵便:特殊切手「北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)開業」の発行

f0079085_21555895.jpg

 東北新幹線E5系と似ていますが、紫のラインがH5の目印。内装もE5とは異なるそう。H5、乗りたいです。今度新幹線に乗る時はH5を選ぼう。切手も、青森と道南の名所がデザインされています。どちらも魅力的です。
 今回の特印は31日までやってますよ!まだもらえます。

f0079085_2156155.jpg

 初日、切手を買ったらもらえました。金沢新幹線の時もありました。

f0079085_2156374.jpg

 裏に青函トンネルのことも書いてありました。そう、元々新幹線を通すために作られた青函トンネル。ようやく、実現しました。以前開業前に「プロジェクトX」などの青函トンネルのドキュメンタリーを放送していたのですが、難しい工事で、事故もあり…。今度青函トンネルを通る時は、このことを思い出しながら乗りたいです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2016-03-27 22:07 | 興味を持ったものいろいろ

淡くやわらかくやさしい絵を切手に

 今週も切手と特印いきます。

日本郵便:特殊切手「童画のノスタルジーシリーズ 第2集」の発行

 第1集は確かパスした記憶が…。
日本郵便:特殊切手「童画のノスタルジーシリーズ 第1集」の発行
 絵は酒井駒子さん。

 第2集いわさきちひろさん。子どもの頃、教科書や本の挿絵でよく見ました。淡く、やわらかく、やさしい水彩の絵。とても好きです。こどもたちの日常風景から幻想的な絵まで、どれも素敵です。四季それぞれの絵を採用しているんですね。

 特印はこちら。
f0079085_22185773.jpg

 切手は「こげ茶色の帽子の少女」を使いました。大人っぽい雰囲気の女の子が素敵です。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2016-01-29 22:20 | 興味を持ったものいろいろ

【コダモン】人類への進化の道 そして完全クリア!

 しばらくの間放置してました…生命進化学習ゲームアプリ「コダモン」。上野の国立科学博物館での特別展「生命大躍進展」も終わっちゃった(巡回展がある模様?)。アニメ「ピカイア!」の再放送も、Nスペ「生命大躍進」一挙再放送も終わった…でもゲーム「コダモン」は続いています。

 残るは、サル、霊長類から類人猿、そして人類への進化の道。系統樹もまっすぐです。
"新しい世界へ旅立とう"
"さぁ いま進もう!"
(「ピカイア!」OP elfin'「colorful fantasy」より。アニメOP/EDのCDも買っちゃいましたよ。OPが爽やかで好きです)


 最初はこのお猿さん。今年は申年なのでちょうどいい?
f0079085_2237325.png

 プレシアダピス。色はかなりデフォルメされてますね。

f0079085_22282499.png

 ダーウィニウス、この子がとても可愛い!「生命大躍進展」の目玉のひとつ、ドイツで発見された「イーダ」と名づけられた全身骨格化石はこのダーウィニウスでした。

f0079085_22291617.png

 アーキケプス、いかにも木の上で器用に生活していたお猿さん。

 動物園などでお馴染みのお猿さんも出てきますよ。
f0079085_22384783.png

 ゴリラ!プレイ画面は、ゴリラだらけ…濃いです。黒いですw
f0079085_22402490.png

 チンパンジー!可愛いですねぇ。勿論、可愛いだけじゃなくて、これらの霊長類がどう人類へ繋がっていくのかもわかります。

 そして、人類へ…
f0079085_2242154.png

 アウストラロピテクス。

f0079085_22422570.png

 このプレイ画面は大丈夫なんでしょうか…問題ありません、NHKの科学学習アプリですから…でも、かなりシュールです…。

f0079085_2242306.png

 ネアンデルタール人。
f0079085_22423227.png

 そして遂に現在の人類、直接のご先祖様登場!!(「ご先祖様」は「地球大進化」ですw)
 石器をつくり使うようになり、脳も大きくなり、言語を使いコミュニケーション出来るようになり…。この頃の言語はどんな言語だったのかなぁ。それが、どのようにして現在の多様な世界中の言語に分かれていったのかなぁ…興味深いです。

 この人類への系統樹の中で、レア生物も出てきます。最後のレア生物には驚いてしまいました。大きいです。新生代のレア生物も3種全て見つけました!

f0079085_22424416.png

 ホモ・サピエンスをクリアすれば…完全クリアです!ラストでは、このようなメッセージが出てきます(全部スクリーンショット撮れなかった)。ああ、クリアしたんだな、この「コダモン」をクリアするということは、勿論自分自身を含む現代の生命全てに繋がっているんだな…と実感します。これまでクリアしてきた古生代、中生代、新生代の系統樹図鑑も眺めてしみじみしてしまいました。
 そういえば、何度もこの系統樹、消えたりデータが吹っ飛んだりしましたね。それも、「何もかも皆懐かしい…」(アニメ作品違います)

 というわけで、ようやく「コダモン」完全クリアしました!!終わりました!
 でも、もう一度最後のメッセージを読みたくて、人類への道を進んでいたりしますw古生代にももう一度戻ってみたくもなります。古生代が一番好きです。レア生物に驚き、一喜一憂していたのも「何もかも皆懐かしい…」(2回目)
 以上、ありがとうございました!!

 「コダモン」関連記事は下の「コダモン」タグからどうぞ。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2016-01-08 23:03 | 興味を持ったものいろいろ

【コダモン】クジラの進化をたどる

 生命進化学習アプリ「コダモン」新生代、ゆっくりと進んでいます。ちょうどこの間進んだところが面白かったので記事にまとめてみます。

 最初に出てきたのがこれ。
f0079085_214199.jpg

 パキケトゥス。「陸上に生息していた最古のクジラ類」…これがクジラの祖先?本当、オオカミみたいな感じでクジラには似ても似つかないのですが…。これが進化すると海へ行くのか?ということで、クジラの進化をたどることにしました。

f0079085_2164034.png

 次に出てきたのがこれ、アンブロケトゥス。背景は海です。新生代でも海が出てきた!やはり海洋生物が好きです。まだクジラには似てない。でも水陸両用だった模様。憎めない顔をしていますw

f0079085_2185330.png

 次に出てきたバシロサウルス。かわいい!クジラっぽくなってきました。初期のクジラ類。足がなくなり、ヒレになりました。新生代にも「~サウルス」という名前の生物がいたんですね。
f0079085_21101534.jpg

 プレイ画面はこんな感じ。とてもかわいい…!

f0079085_21113677.png

 次はこれ。スクアロドン。体が細く、スマートになりました。初期の歯クジラ類、小型のイルカのような身体をしていた。食べていたのは魚。なるほど…。

f0079085_21141049.jpg

 そして現代へ…シロナガスクジラです。地球上最大の生物。ゆうゆうと泳ぐ姿を目の前で見てみたいものです。
 コダモンは生物のデフォルメ具合がいい塩梅でかわいいです。親しみやすい。

 この通り、クジラへの進化の道をたどってみました。最初は陸上で、クジラとは似ても似つかない生物だったのが、水の中でも生活するようになり、海へ。新生代は他の年代に比べると短いですが、その中でも地道で劇的な進化を遂げて、今の生物にたどりついているのだなと思うと感慨深いです。

 ちなみに、系統樹では、スクアロドンで二手に分かれます。もう一方はまだやってません。一体何の生物が出てくるのか楽しみです。新生代、もう少しかかりそうですが、「コダモン」完全クリア目指して少しずつ進みます。

 最後に…
f0079085_21193180.png

 前の記事でも書きましたが、フィオミアがあまりにものんびりとしていて和みます。実際の生物はもっと違ったのでしょうが、コダモンではこのゆるさです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-10-26 21:21 | 興味を持ったものいろいろ

シンプルに綴る懐中日記

 10月、そろそろ来年のカレンダーや手帳を考える季節です。手帳にはそんなに凝っていませんが、欠かせないのが日記帳。毎日でなければ小学生から、高校生になると毎日書くようになりました。ノートはコクヨのキャンパスノートA6サイズのB罫。1日1ページですが、書きたいことがある日は2ページ、3ページも使ったりします。1年で4冊。これがちょうどいいです。

 今年から、もうひとつ毎日つけているものがあります。ツイッターでフォロワーさんが書いていた「3good」。その日のよかったことを3つ書くだけ、というもの。何だか面白そうなので私も今年の途中からやってみることにしました。ただ、ツイートはせず、自分用の記録として。最初はスマートフォンのカレンダーアプリで書き始めたのですが、やっぱりノートにも記録したい。でも、日記帳には余裕がないこともある。何かいいのはないか…?とたどり着いたのがこれ。

f0079085_21535085.jpg

 博文館の「懐中日記」。今年のと、来年のも用意しました。表紙に干支の絵が描かれたデザイン。拍子カバーを外すとオレンジ色の表紙が。調べてみたら、日本で最初に出版された日記帳らしいです。最初、ちょっと古めのデザインだな…と思っていたのですが、使っていると飽きない。定番のデザインで落ち着きます。紙は薄め。

f0079085_21564128.jpg

 中身は1ページに2日の日記スペースが。そのほかに、こんな1年間の情報があるのがいい。新月・上弦・満月・下弦の日付や日食・月食の情報もあるのが嬉しい。日記スペースには月の満ち欠けもあります。天体観測・星見にも少し役立ちます。

f0079085_21581629.jpg

 各月にも情報コーナーが。季語は手紙を書く時にも役立ちます。行事や記念日も。ここも古めのデザインなのがいい。巻末にも情報がたっぷりです。
 そして小さいので持ち運んでもかさばらない。キャンパスノートA6サイズとほとんど同じ大きさなので、一緒に机の上に置いても邪魔になりません。

 「3good」を書いていて、どんなに辛いことばかりがあった日にも何かしらいいこともあったと思えるようになります。後で読み返すのもいい。来年もこれでいこうと思います(アプリも同時平行で書いてます)。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-10-18 22:29 | 興味を持ったものいろいろ

正倉院の宝物を切手で 第2弾+特印

 毎度お馴染み記念切手と特印です。今回の切手はこちら。
日本郵便:特殊切手「正倉院の宝物シリーズ 第2集」の発行

 歴史の教科書で見た正倉院に収められている宝物を切手で楽しめます。一度図鑑・図録と照らし合わせてみたい。デザインもシンプルで、宝物の詳細までじっくり見られるいい切手シリーズです。
f0079085_21592989.jpg

 切手と特印。切手は「平螺鈿背円鏡(へいらでんはいのえんきょう)」にしました。鮮やかな色の螺鈿がきれいです。特印の図案は「鳥毛立女屏風(とりげりつじょのびょうぶ)」に描かれている唐風の女性。この屏風の髪は日本製だったことが判明しており、日本で描かれた屏風なのだそうです。切手で勉強になります。

 第2弾とタイトルに書きましたが、第1弾は?昨年10月、所用&旅行で東京に行った時に、日本橋局で貰っていました。日本橋局には押印機もあります。
・東京駅周辺の郵便局・風景印めぐりもあわせてどうぞ:東京風景印めぐり 東京駅周辺編

 あれから1年経ったのか。早いなぁ…。第1集のも気に入っています。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-10-16 22:08 | 興味を持ったものいろいろ

【コダモン】進め新生代

 久々に生命進化学習アプリ「コダモン」のことを。新生代に入ってから、「コダモン」がなかなか進みません。時間が取れないのと、やってもレア生物が出てこない!どれだけ増やしても出てこない。公式サイトにヒントが書いてあるのに、そのヒントのところでも出てこない!!何故!?ということで、なかなか進みません。が、少しずつ進めています。レア生物も、今日やっていたらようやく1種出てきました。一度系統樹を埋めて、もう一度その生物を育てると出てきやすいのかもしれません。
NHK:生命大躍進:コダモン
 FAQにヒントが書いてあります。

 以下、途中経過報告です。

 新生代の面白いところ。氷河期があるので、雪山・雪原が出てきます。真夏なら涼しい気分になれたかな?
f0079085_23402578.png


 新生代は、私が知っている、親しみを持っている生物があまり少ない。古生代に比べると随分少ない。でも、超有名生物も出てきます。
f0079085_2341476.png

 マンモス!!

f0079085_23421669.png

 こんなのんびりとした雰囲気の動物も出てきます。プレイ画面ものんびりしてます。

f0079085_23434691.png

 新生代はサルから類人猿、そしてヒトへと繋がっていきます。こんなお猿さんも。かわいい。

f0079085_23433641.png

f0079085_2343448.png

f0079085_23434045.png

 そして、現代でも生きている動物も登場します。第四期。

f0079085_23454018.png

f0079085_23454268.png

 系統樹はほとんどがストレートな進化、枝分かれがあまりありません。進もうと思えばサクサク進めます(レア生物が出てこなくて止まったのが私…)。が、このあたりはちょっとややこしそうです。これから進めます。

f0079085_23471397.png

 枝分かれの最後まで来ると、このメッセージが。ああ、現代に、今に繋がっているんだな…。古生代から始めてここまでたどりついた。ちょっと感動です。

 類人猿からヒトへ繋がるところは、最後に残しておくことにしようと思っています(途中まで進めちゃったけど)。まだまだ「コダモン」楽しめます。

・前の記事:【コダモン】待ってました!新生代
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-09-26 23:57 | 興味を持ったものいろいろ

古生代の古生物ガシャポン!

 こんなものを見つけてしまいました…。
海洋堂:カタログインデックス:古生代 生命大爆発~ビッグバン~

 現在、国立科学博物館で開催中の「生命大躍進展」。Nスペ「生命大躍進」、アニメ「ピカイア!」、そして「コダモン」と関連・連動している特別展です。古生物の化石が沢山…いいなぁ…。その会場ではオリジナルカプセルフィギュアを販売。アノマロカリスやイクチオステガ、ダンクルオステウスのなどの精巧なフィギュア…これ欲しい…アノマロカリスは是非とも出したい…!
生命大躍進展:グッズ
ねとらぼ:アノマロカリスにネアンデルタール人も! 国立科学博物館で発売されるカプセルフィギュアが魅力的すぎる

 このカプセルフィギュアも海洋堂製。それとは別に、海洋堂が古生代の古生物ガシャポンを出してきました。しかも「生命大躍進展」のものとは違う。おお!このガシャポンを見つけて、しばし立ち止まり…回避出来ませんでした!!全力でホイホイされます!w

 この子が出ました。
f0079085_21482510.jpg
f0079085_21483510.jpg

 ボスリオレピス。デボン紀の甲冑魚です。
 出てきて、「コダモン」で見た、出てきた!とすぐにわかりました。こんなところで「コダモン」で学んだ知識が役に立つとは…おそるべし。
f0079085_2153558.png
f0079085_21532323.png

 古生代の脊椎動物系で出てきます。「コダモン」ではデフォルメはされていますが、特徴はそのままです。

 この他の生物も魅力的。バージェス動物群の代表的生物・オパビニアは欲しかった…。ウミサソリ・プテリゴトゥスにユーステノプテロンもいいなぁ…。やっぱり古生代が一番好きだなぁ…。

 「コダモン」に関連した話題でした。ちなみに新生代を進めていますが、レア生物が出てきません…。公式サイトにヒントが書いてあるのに、その生物をどこまでやっても出てきません…。新生代厳しい…。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-09-11 21:59 | 興味を持ったものいろいろ

【コダモン】待ってました!新生代

 久々にNHKの生命進化学習アプリ「コダモン」の話題を。Android版の新生代がようやくリリースされました!(iOSは数週間前にリリース)

NHK:生命大躍進:コダモン
 公式サイトには、FAQ(ゲームに関する疑問や、クリアのヒントも書かれています)や、最新情報も掲載されているので、時々チェックしましょう。何かおかしいと思ったら、まず公式サイトをよく読んでみてください。

f0079085_2212783.png

 新生代のタイトル画面。マンモスに人類も。このタイトル画面で流れる「生命大躍進」テーマ曲、いいですね…サントラCD買っちゃいました。テーマ曲のフル、とてもいいですよ!

f0079085_22122067.png

 まず出てきたのがこの生物。ブルパブス。新生代の系統樹図鑑も見てみましたが、結構広い、生物が多いです。分岐点もたくさん。また長い旅路になりそうです。
 新生代の生物は、他の時代と比べるとあまり知らないものが多い。なので、どんな生物に出会えるか楽しみです。そのうち、現在の生物も出てくるんだろうな。人類が出てきたら、シュールな絵になるんだろうなぁ…w

f0079085_22123288.png

 ちなみに、久しぶりに起動させたら、中生代前半のカメ、アーケロンがこんなに増えていました。2千万。このアーケロンはとても可愛いです。

 新生代もガツガツせず、のんびりやろうと思います。また途中経過を報告します。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-09-05 22:27 | 興味を持ったものいろいろ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18
流れ行く者 守り人短編集 /..
at 2017-05-09 22:51
北国の春 2017
at 2017-05-04 21:21
日本とデンマークの150年切..
at 2017-05-02 21:54
理化学研究所創立100年記念..
at 2017-04-26 22:11
「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索