<   2013年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

北国の春2013 その5 シベリウス「5つの小品(樹の組曲)」op.75の如く

 春というよりも、もう初夏です。でも、まだ5月…5月最後ということで。晴れた日は、緑の多いところへ。

f0079085_21381162.jpg

f0079085_21381919.jpg

 まだ咲いている八重桜が。やわらかくふんわりとした花がきれいです。

f0079085_21382875.jpg

 ナナカマドの白い花。何度も書いてますが、フィンランド語だと「ピヒラヤ(pihlaja)」。シベリウスのピアノ曲集「5つの小品」op.75(「樹の組曲」)の第1曲「ピヒラヤの花咲く時」を思い浮かべます。フィンランドの街角や森にも、この白い花が咲いているのだろうな。シベリウスもそれを見ていたのだろうな。

f0079085_21383297.jpg

f0079085_21383483.jpg

 ナナカマドの花が咲く時期、一緒に咲くのがライラック(リラ)。紫でも、濃さが違うのもあります。この花も大好きな花。
 ちなみに、シベリウスのop.75は全部で5曲(ピヒラヤの花咲く時、孤独な松の木、はこやなぎ(ポプラ)、白樺、樅の木)ですが、なんと6曲目があったそうで、しかもタイトルは「ライラック」だったのだそうです…!
HMV:シベリウス・エディション VOL.10~ピアノ曲第2集~日本語解説付(5CD)
 聴いてみたい…! でも、何故その6曲目は削除されてしまったのだろう…?

f0079085_21393239.jpg

 菜の花と白樺。菜の花の黄色、空の青、白樺の幹の白と葉の緑…色鮮やかです。…ここにもシベリウスの作品が!シベリウスop.75に関係のある花や樹に囲まれてます。

 こんな風景を観ながら、のんびりとボーっとする時間…やっぱり幸せだなぁと感じます。この時間だけだったとしても。
・参考過去記事:北国の春2013 その4・番外編 美しい5月に


*シベリウスの「ライラック」ですが、調べてみたら、後に管弦楽組曲「3つの小品」op.96より第1曲「抒情的ワルツ(Valse lyrique)」op.96aとなった模様。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-31 22:43 | 日常/考えたこと

夕空の木星・金星・水星の集い 観測編3 木星はどこ?

 今日も晴れたので、日没の頃の西の空、水星・金星・木星、3惑星集合を観測します。
・昨日の:夕空の木星・金星・水星の集い 観測編2 難易度アップ?

 今日も金星を目印に、その上に水星、下に木星と探します。水星は楽に見つかりました。しかし、木星が見当たらない。うっすらとも確認できない。
 画像を撮ってみた。
f0079085_21302019.jpg

 すみません、手ブレしました…。三脚を使うと低いので、手持ちになってしまうのです…。

 やっぱり画像でも木星が見当たらない、見つけられない。残念。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-31 21:32 | 宇宙・天文

夕空の木星・金星・水星の集い 観測編2 難易度アップ?

 日没の頃、西の空には水星・金星・木星の3惑星が集合しています。
・先日の記事:夕空の木星・金星・水星の集い 観測編1

 あれから、ずっと雲で観られませんでした。晴れても西の低空にだけ雲が。今日は久々に晴れてくれました。しかも、午前中雨が降っていたので、空は澄んでいるはず。ちょっと期待。

 まず、今日の3惑星の位置を確認。
f0079085_214931.gif

Stella Theater Webより
 先日は三角でしたが、今は一直線に並んでいます。

 さて、日も沈み、オレンジ色の空が徐々に青くなってきた。金星が明るく輝いています。その上に水星、下に木星があるはず。水星は肉眼でも見えたのですが、木星はうっすらと。これかな?と思う程度。
 画像を撮ってみた。

f0079085_215266.jpg

かろうじて写っています。

 先日よりも難易度高めになっているのかな?明日も天気がよければ観てみます。どのくらい位置が変化しているかな?
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-30 21:58 | 宇宙・天文

群緑の時雨 4【最終巻】

 ようやく感想を書きます。好きな作品の最終巻は、感想を書いてしまうと「本当に」終わってしまう気がしてなかなか書けません…。

群緑の時雨 4
柳沼 行/メディアファクトリー・フラッパーコミックス/2013

 ついに式桜(しきさ)の城に着いた霖太郎たち。湖の真ん中にあり、難攻不落の城と呼ばれ、これまで謎の光によって士々国(ししこく)の者たちは命を落としてきた。どう城を攻めるか作戦を練る。5年もの間城に篭っていることは可能なのか、誰かいるとすればどれだけの者がいるのか…勘解由の助言により、作戦を立てる。そして夜になり、幾手に分かれ、城へ向かって舟を出した。しかし、城の中からの攻撃により、霖太郎、府介、伊都、勘解由の4人だけが城にたどり着いた。そして4人が中で見たものは…


 まさかの展開が待っていました。1巻からミステリアスな存在だった式桜の城の謎も、3巻で府介が「心の中を見せない」のも、全てが解けました。まさかの展開ですが、とてもかなしい、辛い展開です。でも、そんな状況でも、潔く、凛々しく、まっすぐ前を向いている爽やかさ。柳沼先生の物語も絵も、絵の魅せ方も、全てがこの物語を物語っています。セリフも勿論だけど、セリフだけじゃない。ひとコマひとコマの全てで。

 武士としての誇り、生きる志。これらをテーマとしてきたこの物語ですが、「武士の誇り」と一言で言っても様々。霖太郎には霖太郎の「誇り」があり、府介には府介の「誇り」があり、伊都には伊都の「誇り」がある。それは、誰かと共に寄り添い共有できる、一緒に磨き続けられるものでもある一方で、対立しどちらかを排除しなくてはならないものでもある。士々国は式桜を敵として、対立し生き残るために倒してきた。でも、式桜の者にも「誇り」はある。式桜の城の中で出会った者、そして起こった出来事は、まさに「誇り」と「誇り」のぶつかり合い。それは国という枠を越えることもある…。この式桜の城の中での出来事が、衝撃的で、でも、これまでのことに納得がいく。謎が全て解けた。それぞれの「誇り」を、最後まで貫き通す。その志、強く繊細な気持ちに、強く胸を打たれました。1巻から読み返して、これはこういうことだったんだ…と思うと、切なくなります。

 最終話、勘解由さんの謎も解かれます。勘解由さんも謎めいた存在だったが、勘解由さんも「誇り」や「志」を持っていた…いや、霖太郎・府介・伊都の3人の成長と友情を見て、取り戻していった。私がこの物語を読んでいた視点は、勘解由さんに近かったのかもしれない。勘解由さんに伊都が語った決意にも驚いた。

 そして最後…。かなしい、さみしいけれど、やはり前を向いている。心の中の強さ。この爽やかさ…!大きな拍手を送りたいラストです。しかも、「スピカ」へのまさかのつながりが…!?そう来るか…!巧い、にくい演出でした。

 4巻と、短編の作品ですが、読み応えはたっぷり。何度でも読み返したい作品です。柳沼先生、再び素晴らしい作品をありがとうございました!!

・3巻:群緑の時雨 3


 柳沼先生の次の作品が楽しみです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-28 21:52 | 本・読書

「だいち」を観て、撮影も…できた!

 今日は陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)の可視パスもありました。しかも仰角高め、2等級と明るめです。以前の記事で観測したら撮影もしたい、と書いたのですが、明るめなら撮りやすいかもしれない。チャレンジです。
・以前の記事:観たら、撮影もしたい「だいち」

 今夜は満月直前の月明かりと、薄雲と空の暗さ・透明度の条件が少し悪い。しかし、星座ははっきりと見えているので大丈夫なはず。可視パスの時間、「だいち」はいつものように明るくなったり暗くなったりしながら見え始めました。しかも明るい時はかなり明るい。これはいけるかも。カメラで「だいち」が通過するあたりを狙います。

f0079085_21505846.jpg

 撮れてた!いつものISSとは異なり、明るい間だけシュッと写ります。画面下から上の方に通過していっています。左下にはしし座の獅子の大鎌。右の明るい星2つは、北斗七星のひしゃくの底の部分。おおぐま座の足の辺りを通過しています。

f0079085_21533423.jpg

 もう1回!今度はかなり明るいです。これは…どのあたりだ?多分りゅう座の尻尾の辺りだと思う…(自信がない

 ようやく撮影もできました。以前も一度撮影に成功したことがあるのですが、1回の可視パスで2枚もは初めてです。よし、レベルアップしてきたぞ(多分
 今日は満月前の月もきれいです。いい星見の夜です。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-24 22:01 | 宇宙・天文

夕空の木星・金星・水星の集い 観測編1

 昨日書いた記事の続き、実際に観望してみた編です。
・昨日の:夕空の惑星たちの集い

 今日はこんな感じで見えます。
f0079085_2105942.gif

Stella Theater Webより

 金星が一番明るいのでそれを目印に探します。徐々に夕焼けのオレンジ色が青くなる空。宵の明星・金星が明るく輝き始めました。そして木星も。水星はどこだ!?金星のすぐそばにあるはず…。

 肉眼で3惑星しっかりと観望できました。水星も観れたよ!久しぶりです。
 そして画像も撮ってみた。
f0079085_214055.jpg

 解説文字を入れました。

 実はこの画像、三脚を使わずに撮りました。三脚を使うと、高さが足りなくて金星が屋根に隠れてしまう。なので、手持ちで、ぶれないように頑張った。しかし、やはり手振れしてしまいます。この画像だけ成功しました。よかった…。

 明日はこの三角がもっとまとまります。明日も19時30分ごろから、西の空を観てみます。晴れますように!
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-24 21:07 | 宇宙・天文

北国の春2013 その4・番外編 美しい5月に

 天気もよく、風も爽やかだったので、自転車で出かけたくなりました。いつもは車ですが、冬の運動不足解消も兼ねて、自転車・徒歩を増やそうかと。

f0079085_23193759.jpg

八重桜は満開です。

f0079085_2320029.jpg
f0079085_232088.jpg

菜の花も咲いています。黄色い花と青い空の対比がきれいで、思わず立ち止まって撮影。しばし眺めていました。

 車だとすぐ通り過ぎてしまう景色も、自転車なら止まって楽しめる。爽やかな5月の風・空気に触れ、途中で風景を眺めながら飲み物を飲んでちょっと休憩している時間、幸せだなと感じました。でも、実際のところ、色々な問題が山積みである。前に進めていないこと、進む覚悟と勇気が無く立ち止まっているものがある。目を背けていることもある。この時間の幸福感は、そんなものからの「逃避」でしかないのだろうか。

 それでも、今日目に入り触れた景色は、美しいと感じました。それでいいのかな。これでいいのかな…?
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-23 23:28 | 日常/考えたこと

夕空の惑星たちの集い

 現在5月下旬、夕方・日没後の西の空が賑やかです。

アストロアーツ:【特集】2013年5月下旬 夕空に水星・金星・木星が集合

 日没後30分ぐらいから、3惑星が見え始めます。しかし、高度10度以下の低空。日没後1時間ぐらいでどれかの惑星が沈んでしまう。3月のパンスターズ彗星と同じように、西の空が開けたところや高い建物の上で観るのがポイント。空の透明度も重要です。3月ほど悪くは無いと思いますが…。あと、明るさは金星が最も明るくマイナス4等、木星はマイナス2等、水星はマイナス1等。水星は少し見つけ難いかもしれません。が、月末になるにつれて水星の高度は上がり見つけやすくなります。なかなか肉眼で観測するのは難しいとされている水星。あの是非チャレンジを!

 日によって惑星の位置が変わり、3惑星が形作る形が変化してゆくのを観察するのも見どころです。25、26、27日の三角形はまとまっていて、かなり見ごろです。

 という記事を書いているのですが、未だに観れていません…。

 ちなみに、今日は月と土星も接近して見えています。
アストロアーツ:2013年5月23日 月と土星が接近
 昼間は晴天だったのに、夕方になって曇ってしまった…。

アストロアーツ:【特集】土星を見よう 2013年
 土星は現在おとめ座に位置していて、観測しやすくなっています。秋ごろまで楽しめるので、口径5cm程度の望遠鏡なら輪も観られます。科学館や公開天文台でも観望会を開いているところがあるので、土星を輪と一緒に観てみてね。

*土星の話題が出たので… 続きます
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-23 23:07 | 宇宙・天文

今年の夏はロケット打ち上げ

 昨日5月21日は、3年前、金星探査機「あかつき」(PLANET-C)と、ソーラーセイル実証機「IKAROS(イカロス)」や小型衛星たちが打ち上げられた日。「あかつき」は金星周回軌道への再投入を狙って飛行中。「イカロス」はプロジェクトチームは解散しましたが、今も宇宙を飛んでいます。夏に冬眠明けの電波を捉えられるかの運用が予定されています。
・以前の記事:「はやぶさ」「イカロス」から「はやぶさ2」へのバトンタッチ
 でも、昨日私はネットから離れていました…こんな時に限って…。お祝いにちゃんとチーズケーキ(イカロスくんの好物、という設定)は食べましたよ。「あかつき」はあかつき桃が…加工品もなかった。ので、普通の桃のジュースを飲みました。

*****

 そんな昨日、宇宙開発関係のニュースが。この夏のロケット打ち上げ予定日時が決まりました。

 まずは、H2Bロケット4号機での、宇宙ステーション補給機HTV「こうのとり」4号機の打ち上げ。
JAXA:H-IIBロケット4号機による宇宙ステーション補給機「こうのとり」4号機(HTV4)の打上げについて
 8月4日(日)午前4時48分頃の予定です。朝早く起きて打ち上げ中継を観ます!

 もうひとつ、こちらは待ちに待ったデビューです!
JAXA:イプシロンロケット試験機による惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の打上げについて
 M-Vの後継機である「イプシロンロケット」。衛星を載せて打ち上げられる固体ロケットシリーズの復活です!

NHK:新型ロケット 8月22日打ち上げへ

 8月22日(木)、13時30分~14時30分の予定です。上記プレスリリースには、これまで公開されなかった機体のデザインも公開されています。M-Vロケットも、その前のISASの固体ロケットシリーズも、赤のラインがベースに使われています。イプシロンも勿論引き継ぎます。ロゴもカッコイイ。そして縦の赤いラインには、以前募集していた応援メッセージが入れ込まれます。私のメッセージも勿論。CGではない、実際の画像を観るのが楽しみです!

 搭載される衛星「SPRINT-A」も、地球を回る人工衛星軌道から惑星を観測する宇宙望遠鏡です。金星や火星、木星を観測します。この観測も楽しみです。

 ということで、8月はロケットの夏。8月4日の種子島も、22日の内之浦も、旅立ちに相応しいお天気になりますように。そして素晴らしい打ち上げになりますように!

アストロアーツ:新型ロケット「イプシロン」試験機が8月22日打ち上げ
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-22 22:54 | 宇宙・天文

まいんちゃんの「ツナキャベツのフレンチトースト」を作ってみた…かった

 3月で放送が終了してしまった「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」。新番組「すすめ!キッチン戦隊クックルン」も面白いのですが、あまり観てません…(この時間テレビの前にあまりいない)。まいんちゃんのアニメと歌とお料理をまた観たいなぁ、とたまに思います。

 先日、ふとフレンチトーストが食べたくなり、そういえば「まいん!」最終週でフレンチトーストが出てきたのを思い出しました。フレンチトーストというと、私は甘いおやつとイメージするのですが、そのまいんちゃんの作ったフレンチトーストは、中にキャベツとツナのサラダが入ったごはん向きのもの。これは美味しそうだと思っていたので、番組は終わってしまったけど作ってみようとやってみました。
 「番組は終わってしまったけど」…かなしい、切ない言葉でもありますが、印象に、心に残っているよというメッセージもこもっている言葉ですね…。「クインテット」もそうだなぁ…。「まいん!」→「クインテット」この流れの時期は、この時間テレビの前にいることが多かったです。「まいん!」の前の「味楽る!ミミカ」も。

◇レシピ・作り方はこちら:セーリアの部屋(まいんレシピ):ツナキャベツのフレンチトースト

 中に入れるキャベツとツナのサラダを作り、フレンチトーストの液を作り、食パンを半分に切って、切り口に切れ込みを入れ…あれ、うまくいかない。
 放送された通りに、切り口から横に切れ込みを包丁で入れようとするのですが…食パンがちぎれてしまう。えっ…作り方どおりに作っているのに…。包丁が切れないのかな、別の包丁を使って…また失敗。

 …まいんちゃん、そんな難しいこと、してなかったよね?

 何故出来ないんだ…?どうなっているんだこれは…!?と思いつつ、挫折。
f0079085_22244010.jpg

 普通のフレンチトーストにサラダを添えた、ワンプレートランチ風にしてしまいましたw美味しかったですw

 まいんちゃん、かなり難しいことをしていたのかも…しれない。おそるべし。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-05-20 22:32 | Eテレ・NHK教育テレビ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

マッティは今日も憂鬱 フィン..
at 2017-06-23 22:49
イリジウムフレアを見たくて
at 2017-06-20 22:21
6月はばらの季節
at 2017-06-12 22:49
Im ~イム~ 6・7
at 2017-06-12 22:43
カリグラフィニブが楽しい
at 2017-06-10 22:49
お久しぶりISS
at 2017-06-06 22:23
まだ間に合う!?「GCOM-..
at 2017-05-30 23:26
ライラックの季節も過ぎて
at 2017-05-29 21:55
メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索