カテゴリ:旅・お出かけ( 23 )

北国の女、南の島に行く その3 ~沖縄デザイン

 北欧デザインに興味を持ってから、デザインプロダクトに興味を持つようになった。沖縄にも素敵なデザインプロダクトがある。私が見つけた沖縄デザインをちょっとご紹介。

 まず「紅型(びんがた)」という伝統的な織物。紅型は琉球王朝の貴族たちのために作られた物。ポピュラーなカラフルな柄のものから、今風のシンプルなものまで色々。
f0079085_21154563.jpg

買ってきたものその1.ハンカチ。花柄が素敵です。
f0079085_21163550.jpg

買ってきたものその2.美ら海水族館で売っていたジンベエザメストラップ。裏にもサンゴと魚の絵がついている。
f0079085_21172912.jpg

買ってきたものその3.紅型のクリアファイルまであるんです。

 沖縄のテキスタイルは他にもミンサー織やさとうきび染めというのもある。沖縄テキスタイル、なかなかいいかも。

 それから琉球ガラス製品。100年ぐらい前からガラス製品は作っていたが、戦後、空き瓶を利用し始めたのが現在のスタイル。明るい青や緑など、沖縄の海を連想させるような色合いが特徴。やっぱり南国のものは色が違う。強い日差しで映えるような色をしている。北にはないなぁ、こういうのは。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2006-09-02 21:34 | 旅・お出かけ

北国の女、南の島に行く その2 ~ミュージアム好きの美ら海水族館レポート

 沖縄旅行記2回目は沖縄美ら海水族館レポート。博物館や科学館など、ミュージアムが大好きな私なのですが、ここは何が何でも行きたかった。と言うわけでちょっと詳しくレポート。


 2002年にオープンし、沖縄の新名所となったこの水族館。1975年に開かれた沖縄国際海洋博覧会の跡地がこの海洋博公園。青い海に臨み、景色がとてもきれいです。
f0079085_1604842.jpg


 中に入り、まず最初にあるのがタッチプール「イノーの生き物たち」。ヒトデやナマコに触ることが出来ます。水槽の近くに洗面台があるので、触ったら手を洗いましょう。基本的に、浅い海から深海へと進むようになっています。沖縄の暖かい海に住むカラフルな魚たちの様子を良く見ることができます。また、その魚の沖縄方言での呼び名も書いてあり、沖縄の文化面から魚を知ることが出来ます。
f0079085_1643519.jpg
f0079085_1644952.jpg

f0079085_165172.jpg

こんな活き活きとした魚たちの姿が楽しい。ちなみに、こんなに魚がいると他の魚を食べてしまわないかと思ったのですが、それを防止するためにいつも満腹にしておいているのだそう。人工の世界で自然を再現するって難しい。

 そしてこの水族館の目玉と言えば巨大水槽のジンベエザメ。
f0079085_1665828.jpg

f0079085_1671389.jpg

3匹のジンベエザメがお出迎え。ゆうゆうと泳ぐ姿は迫力満点。水槽の前には椅子があり座って見ることもできるので、ジンベエザメだけでなくマグロなど他の魚の様子もじっくりどうぞ。その大水槽の隣にある「サメ博士の部屋」は危険なサメを含めサメの体の仕組みについて解説しています。

 各水槽の横には、そのコーナーにいる魚や環境について解説したパンフレットが置いてあります。全部で16枚。水族館で実際に見て、また、帰ってきてからこれで思い出して…と活用できます。

 海洋博公園内には美ら海水族館が出来る前からあったウミガメやマナティーの水槽やイルカショー「オキちゃん劇場」もあり、たっぷり楽しめます。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2006-09-02 16:22 | 旅・お出かけ

北国の女、南の島へ行く ~限りなく青い空と海へ

 私は冬生まれで北国育ちの、根っからの北方・冬型人間である。今まで行った事のある一番南の場所は京都。そんな私に南の島なんて、どんなものか想像すら出来ない。しかし、なんと沖縄に旅行に行くことになった。大学時代の友達が沖縄に住んでいて、彼女のところに遊びに行くことになった。ガイドブックを見ても、こんなところが日本とは思えないのに(かつては日本ではなかったけれども)。そんな沖縄で見たこと、考えたことをテーマ別に思い出して書いてみる。


*****


 まず、沖縄に行くには飛行機に乗らないとならない。実は飛行機初体験の私。関東に住むもう一人の友達と羽田で待ち合わせをして搭乗。手荷物検査だの、飛行機は少し面倒だ。無事離陸して約2時間後、窓の外に青い海が見えてきた。明らかに私が普段見ている海の色と違う。

 そして沖縄上陸。暑い!!沖縄の友達と合流して早速観光へ。まず向かったのが沖縄本島南部・玉城村にある垣花桶川(かきのはなひーじゃー)。そこから臨んだ海がこれ。
f0079085_2143332.jpg


 何ですかこのコバルトブルーは!!しかも真っ青ではなく、エメラルドグリーンや濃い青など、グラデーションがとてもきれいだ。信じられない。

f0079085_21503519.jpg

 その垣花桶川の湧き水。ブルグミュラー「清い流れ」が頭の中を流れていました。

f0079085_2155692.jpg

 次はきれいな夕焼けを。那覇空港近くの瀬長島から。まさに南の島の夕焼け。太陽が降りていく様子をゆっくり見ることができました。

f0079085_21514275.jpg

 次は2日目に向かった北部にある水納島(みんなじま)。渡久地港から高速船で15分ほどで着きます。ここで泳いだのですが、普通の海水浴場のはずなのにサンゴが生えている。そしてそのサンゴの周りには魚たちが。エンゼルフィッシュやら、クマノミやら、青い小さな魚やら、その日その前に行った「美ら海水族館」で見た魚が目の前に。すごい。こんな近くで南国の魚たちに会えるなんて。

 沖縄は植物も見たことの無いものばかり。街路樹はヤシの木だし、他の木も違う。その木々の葉の色も本州のものと随分違う気がする。とにかく美しい沖縄の自然。植物図鑑を持って街を歩きたいぐらいだった。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2006-08-30 22:16 | 旅・お出かけ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「しきさい」(GCOM-C)..
at 2017-09-30 23:07
超巨大ブラックホールに迫る ..
at 2017-09-18 23:48
西洋文化に触れた驚き 「遥か..
at 2017-09-03 23:01
BBC Proms(プロムス..
at 2017-09-02 17:07
土星堪能星見 + 今日は伝統..
at 2017-08-28 21:58
BBC Proms(プロムス..
at 2017-08-18 23:48
惨敗。 ペルセウス座流星群2..
at 2017-08-14 21:43
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-31 22:32
BBC Proms(プロムス..
at 2017-07-14 23:08
青い海の宇宙港 春夏篇 秋冬篇
at 2017-07-10 22:58

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索