<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

注目の漫画2選

 今日は最近注目している漫画の話。立ち読みで前から気になっていた作品の単行本を、先日古本で買って読みました。どちらも面白かったので感想を。


「IS-男でも女でもない性」(六花チヨ、講談社kiss連載)


「IS」とは、“インターセクシャル”のこと。つまり、男性でも女性でもない性の事を指します。この作品はフィクションですが、実際にISの方に取材してその話を基に作られているそうなのでノンフィクションといってもいいかもしれない。IS当事者とその家族、友人、恋人が差別や無理解、ISをとりまく現実に向き合い、悩み、葛藤しつつ理解を得ようと奮闘する姿を描いています。

 ISとして生まれる確率は2000人に一人。生まれてISだと分かると、社会的偏見等を恐れて手術でどちらかに振り分けてしまう。でも、それでいいのか。ISはこの社会では生きてゆけないのか。ISとして生まれた意味があるはず。主人公たちの性に対する問いの鋭さにはっとします。特に2巻からの主人公・春の強さと優しさには胸を打たれます。




 もうひとつ。「ヴィンランド・サガ」(幸村誠、講談社アフタヌーン連載:以前は少年マガジン連載)


 「プラネテス」の作者の連載第2作。てっきりSF漫画家だと思っていたのですが、今作はヴァイキングの物語。
 世界各地で大暴れした男たち、後にヴァイキングと呼ばれる民族の中にトルフィンという少年がいた。彼は幼い頃耳にした伝説の大陸・ヴィンランドに思いを馳せる一方で、その男たちの中でも最強の戦士・アシェラッドに父の仇を討つことを誓う。

 1巻を読んだだけではちょっと分かりにくいかもしれない。でも、トルフィンの幼少時代の話で何となく方向が分かってきた。装備は短剣だけで俊敏に戦う勇ましさの裏で、亡き父への細やかな想いを持つトルフィンの心理に注目。戦闘シーンも細かいところまで迫力満点。普段こういう作品は読まないのですが、人間くさいところがいい。ヴァイキングの歴史として読むのも面白い。世界史は好きなので。


 どちらも堅い、重い内容だけれども深くて面白い。今後にも期待です。のんびりと単行本を追って読むことにします。特に「ヴィンランド~」は「プラネテス」と同じく、ゆっくり進むだろうからなぁ。じっくり作品を練っているから、展開が遅くても気になりません。むしろ急かさないで欲しい…。

 ちなみに、「のだめ」の最新刊が出たらしいですが買っていません。何と言ったらいいか…私の考える方向と、これからこの作品が向かうであろう方向が一致しないのです。要するに好みの問題。大ブームで冷めてしまったのもある。読めば面白いのですが、読んだ後に残るものがない。そのうちまた読みたくなるのかもしれませんが。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2006-01-28 22:26 | 本・読書

合唱大国・フィンランドを堪能する

 前に聴いていたのに感想が書けなかったCDについて。フィンランドは合唱大国といわれるらしい。とにかく合唱がさかんで、しかも声がきれいなのだという。それを証明するかのようなCDを2枚。

 
まず、「フィンランドの讃美歌集」(FINLANDIA)フィンランド語での賛美歌を集めたCD(そのまんま)。私はクリスチャンではないので、賛美歌のことはよくわからない。でも、普通に音楽として楽しめる。また、歌詞や題名に自然を愛するフィンランドらしいところが表れているのもいい。長い冬に耐え、春を待ち望む。バッハやシベリウスが作曲した歌もあって興味深い。歌詞でフィンランド語の勉強をするのにもいいかもしれない。生で聴いてみたいけど、音楽聴くだけのために教会って行っていいのだろうか…。


 
もうひとつ。「フィンランド民謡の花束」(これもFINLANDIA)フィンランドの民謡なんて勿論知らなかったのだが、ロッテのキシリトールガムのCMに使われているので興味を持った。(そのCMの曲はここで聴くこともできます。ロッテのページより音がいいと感じる。左側上から7番目。斜め下にはロゼミント味のCM曲も。これは民謡ではないけどフィンランド語で歌われているオリジナル曲らしい。)

 民謡ということで、まさにフィンランド人の心を表現していると言えばいいのかなぁ。祖国、自然、家族、恋人や友達を愛する心。CMに使われている「私たちもまた価値ある民」の歌詞なんて、前向きな肯定の言葉が爽やか。また、「森の王」他「カレワラ」が題材になっている歌も多い。


 どちらも声、ハーモニーが本当にきれい。自分の耳で確かめたけど、本当でした。伴奏が無い合唱はあまり聴いたことがないのだけれど、人の声だけを堪能できるのもいいなぁと思う。とにかく歌詞だけ、歌だけでもフィンランドの美しさに浸れる。たまらん。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2006-01-25 20:29 | フィンランド・Suomi/北欧

見知らぬ世界に想いを馳せる

 正月なんて名ばかりだ。普通の日常と何ら変わりが無い。変わっていることといえば、年賀状が届くこと、図書館は休みであることぐらいだ。それでも、箱根駅伝ぐらいはちょこちょこと観る。順位が何度も入れ替わり、亜細亜大学の優勝で駒澤大学の連覇がストップしたのは観ていてちょっとスカッとした。別に応援している大学もないし嫌いな大学も無いのだが、どんなスポーツでいつも同じところばかりが優勝するのは面白くないと思っている。さまざまなチームの良いところを見たいと思うからだろうか。


 はっきり言って運動は苦手だ。でも、見るのはそれなりに好きだ。先日のフィギュアスケートもしっかりと見てしまった。きっとトリノ五輪もさすがに夜更かしはしないだろうが、スポーツニュースはちゃっかり見てしまうと思う。(ちなみに今から宣言してしまいますが、トリノ五輪では問答無用でフィンランドを応援するつもりです。勿論日本の選手も応援しますけどね。)

 体を限界まで鍛え上げ、今以上のもっと上を目指す選手たち。私には想像の出来ない世界だ。何故そんなに体が動くのか、本当に不思議だ。フィギュアスケートの高速スピンで目が回らないのか。スキージャンプで飛ぶ時は怖くないのか。フルマラソンを走っても、倒れず走り続けることが出来るのは何故か。どんなスポーツでも、そこには私の想像を超えた世界が存在するんだ。

 スポーツだけじゃない。他の分野でも私には見当もつかないものが多く存在する。日常の何処にでも。時折、新しいものに接すると「自分には今以上のことは出来ない、無理だ。」と思う。今日もそんな気持ちになった。新しい世界に踏み込む時の不安。それを感じるのは普通だ。そう言い聞かせる。

 でも、知らなかったことを知るのは楽しい。自分の世界を広げるのは、いい意味でドキドキする。その気持ちを少しでも味わえたならこっちのものだ。辛いこともあるけど、楽しいこともある。それが日常。少しずつ慣れていけば、きっと面白みが分かってくる。前は“長くて巨大で訳が分からないもの”と思ってばかりいた交響曲も、今じゃ奥の深い味わい深いものと思える。時間はかかっても、そう思える日が必ず来るはずだ。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2006-01-03 21:29 | 日常/考えたこと


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18
流れ行く者 守り人短編集 /..
at 2017-05-09 22:51
北国の春 2017
at 2017-05-04 21:21
日本とデンマークの150年切..
at 2017-05-02 21:54
理化学研究所創立100年記念..
at 2017-04-26 22:11
「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索