タグ:切手 ( 50 ) タグの人気記事

星座切手新シリーズ「星の物語」第1集&特印 その1

 3年かけて昨年完結した星座の切手「星座シリーズ」全4集。結局南天の星座は出なかったか…。でも、今年から新シリーズが始まります。今度は「星の物語」。

【過去記事:「星座シリーズ」全4集】
・第1集・夏の星座:切手で星座を楽しもう
・第2集・秋の星座:切手で星座を楽しもう 第2シーズン
・第3集・春の星座:切手で星座を楽しもう 第3シーズン
・第4集・冬の星座: 切手で星座を楽しもう 第4シーズン +実際の星空も

日本郵便:特殊切手「星の物語シリーズ 第1集」の発行

 新シリーズ「星の物語」は、黄道12星座から3星座+αを取り上げています。第1集はかに座、しし座、おとめ座。春の3星座です。3枚ずつ。それに加えて、七夕に合わせて織姫星・こと座のベガも。ベガだけ1枚。
 早速買ってきました。そして、特印も貰いました。
f0079085_20441916.jpg

 以前よりも切手のサイズが小さくなりました(そして82円になりました)。でも、キラキラしているのは変わりません。特印は、かに座、しし座、おとめ座の3星座。以前のシリーズは星座絵がデザインされていたのですが、今回は星図です。星図もいいね。
 
 ちなみに、いつも特印は「手押し印」を貰っています。しかし、特印にはもうひとつ、「押印機」もあります。こちらは大都市の限られた郵便局でないと置いていません。今回の押印機の特印のデザインがあまりにも素敵だったため、郵送で注文する「郵頼」をやりました。後日届くと思います(無事に届いて受け付けられていますように!)その押印機版も、届いたらまた載せます。届くのが楽しみです。

 今日は雨の地域が多い模様。当地も雨は降っていませんが、曇ってます。また来年の七夕に第2集が発行されるのかな。新シリーズでまだまだ切手で星座を楽しめる…嬉しい。

☆追記:機械印届いた:星座切手新シリーズ「星の物語」第1集&特印 その2・機械印編
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-07-07 20:54 | 宇宙・天文

夏の野菜と果物切手&特印

 初夏と思ったら、北海道でも30度越えの暑さ…。一体真夏はどんな暑さになることやら…。

 今日発行のこの切手。
日本郵便:特殊切手「野菜とくだものシリーズ 第2集」の発行

 昨年、第1弾を発行してから大分後に買ったのですが、イラストがとても気に入ったので、第2弾も買うことにしました。ならば特印も貰います。
◇第1弾:特殊切手「野菜とくだものシリーズ 第1集」の発行
 第1集は秋の野菜と果物でした。

f0079085_225735.jpg

 さくらんぼのイラストが可愛いです。切手のイラストも、みずみずしくてきれい。夏のおたよりに使いたくなります。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-06-04 22:09 | 興味を持ったものいろいろ

華麗なる宝塚歌劇100周年記念切手&特印

 冬の間、何故か切手・特印集めはお休みしてました。惹かれる切手が特に無かったからか何なのか。

 今日は久々に新しい切手と特印です。
日本郵便:特殊切手「宝塚歌劇公演100周年」の発行

f0079085_20544329.jpg

 宝塚歌劇団と言えば、愛唱歌「すみれの花咲く頃」。そのすみれの花がモチーフになってます。切手も華麗な宝塚の舞台がデザインされています。
 今まで、じっくりと宝塚の舞台を観たことはない(テレビでも)のですが、豪華で華麗、美しい宝塚の舞台は一度は観てみたいなと思います(まずはテレビでも放送されてるからそれを観ろ>自分)。どちらかというと、カッコイイ男役に憧れます。

 そういえば、この切手、「82円」です。消費税率引き上げ後に初めて買ったのは、この切手でした。

 ちなみに、私の中では宝塚は「アンサンブル・ベガ」のホーム。漫画家・手塚治虫先生の住んだ街でもあります。宝塚歌劇を観て、宝塚ベガホールにアンベガ聴きに行って、手塚治虫記念館に行って…宝塚に行ったらやりたいことですw
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-04-01 21:00 | 興味を持ったものいろいろ

切手で星座を楽しもう 第4シーズン +実際の星空も

 今日は以前から告知していた、「星座シリーズ切手」第4集・冬の星座の発売日です。
日本郵便:特殊切手「星座シリーズ 第4集」の発行

・予告:【予告】切手で星座を楽しもう 第4シーズンはこの冬+せっかくだから特印もいかが?
○これまでのシリーズ
・第1集・夏の星座:切手で星座を楽しもう
・第2集・秋の星座:切手で星座を楽しもう 第2シーズン
・第3集・春の星座:切手で星座を楽しもう 第3シーズン

 いつもは七夕の頃に発売なのですが、第4集・冬の星座は12月、まさに冬の星座の時期に発売です。
f0079085_21285352.jpg

 全4集、コンプリートしました!!コレクションです。

f0079085_21293199.jpg

 予告で書いたとおり、今回も特印をもらってきました。おひつじ座がデザインされています。特印はどの季節も黄道12星座がデザインされてましたが、冬の黄道12星座なら、おうし座やふたご座の方がメジャー…何故おひつじ座なんだろう?(素朴な疑問)描きやすい、手押しでのハンコにしやすいからかな。おうし座やふたご座だとちょっと複雑だな。多分。

 この星座切手の星座たちは、今夜空に輝いてます。
f0079085_21343376.jpg

 昨日の夜撮影した、オリオン座とおおいぬ座の一等星シリウス。明るい、目立ちますね。切手では、日本古来特有の星座である「つづみぼし」も。オリオン座のことです。このシリーズは日本固有の星座も紹介してくれて嬉しかった。あまり目立たない、ちょっとマニアな星座も結構ありましたし。コンプリートして満足です。

 ちなみに、来年度、新しい星座シリーズ切手が出るらしいですよ。また楽しみだ!
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-12-04 21:43 | 宇宙・天文

冬を告げる切手と特印

昨日は立冬。天文学的には、天球上の太陽の通り道・黄道の黄径が225度の点を太陽が通過する時。さそり座の15度の点でもあります。街路樹も色づき、冷たい風に木の葉が飛ぶ…そんな風景に見とれてしまいます。朝夕も寒くなり、雪の便りも届いています。着実に冬が近づいてきています。

 そんな季節に、この切手。「冬のグリーティング」切手です。
日本郵便:グリーティング切手 「冬のグリーティング」の発行
 50円切手は雪だるま。80円切手は宝石の雪の結晶とグラスやキャンドル。冬らしく、きれいなデザインです。
特印も貰って来ましたよ。
f0079085_20442373.jpg
雪だるまが可愛いです。

 さて、忘れないようにここにも書いておこう。
もうひとつの冬の切手、「星座シリーズ」第4集・冬の星座は、来月12月4日発売です!お忘れなく!
日本郵便:特殊切手「星座シリーズ 第4集」の発行
 特印もありますよ。
・過去記事:【予告】切手で星座を楽しもう 第4シーズンはこの冬+せっかくだから特印もいかが?


[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-11-08 20:53 | 興味を持ったものいろいろ

【予告】切手で星座を楽しもう 第4シーズンはこの冬+せっかくだから特印もいかが?

毎年七夕あたりに発行されていた星座の切手「星座シリーズ」。
・第1集・夏の星座:切手で星座を楽しもう
・第2集・秋の星座:切手で星座を楽しもう 第2シーズン
・第3集・春の星座:切手で星座を楽しもう 第3シーズン

 今年の7月に第3集が発行された後また来年、と思っていたのですが、第4集はこの冬、12月に発行です!あれ?
日本郵便:特殊切手「星座シリーズ 第4集」の発行

 第4集は、残る冬の星座。一等星が多く、華やかな冬の星座は切手にしてもきれいだろうなぁ。冬の星座の代名詞ともいえるオリオン座やおうし座、ふたご座などの他にも、うさぎ座やいっかくじゅう座の目立ち難い星座もあるのが嬉しい。勿論、今回も88星座とは異なる、日本古来の星座もあります。

 発行は12月4日。

 さて、前の記事で書いた、特印のこと。
特印・風景印集めが楽しい
 この星座シリーズ第4集でも、特印があります。12月4日の発行日のみもらえます。

日本郵便:特殊切手「星座シリーズ 第4集」の記念押印等

 記念に自分用にするもよし。出す郵便物に押してもらうのもよし。いかがです?
 貰い方は、前の記事に書いてあるので参考にしてくださいね。

 さて、これで四季の星座は揃うわけですが、南天の星座もある。日本からは見えない星座が多いですが、りゅうこつ座は一等星カノープスは日本からも観れますし、宮澤賢治「銀河鉄道の夜」にも出てくる、みなみじゅうじ座は南天の憧れの星。そのほかにも、南天の星座はあまり知られていないかもしれないけど、切手で出せば知ってもらえる機会にもなるし、知名度も上がるかも。第5集・南天の星座が出ることを望みます。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-10-11 22:56 | 宇宙・天文

特印・風景印集めが楽しい

 最近はまりだしたものがあります。それは、特印・風景印集め。

 「特印(特殊通信日付印)」、「風景印(風景入通信日付印)」どちらも、郵便の消印です。しかし、「特印」は記念切手・特殊切手の発行時にしか押されない。「風景印」は、その郵便局限定の消印。その土地の名所旧跡や名物などの絵柄が入っている。全国どこの郵便局にもあるわけではない。

 特印は、発効日限定で、切手のテーマにちなんだ絵柄に惹かれます。風景印は、その郵便局にしかないレア感、名所や名物を描く絵柄も個性的なところに惹かれます。例えば、私の個人的趣味だと、内之浦だとM-Vロケット(そのうち、イプシロンロケットに変更されるのだろうか)。南種子は種子島宇宙センター。臼田は、臼田宇宙空間観測所の64mパラボラアンテナ。集めたくなります。
f0079085_221112.jpg

 秋田県岩城局の風景印。お友達からいただきました。近くに、”日本ロケットの父”糸川英夫博士がロケット開発・打ち上げをしていた道川海岸があり、打ち上げられていたカッパロケットが描かれています。

 更に、「星座シリーズ」切手・第3集(春の星座)で、初めて自分で特印を貰いました。
切手で星座を楽しもう 第3シーズン

 これ以来、自分で気に入った絵柄の特印を貰ったり、手紙を出す時は風景印で出したりしています。調べてみると、私の行動範囲内のいくつかの郵便局にも風景印があり、土地の特徴が出ていて送りたいなと思う。また、貰った手紙が風景印・特印入りだと嬉しい(普通のお手紙でも嬉しいですよ)。また、旅先から自分宛、友人知人宛に風景印で出すのも楽しい。やってみたい。
 こんな面白いものがあったんだなぁ。

 先日も、「日本スペイン交流400周年」記念切手の特印を貰いました。
日本郵便:特殊切手「日本スペイン交流400周年」の発行
 このページの「その他」のところにある「「郵趣のための押印サービス」及び「特別日付印の意匠等」について」のところに、特印に付いて書かれています。
f0079085_222064.jpg

 スペインのひまわり畑と一緒に。

 今日は、「鉄道シリーズ 第1集」。
日本郵便:特殊切手「鉄道シリーズ 第1集」の発行
f0079085_22233637.jpg

 どれにするか迷いましたが、0系新幹線にしました。

 特印は、機械印と手押し印があり、それぞれある郵便局が限られています。機械印は都会じゃないとないなぁ…。
 ちなみに、貰い方ですが、
1.出す郵便物、記念で貰う場合は台紙(手帳でもカードでもお好きなものに)に切手を貼ります。官製はがきでもOKです。
2.郵便局の窓口で「特印 or 風景印をお願いします」と頼みます。
  特印で機械印・手押し印両方がある場合は、どちらか、または両方を頼みます。
  両方の場合は切手は2枚貼っておいてください。(出す郵便物の時はどちらかで)
3.窓口の郵便局員さんが押してくれます。

 これだけです。集めていくと、楽しくなります。

 「星座シリーズ」切手について先述しましたが、第4集(冬の星座)は、12月4日発行です。勿論貰う予定です。(詳しくは別記事で書きます:【予告】切手で星座を楽しもう 第4シーズンはこの冬+せっかくだから特印もいかが?

 奥の深い特印・風景印。まだまだハマりそうです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-10-11 22:36 | 興味を持ったものいろいろ

切手で星座を楽しもう 第3シーズン

この季節のお楽しみなりました。特殊切手「星座シリーズ」第3集が出ました。今年は春の星座です。

日本郵便:特殊切手「星座シリーズ 第3集」
f0079085_2135630.jpg
 今年もキラキラできれいです。

 第3シリーズ、春の星座は、おおぐま、こぐま、かに、しし、おとめ、うしかい、からす、かんむり、りょうけん。そして日本古来の星座名から、「ひしゃくぼし」。北斗七星のことです。

 北斗七星のあるおおぐま座、北極星のあるこぐま座。どちらも一年中観られる星座ですが、一般的に春の星座に分類されています。
 おおぐま座は、夏の終わりごろ~秋にかけては、高度が低く観難くなります(緯度が高くなれば、高度も高くなり見やすくなります)。また、おおぐま座の北斗七星は、ひしゃくの柄をその曲線のまま伸ばすと、うしかい座の一等星アルクトゥールス、おとめ座のスピカ、からす座にぶつかり、これらの星を見つける目印になります。「春の大曲線」と呼ばれています。

 春の星座は、大きな星座が多いのも特徴。おとめ座は全天88星座中2番目の大きさ。おおぐま座は3番目。この切手にはありませんが、春の星座のうみへび座は全天で最も大きな星座。大きな星座トップ3は、春の星座なんです。
(ちなみに、18世紀までは、現在の「とも座」「りゅうこつ座」「らしんばん座」「ほ座」の4つを統合した「アルゴ船座」が存在し、うみへび座の1.5倍の大きさという、とても巨大な星座でした。アルゴ船座はプトレマイオス(トレミー)の48星座のひとつで、ギリシャ時代から知られていた星座でした。たくさんの星雲や星団、二重星や変光星がある星座でした。ところが、フランスの天文学者・ラカイユが、あまりにも大きすぎると4つに分割してしまいました。しかも、「らしんばん座」は、元々は「帆柱座」だったのを、ラカイユは「帆と同じ」と羅針盤に変えてしまったのです…。)

 うみへび座の上にある「からす座」は私の大好きな星座のひとつ。星座物語が、ユーモアたっぷりで、このからすが憎めませんwこの形から、日本では「帆かけ星」、イギリスでは「スパイカのスパンカー」…つまり、スピカのスパンカー(spica's spanker)と呼ばれています。スパンカーは帆船の後部に張る縦帆のこと。暗めの星座なので、春、スピカからたどってこの小さな星座を見つけると、嬉しくなります。

 りょうけん座はうしかい座の隣、星座絵では牛飼いが左手で2頭の猟犬を引っ張っています。うしかい座はプトレマイオスの48星座と古い星座ですが、りょうけん座は17世紀ヘベリウスが作った新しい星座。口径10cm程度の望遠鏡で楽しめる銀河や二重星がたくさんある、小さくても賑やかな星座です。

 さて、星座解説をしてきましたが、今年は切手を買うだけでなく、こんなこともしてきました。
f0079085_22132761.jpg
 発売日限定の記念押印。偶然知って、やってみました。台紙に切手を貼って、窓口で記念押印を押してもらいます。押印機版と手押し版の2種類があって、置いてある郵便局は限られます。私が貰ったのは手押し版。手紙を書いておけば、切手を貼って封筒に押して、これを消印にして送ることも出来ます。
 これまでの第1集、第2集でもやっていたのですが、知らなかった。第2集の手押し版のイラストはやぎ座でした…なんだってー!!やぎ座は、生まれ星座が山羊座なので好きな星座。上半身はヤギなのに下半身は魚という不思議な姿も魅力ですし、星座物語もおっちょこちょいな牧神パーンがユーモラスで可愛いw(実際は怪物に襲われて、逃げるのに必死だったのですが、でも笑えてしまう)第2集のも欲しかったなぁ…。

 残念ながら、もう期限は過ぎてしまったので貰えませんが、欲しい人は次回、来年チャレンジを。夏、秋、春と来たので、来年は冬ですね。冬は魅力的な星座が沢山です。南天もやるかなぁ。

 ちなみに、今回の春は、かみのけ座も入れて欲しかったなぁ…。これまた好きな星座なんです。
 ということで、また来年。

・第1集:夏:切手で星座を楽しもう
・第2集:秋:切手で星座を楽しもう 第2シーズン
[PR]
by halca-kaukana057 | 2013-07-05 22:24 | 宇宙・天文

切手で星座を楽しもう 第2シーズン

昨年出た切手「星座シリーズ」第1集。第2集はいつ出るのかな?と思っていたら、七夕前に出ました!

日本郵便:特殊切手「星座シリーズ 第2集」

f0079085_22174353.jpg
 発売日に早速買ってきましたよ。きらきらきれいです。

 第1シリーズは夏の星座でしたが、第2シリーズは秋の星座。やぎ座やみずがめ座、うお座、ペガスス座、エチオピア王家の神話が壮大に繰り広げられるアンドロメダ座やカシオペヤ座、ペルセウス座にくじら座、ケフェウス座も。
 そして最後の「いかりぼし」。日本古来の星座が今回も取り上げられました。カシオペヤ座のW字の並びを、船の錨に見立てたもの。海の上で方角を知る重要な星・北極星を探すために重要な星と見られていました。今も、カシオペヤ座のW字は、北極星を探す目印ですね。
 今回も日本古来の星座が取り上げられているのが嬉しいです。

 来年もこの時期に、第3集が出るのかな?つまり、全部集めるには4年…いや、南天の星座もあるなら5年がかり…?何年だって付き合いますよ!

・第1集:夏:切手で星座を楽しもう
・第3集:春:切手で星座を楽しもう 第3シーズン
[PR]
by halca-kaukana057 | 2012-07-06 22:40 | 宇宙・天文

切手で星座を楽しもう

先日、こんな切手が発売されました。
日本郵便:特殊切手 「星座シリーズ 第1集」の発行

 星座の切手ですと!反応せずにはいられませんでした。

f0079085_22412349.jpg
 買いました。星の部分は箔押しになっていて、キラキラ光ります。きれいです。

 今回は夏の星座を集めています。さそり座、こと座、わし座、はくちょう座、ヘルクレス座(ギリシア神話では”ヘラクレス”と呼ばれますが、星座名は”ヘルクレス”)などの有名どころから、いるか座とちょっとマニアックな星座も。いるか座は私の好きな星座のひとつ。わし座のアルタイルのそば、4つの星が小さなひし形を作っているのが目印です。小さいけれど、このひし形を目印に探すと結構見つけやすいです。

 さて、10個目の星座に「うおつりぼし」という名の星座があります。国際天文学連合が定めた88の星座には含まれていません。日本古来の、日本固有の星座です。さそり座のS字型の部分を、釣り針に見立てています。「魚つり星」の他にも「鯛つり星」、「漁星」と釣りに関係のある名前で呼ばれています。

 また、さそりの尾の先にあるλ星とυ星は、中国地方で「おとどい星」(兄弟星の意)と呼ばれています。鬼婆に追われた2人の兄弟が、天に祈ると天から釣り針の付いた鎖が降りてきたので、それにつかまり空へ逃げ星になったという伝承があります。さそり座のS字を、天から降りてきた鎖に見立てています。
 また、ポリネシアでは、巨人マウイがクック諸島のひとつであるトンガレヴァ島を、太平洋の中から引き上げた釣り針とする伝承があります。

 星座の物語というと、ギリシア神話が多いですが、ギリシア神話以外の星の呼び名・伝承も、各地の人々の暮らしと結びついていてとても面白い、興味深いです。

 この星座の切手はシリーズ。今後、どんな星座が取り上げられるか楽しみです。これも集めることに決定しました(またしてもコレクターか!w

 魚つり星とさそり座に関して、国立天文台の渡部潤一先生のエッセイもあるのでどうぞ。渡部先生は、雑誌などに数多くの天文コラムを連載していますが、どれも読むたびに宇宙・天文の面白さを感じられる文章で大好きです。
三菱電機サイエンスサイト DSPACE / コラム:星空の散歩道Vol.67 南の空に輝く魚釣り星:渡部潤一



・第2集:秋:切手で星座を楽しもう 第2シーズン
・第3集:春:切手で星座を楽しもう 第3シーズン
[PR]
by halca-kaukana057 | 2011-07-14 22:41 | 宇宙・天文


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

マッティは今日も憂鬱 フィン..
at 2017-06-23 22:49
イリジウムフレアを見たくて
at 2017-06-20 22:21
6月はばらの季節
at 2017-06-12 22:49
Im ~イム~ 6・7
at 2017-06-12 22:43
カリグラフィニブが楽しい
at 2017-06-10 22:49
お久しぶりISS
at 2017-06-06 22:23
まだ間に合う!?「GCOM-..
at 2017-05-30 23:26
ライラックの季節も過ぎて
at 2017-05-29 21:55
メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索