タグ:ブログ ( 45 ) タグの人気記事

2017:あけましておめでとうございます

 新年の挨拶が遅くなりました。あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
f0079085_21383389.jpg


 今年も使います、博文館の懐中日記。私はその日のよかったことをつけるのに使っていますが、今年こそ日記をつけたいという方に、小さめのスペースで短文で気軽につけられるのでおすすめです。渋いデザインも好きです。月の満ち欠けや各月の季語、世界の偉人の名言など情報も満載です。
 という私も、昨年、途中で頓挫したんですが…(汗 今年はつけます。
f0079085_21414192.jpg
 

 今年はフィンランド独立100年です(独立記念日は12月6日)。フィンランドはお祭りの一年です。合わせて、シベリウスも没後60年(9月20日)。まだ60年です…本当に長生きしたんだなぁ。

 まだ落ち着いてブログを書ける状態になく、なかなか更新できないと思います。ぼちぼちやります。読んだ本も、特に漫画は遅くなってもアップできたらと思います。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2017-01-05 21:45 | 日常/考えたこと

「わからない」から表現するのかもしれない

 年明けに書いたこの記事。
表現することが「わからない」

 心身の状態が安定しないのもあって、数日ネットから離れていました。ツイッターにも何日もツイートせず。いつもなら、日々思ったことをつぶやいたり、気になった・覚えておきたい宇宙天文関係、音楽関係のニュースや読み物をブックマークしたり、観ているテレビや聴いている音楽についてツイートしたりしていたのですが、数日間だけですが全くやめてみました。別にそんなこと表現しなくてもいいや。何の意味があるというんだ?別に何も変わらないじゃないか。いつも話をしているフォロワーさんと話さないのは寂しいなと思いましたが、とても受け止められる精神状態ではなかった。前の記事で書いた通り、かなり参ってました。

 しかも年末年始に引いた風邪がなかなか治らず。体調が悪いとあちこちに影響しますね。声楽のレッスンにも行けず、歌の練習も出来ず。声楽は自分の身体が楽器。身体、健康状態で大きく左右される。ピアノでも風邪を引いた時、音が変に聞こえる影響があったのですが、声楽はそれ以上。声楽は健康第一だと実感しました。歌えないことは、心が塞ぎます。

 というわけで、夜は10時には布団に入る生活をしていました。が、風邪は治ったのですが、まだ前の記事で書いたことは引きずっています。ネットから離れて、その時間で読書したり、音楽聴いたり…あまりしなかった。ぼーっとしていることが多く、寒い、しんどい、寝る、と早寝。早寝は心身にいいはずなのに、あまり効果を感じられません…。まだダメなのか…?

 数日振りにツイートしてみて、さて、何をツイートすればいいのだろう?と少しの間思いました。今は感覚も戻ってきている…かな?またツイートしない、ネットから離れる日もあると思います。積読本は余るほどあるので(どうなんだそれ)、本は読みたい。読んだ、聴いた感想は相変わらずだけど、時間が経てば、あと何かの拍子にポンと、言葉が出てくるかもしれない。この間はわからなかった作品も、時間が経てば馴染んでくるかもしれない。

 表現することが「わからない」。どう言葉にしたらいいか「わからない」。「わからない」から表現し続けるのかもしれない。「わかる」日は来ないかもしれない。ゴールはないと思う。時間が進むように、毎日何かの繰り返しで暮らし生きるように。

 テーマがよくわからないブレブレの記事になりました…。たまにはこんなこと書いてもいいか。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2016-01-17 23:15 | 日常/考えたこと

2000の中に込められているもの

 この記事で、2000記事目です。1000記事目が、2010年7月。約4年で1000記事です。中にはネタ記事あり、愚痴記事あり…。気負い過ぎて自滅したこともあり、それでも、2000の足跡を振り返ると、様々なものが詰まっているなぁと感じます。

 記念に、今回は手書きで。
f0079085_21585769.jpg


・1000記事目過去記事:1000の節目に
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-10-16 22:03 | information

555555!

 アクセス解析を見て、その瞬間を見たかったのだが…
f0079085_2225657.jpg

 逃してしまった。「555555」5並びの瞬間。誰だかわかりませんが、その方もわからないと思いますが、555555訪問目を踏んだ方、おめでとうございます。
(※エキサイトブログは訪問者数をカウントしています。一定期間に複数回訪問した人も1人とカウントしています)

 何度も書いてますが、アクセス数・訪問数はあまり気にしないことにしています。数が何だ。一日の訪問数がいきなり一気に増加したら、何があった!?と困惑しますが…。
 今年に入って、一時期、もうネット活動を一切やめてしまおうかと思ったことがありました。ツイッターもTLに流れてくるツイート・情報の波に飲まれて苦しい。ブログも、もうやる気が無い…。記事数が少なかった月がそんなことに悩んでいた頃です。
 それでも、まだ続けています。やはり、私には何かを書く、綴る場が必要なんだなと感じています。別にネットでなくてもいい、公開しなくてもいいけれど…誰かに届けたい、誰かには届いて欲しい「何か」が心の中にはいつもあります。別に届かなくてもいいと思ったこともありますが、でも、自分の思っていることが誰かに届いて欲しいからこうやって公開して書いているんだろうな、と。

 ウケ狙いなどはしたくありません。反応はあればいいな、この記事ちょっと自信あるんだけどな…でもそういう記事ほど反応が薄い…ツイッターでも同じw特に気にせず書いたことが、意外な反応があることもあります。それもまた面白いです。

 何がきっかけかわかりませんが、読んでくださった皆様、本当にありがとうございます。これからも、マイペースをモットーに書き続けていこうと思っています。続く限り。どうぞよろしくお願いします。

 記念にイラスト描きました。用意しておきましたw
f0079085_22134826.jpg

 「5」並びなので、「クインテット」で。フラットさんがお祝いのケーキを用意してくれました。シャープ君、フラットさんがひとりで全部食べてしまわないかと心配しています(解説

・過去記事:50万のありがとう
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-09-24 22:19 | information

"中の人"に届いたら

 先日、以前書いた感想記事について、その製作者の方が読んでくださり、喜んでいたと教えていただきました。この他にも、時々、本でも音楽でも何でも感想記事を書いたのを作者・関係者の方々…いわゆる"中の人"が読んでくださり、感想を寄せてくださることがあります。

 観たり読んだり聴いたりして、面白い!と思ったものについて、感想を書きます。これが面白かったよ、と伝えたいのもあります。でも、その好みは人それぞれ。私が面白いと思っても、他の方はどう思うか分かりません。
 また、その時はこう思っても、後で読み返す、見返す、聞き返した時、違うことを思うかもしれない。よくあります。と言うわけで、私自身、自分の書いた感想記事は、その時その作品に触れてどう思ったか、について書いています。その時の自分の置かれている状況や悩んでいること、考えていることが反映されることも多いので。誰かに伝えよう、という意識は、そんなに強くありません。自分が書きたいから、書いています。

 なので、文章としておかしな部分があったり、うまく言葉で表せないこともあったり、感情が先行、暴走しているものもあったり…。後で読み返して「何だこれは…」と自分でもあきれてしまうことも少なくありません(汗
 そんな感想記事でも、何かのきっかけ・縁で、"中の人"の目に留まって、読んでくださった。感想まで寄せてくださった…本当にありがたいですし、嬉しいです。誰に宛てるでもなく、ビンに詰めた文章を海に投げ込んで、その書いた内容の主に届く、届くだけじゃなくてお返事が帰ってくるのだから、奇跡にも思えます。本当にありがとうございます。

 読んでいただけるだけで幸運、ありがたいのですが、たまに、この作品の作者・関係者の方々はあの感想記事を読んでくださったかなぁ…と思うことがあります。感想を届けたくて書いたわけじゃないけれど、特に好きな作品は、"中の人"に届いていたらいいなぁ…と思ってしまいます。もし読んでくださったとして、どう感じるかは分かりませんが。お気を悪くされるかもしれない。「そうじゃない、そんなことを言いたかったんじゃない」とか、「ちょっと勘違いしているな」、とか。「そこまで書いたつもりは無いのだが…」と私の"深読み"に困惑されるかもしれない(汗 だから、届いたとしても、どうなるか分からないのですが、とにかく、ここにあなたの作品が好きな人がいますよ、ということはお伝えしたい…。読み返して、見返して、聞き返して、新たな感想があればまた感想記事を書きたいぐらいのものもある。書いたことは無いけれど…(本当は書きたいけど、しつこいように思われそうなので…)

 もしも、この感想記事が届いたら…。そんなことを、時々思います。
 が、やはり、面白かったから、そのことについて書きたいから書くんです。そこは変わりはありません。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-05-13 22:08 | 日常/考えたこと

2014年 あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます

 新しい年を穏やかに楽しく迎えることが出来ました。毎年恒例の夜中の初詣は雨でしたが、清々しい気持ちになれるものでした。
 そして、NHK教育(Eテレ)「クインテット」2009年新年特番「ニューイヤイヤコンサート」&「ぼくのカゲ」回再放送、ウィーン・フィル・ニューイヤーコンサートをたっぷりと楽しみました。「クインテット」とウィーンフィルニューイヤーの両方を楽しめる元日なんて夢のようです。幸せな新年です。ウィーンフィルは、「ラデツキー行進曲」のバレンボイム氏のまさかの行動に驚いたり笑ったりでした。いやはや…初めてだあんなラデツキー…w

 皆様にとって、よい一年でありますように。私にとっても、よい変化をしていける年でありますように。

 と言うわけでご挨拶状。
f0079085_22141016.jpg

 昨年撮影したバラの花。空に向かって咲く姿が美しいです。

 万年筆で書き初め。
f0079085_2215394.jpg

 ろうそくの灯のように、明るさ、光のある一年でありますように。

 「クインテット」再放送感想は明日書きます。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-01-01 22:18 | 日常/考えたこと

50万のありがとう

 今日、午後に確認した、このブログのアクセス解析です。
f0079085_210859.jpg

 なんと、今日、訪問数50万を突破しました。(※エキサイトブログは訪問者数をカウントしています。一定期間に複数回訪問した人も1人とカウントしています)
 昨年9月に40万を超えたので、約1年で10万訪問、という計算です。以前も、何度も書いているのですが、訪問者数・アクセス数はあまり気にしないようにしています。アクセス数が多ければ、「人気ブログ」と呼ばれるのでしょうが、興味はありません。アクセス数・訪問者数の多さ・少なさが、そのブログの何に関係があるのか。関係ないと思います。
 寧ろ、アクセス数が多いと、何かあったのか?と不安になります。細々とが一番。

 今年でこのブログは9年目。来年は10年目に入ります。来年のうちに、記事数も2000記事も達成すると思います。記事数の方が私にとっては重要に感じています。

 9年も続くとは思っていませんでした。何気なく書き始めたのがきっかけで、書いてみたら面白い。身の回りの些細なことから大きなことまで「面白い」と思ったこと、好きなことを書く…書くことそのものが楽しい。言葉にするのが難しい、言葉じゃ表現できないこともありますが、書くと自分の立ち位置も確認できるような気がします。そして、その時の自分の鏡になっている。どんな状態なのか、忙しいのか、つらいのか、苦しいのか、楽しいのか、嬉しいのか、何に夢中なのか。何を思っているのか。その時の自分自身と向き合うこと、そして未来の自分が読んだらどう思うか…そんなことを思って、今日も書いています。

 今の問題は、読んだ本、特に漫画の感想がたまっていること…。読んでもすぐに書かないので、溜まっています。夏に体調を大きく崩したのも理由です(言い訳)。一作品一作品、一冊一冊書いていければいいと思います。

 好きなことを、好きなように書くのは、これからも変わりません。面白いと思ったこと、好きなことを通して、あくまで自分と向き合うブログです。ただ、中身は、考え方は、行動範囲などは変化し続けていきたいなと思っています。

 こんなブログですが、お読みくださりありがとうございます。いつも読んでくださっている皆様、本当にありがとうございます。

 50万の節目に、自分の立ち位置を確認したのであります。

 キリがいい数字なので、少しは記念にしましょうか。御礼と、記念を兼ねて、イラストを描きました。このところずっと写真でしたが、今回は久々にイラストです。
f0079085_2118417.jpg

 ※画像で「since 2006」とあるのは、エキサイトに移って来て、エキサイトでのカウントが始まってから、という意味です。
 いつもの通り色鉛筆です。「クインテット」(NHK教育・Eテレ)より、シャープ君。番組が終わっても描きます「クインテット」イラスト!このブログは「クインテット」とともに歩んできた、と言っても過言ではない。トランペットを持っている・演奏しているシャープ君を描きたくて、練習してきました。口元、マウスピースがちょっと変…あまり気にしないでください(汗)演奏前のひとコマという感じです。
 そろそろクリスマス…「クインテット」のクリスマス回はどれも素敵で、印象に残ります。シャープ君だと、「リトル・ドラマー・ボーイ」…あれは本当にいい回だ。…ドラムを叩いているシャープ君を描(以下略

・昨年9月の40万:いつの間にか40万…感謝
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-12-07 21:28 | information

「大好き」という原点

 私は、何かに夢中になっている人、大好きなことに没頭している人、何かが好きでたまらない人が好きだ。 その「大好き」を語る様、「大好き」なことをしながらその魅力を語り伝えようとする。その時、言葉にこもっている熱意や、笑顔が絶えない表情、心から楽しんでいる声を聞いていると、本当に大好きでたまらないんだな、楽しそうでいいなと思う。そのうち、その熱意がストレートに伝わってきて、自分もやってみたいと思ったり、実際に始めてしまうことは何度と無くある。

 それが、私の原点何だと思う。自分もそうなりたい。面白いこと、楽しいことをしたい。好きなことをしていると、辛いことや苦しいことも、その時は忘れられる。書くことも好きだ。そんな想いで、このブログもやってきました。好きなことを語りたい。元々そんなに話し好きではない、無口な方だ。でも、ふと、好きなことが話題に出ると、熱っぽく話してしまうことがリアルでもある。それがきっかけで、人間関係、付き合いに変化が生まれることもある。「遼さん(リアルでは本名)って、こんなところもあったんだ」と。いいのかなんなのかw

 ブログを始めて、辛いこと、苦しいこと、困ったこともありました。好きなことを語るのに、辛いこともあるのか、と。それが自分の気持ちに変化を起こすこともある。これが困ったことだ。ならば語らないほうが、書かないほうがいいじゃないか。

 それでも、私は好きなことを書くこと、語ることをやめていない。時々お休みすることや、離れることはあるけれど、戻ってくる。ここは私の居場所だと、私は思っています。twitterもあるけど、140字じゃ語れないことばかりだし、ブログの方が長いのでやっぱりこっちだな、と。生きてゆくのに、いいこと、楽しいことばかりじゃない。色々なことがあるし、色々な人もいる。このブログも、そんな世界の縮図みたいだなーと。

 自分の中の原点を見失いそうになっていました。大好きなものがあって、好きでたまらなくて、それについて書きたくて書いている。その原点を。焦りもありました。

 見失いそうになっていたので、自分のためにこの記事を書きました。

 見失いそうになっていた自分に、原点を取り戻させてくれたものをちょっと軽く紹介します。今日は長文を書く気力体力がない。

アパートメント:額賀順子:水の音
 少し前に見つけて、面白いなと読んでいるウェブマガジン「アパートメント」。様々な方が一定期間、エッセイやコラム、漫画を連載しています。「アパートメント」の名のとおり、ウェブマガジンの一室を借りている感じで。
 その中でも好きで読み続けてきた額賀順子さんのエッセイ。
「君の言葉は知らず知らずのうちにでも人を傷つける」
私も、書いた言葉が誰かを傷つけているかもしれない。でも、書くことで救われたと思うこともある。私の心に、額賀さんの澄んだ言葉の水の音は、やさしく凛と響いています。

ほぼ日刊イトイ新聞:おとなの小論文教室。:Lesson 622 ただ言葉にするだけで
 上の額賀さんのエッセイを読んだあと、これも読んだら何か関連しているなぁ、と。まさに、今こんな状態です。

NHK:旅のチカラ
 1月24日(再放送:1月31日)放送の、「星から生まれた人々の村へ~篠原ともえ フィンランド~」の回。以前も篠原ともえさんが子どもの頃から宇宙天文大好きで、「宙ガール」と紹介したのですが、その篠原さんがフィンランド北部・ラップランドの先住民族・サーミの星文化を辿る旅に。フィンランドで星の文化・民俗…私両得ですよ。北極星がほぼ真上に輝くラップランド。トナカイを放牧し共に生きてきたサーミの人々には、「トナカイ座」という独自の星座や、北極星・北斗七星・アルクトゥールス・オリオンの三ツ星・月を舞台にしたサーミ誕生の独自の神話がありました。天文学者(てん・ぶんがくしゃ)野尻抱影が収集した世界各地の独自の星座・星座物語・方言を読んでいても思うのですが、ラップランド・サーミの人々にも古来からの独自の星文化があったんだと嬉しくなりました。星文化は、世界中にあるんだなと。そして、オーロラに私も思わず涙してしまいました。月の光に負けじと明るい緑のオーロラ…美しいなぁ。

JAXA:インタビュー:中川翔子 宇宙に行けるなら片道切符でもいい!
 JAXAのインタビューにしょこたん・中川翔子さんが登場。篠原さんもですが、しょこたんの宇宙好きも相当のものです。かなり深いところまで、宇宙愛に溢れるこのインタビュー。読んでいて笑顔になりました。インタビューの動画も撮影して欲しかったなぁw
 そして、しょこたんは、先述した野尻抱影と血縁関係、親戚にあたります。以前何かで知って驚いたのですが、インタビューで読んで「そういえばそうでした!!」と再確認、再び驚くばかりです。

 あと、今聴いているCD.

gradation

池田綾子 / 39ERS Records


 池田綾子さんの歌、歌声はどんな時も聴いていてとても心地いい。そして、心にしみます。歌詞も曲もいいなぁ。このCDに関しては今度ゆっくりと語りたいです。

 …結構長文になっちゃった…?(長文はもう癖、仕様ですw開き直ったw
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-02-01 22:03 | 日常/考えたこと

2012年、ありがとうございました+欠礼状

 2012年も終わろうとしています。明日、何かが変わるわけじゃない。でも、リセットされる瞬間って、必要なのかなと思います。気持ちを新たにしたり、前に進むために。

 年越しとはいえ、様々な年越しがあるなと感じています。自宅で、実家・帰省先で、仕事の人(お疲れ様です)、友達や仲間と、旅行先で、海外で…。本当に色々だなぁと。

 今年は、あまりにもいろいろなことがありすぎて、ひとつにまとめられません。とても辛い時・苦しい時・ストレスフルな時もあったし、楽しい・嬉しい時もあった。かなしい時もあった。前に進もうと思っていることもある。これからどうしよう?と悩んでいることもある。
 来年も、今ごろのんびりと大晦日を迎えられることができればいいな、とだけ思います。

 本年も、ご愛読、お付き合い(コメント欄閉じてましたが)ありがとうございました。お世話になりました。

 来年も、どうぞよろしくお願いします。皆様にとって素敵なことがある一年になりますように。良いお年をお迎えください。

 新年のご挨拶は、喪中のため控えさせていただきます。明日以降も、通常通りです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2012-12-31 22:59 | 日常/考えたこと

いつの間にか40万…感謝

 ここ数日…先週は仕事が忙しくなって、あまりブログを書けずにいました(twitterには少し)。そんな間に、アクセス解析を見てみたら。

f0079085_20334743.jpg

 9月17日の画面です。一番下「全体の訪問者数」が40万を越えました(エキサイトブログは訪問者数…一定期間に複数回訪問した人も1人とカウントしています)。以前、2010年2月に20万訪問数を越えましたが、それから約2年。またここまで来ることが出来ました。
 普段、アクセス数はあまり気にしないようにしています。アクセス数が多いから、少ないから、それがこのブログの何に繋がるか、あまり考えたことがありません。以前も書いたとおり、アクセス数が多いと逆に怖いと感じます。

 好きなこと、面白いなと思ったこと、ちょっと心に引っかかったこと、気になったこと…そんなことを書き続けて8年目。忙しかったり、疲れて書く気がしなかったりして、少し間が空くと、このままブログを書かなくてもいいかな、なんて思ったりもします。でも、やっぱり何か書いてしまう。文章を書くことは好きですし、ちょっと心に引っかかったことを書いてみると、書いている間に自分自身が気づけなかったことにたどり着くこともあり、面白いです。あと、「クインテット」の放送曲について調べて、「大発見」があったり。書くことで、色々な「発見」をしています。そんなことをしていたら、もう8年目。自分でも驚きです。

 これからも、自分のペースで書きたいことを書いていこうと思っています。また来週、忙しくなると思うので更新がゆっくりになるかも。そんな時はtwitterにいるかもしれません(もうクタクタでツイートもする気力も無い…可能性あり)。twitterはふと思ったことを気軽にツイートできる利点があるし、ブログは長文をゆっくり書ける利点がある。今後もどちらも使っていくでしょう。

 お休み中のカテゴリもありますが、またそのうち再開するかと思う。ゆっくりと、のんびりと、自分のペースで。自分の中にある想いの動きに敏感でありたい。そしてその動きを否定したり、見なかったフリはしたくない。強情を張らず、素直でありたいなと思います。

 好き勝手なブログですが、いつも読んでくださっている皆様、web拍手をくださる皆様、今は閉じていますがコメントをくださった皆様、ありがとうございます。

 40万の節目に、このブログについて思うことを書いてみました。

 お礼に。
f0079085_20591821.jpg

 雨が降っても、咲いている花のようにありたいです。
(画像で「since 2006」とあるのは、エキサイトに移って来て、エキサイトでのカウントが始まってから、という意味です。)

 どうもありがとうございます。

・20万:20万のありがとう
 イラストもしばらく描いていないなぁ。何か描きたい、イメージが頭に浮かぶことはあるのだが、それを実際に紙に描くのが難しい。画力がないだけです…。根性が無いだけです…。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2012-09-24 21:03 | information


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18
流れ行く者 守り人短編集 /..
at 2017-05-09 22:51
北国の春 2017
at 2017-05-04 21:21
日本とデンマークの150年切..
at 2017-05-02 21:54
理化学研究所創立100年記念..
at 2017-04-26 22:11
「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索