タグ:星空写真 ( 182 ) タグの人気記事

ようやく見られた、油井さんのISS

 数日前から天候が悪いなど、条件が揃わずちゃんと見られずにいる、油井亀美也宇宙飛行士滞在中の国際宇宙ステーション(ISS)。一昨日は雲もまばらで、仰角も大きくよい条件だったのですが、私が風呂上り直後で、そういえばISS…と窓越しに空を見たらちょうどISSの光の点を確認できた…ISSの可視パスの条件、並びに天候の条件が揃っても、私が見られる状態じゃないと意味がない…なかなか揃いません。ISSを見るのって、こんなに難しいものでしたっけ…?

 今日は仰角は大きくはないけれど、十分見られるコース。天候は晴れ。快晴です。ようやく晴れた(でも暑い)。私もさっさと風呂を済ませて、カメラの準備もしてISSを待ちます。

 西の空から、オレンジ色の光の点。ISSが見えました。油井さんたちがあそこにいる。家の窓からなので、盛大に手を振りましたw油井さーん!
f0079085_22244074.jpg

 ISSの光跡が薄いですが、画像も撮りました。30秒間の撮影です。右端にはカシオペヤ座のWの一部が。このあと、ISSは北の空に向かって、見えなくなってしまいました。ISSでのミッション、毎日ご安全に!

 この前にもう一枚撮影したのですが、カメラの角度が高すぎました。
f0079085_22275730.jpg

 見事な北斗七星。ISSはこの北斗七星の下を通っていきました。あー…。でもきれいな北斗七星が撮れたのでよしとします。

 明日も今日よりも条件のよいISSの可視パスがあるので、見られるといいな。

 予告。油井さん、大西さん、金井さんの5期生が選抜された2009年の宇宙飛行士候補者選抜試験。NHKスペシャルで試験を取材、閉鎖環境試験の模様が放送されました。試験から6年。最終試験に残った「ファイナリスト」たちを再取材、その後のドキュメンタリーが放送されます。
NHK:NHKドキュメンタリー:“夢”への挑戦 それから~宇宙飛行士選抜試験 受験者たちの6年~
 8月14日、夜10時から。
【過去関連記事】
宇宙を目指す今とこれから
NHKスペシャル「宇宙飛行士はこうして生まれた ~密着・最終選抜試験~」感想記事
ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験
 このNスペの新書版。Nスペでは放送されなかった部分も詳しく書かれています。読み直そうかな。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-08-04 22:42 | 宇宙・天文

離れゆく木星&金星

 今日の木星と金星です。
・6月29日:寄り添う木星&金星
・7月2日:最接近は過ぎたけど 今日の木星&金星

f0079085_23214842.jpg

 明るい方・金星の左斜め上にある星は、しし座のレグルスです。木星と金星、徐々に離れてきました。昨日は見られず、今日、見た時に「もうこんなに離れたの?」と思ってしまいました。普段からみれば十分接近しているほうですが、これまでのを見た後だと、離れていると感じてしまいます。

 昨日、22時前に南の空を見たら、やぎ座の逆三角形がはっきりと見えました。秋の星座に分類されているやぎ座ですが、夏の大三角のアルタイルのあるわし座を南に伸ばしていくと、黄道上にはやぎ座やみずがめ座が。まだ夏はこれからですが、星空を見ていると季節を先取りするような感覚を覚えることもあり、不思議に思えてしまいます。
 あと、昨日は十六夜の月がきれいでした。今日もよく見えています。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-07-04 23:32 | 宇宙・天文

最接近は過ぎたけど 今日の木星&金星

 昨日が最接近だった日没後西の空の木星と金星。昨日は見事に曇りました。今日は夕方通り雨があったものの、その後晴れ。一日過ぎましたが、まだ近いはず。見てみました。
寄り添う木星&金星

f0079085_2314563.jpg

 前の記事の写真と見比べて下さい。木星と金星の位置関係が変わっています。一日過ぎましたが、十分近い。昨日はどれほど近かったのかと思うほど。
 暮れゆく空、しばらく2星を眺めていました。今日は満月。月もきれいに見えています。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-07-02 23:18 | 宇宙・天文

寄り添う木星&金星

 当地もようやく梅雨に入りました。梅雨に入ると憂鬱なものですが、何故か安心しました。晴れ過ぎるのも怖い。

 今日は梅雨の晴れ間。日没後の西の空に明るい星2つ。
f0079085_2224363.jpg

 上の暗いほうが木星、下の明るいほうが金星です。こんな明るい星が2つピッタリと寄り添って並んでいるのですぐに分かります。
 天体望遠鏡で木星を観ると、4つのガリレオ衛星が観られます。その同視野に、金星も入ってきます。とても賑やかです。…という私は望遠鏡は持ち出せず、家から見ました。木星と金星が並んでいるだけでもきれいです。明日以降は当地はまた梅雨に戻る予報。
 7月1日、木星と金星は最も接近します。晴れていたら、明日、そして明後日も日没後に西の空を見てみてくださいね。

 南東の空、月の右(西)には土星も寄り添って見えています。
アストロアーツ:2015年6月29日 月と土星が接近
 残念ながら、雲で月はおぼろ。土星は確認出来ませんでした。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-06-29 22:30 | 宇宙・天文

木星・金星・月の三重奏

 昨日の日没後の西の空は、とても華やかでした。
f0079085_20582780.jpg

 上から、木星、その右下の明るい方の星が金星、そして細い月。きれいな三角形をつくっています。この画像では表現できませんが、西の空もほんのりと明るく、そのグラデーションも美しかった。22日が夏至。20時ごろでもうっすらと明るい。風も少し冷たい。いい季節だなと感じます。

f0079085_21111518.jpg

 もう少し明るい時間に月だけ撮影。この白く細い月を空に見つけると、嬉しくなります。同じ月でもまだ明るい空で細い月は目立ち難い。それを見つけた時、見えにくいきれいなものを見つけた嬉しさのような。

 この木星と金星は、7月1日には最接近します。かなり近くまで接近するので、望遠鏡で見ると面白いことになりそうです。尚、20時頃だと南東の空には土星も見えています。てんびん座に位置しています。土星も望遠鏡を向ければあの輪が。望遠鏡を持ち出して天体観測をしたい季節です。晴れれば。(当地は入梅もせず、晴天が続いている…雨が降らず大丈夫なのかと逆に心配になります。)
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-06-21 21:21 | 宇宙・天文

観られる時は観ようISS +おはよう、フィラエ!

 なかなか入梅しない当地。今日も清々しい快晴でした。そして、今日も国際宇宙ステーション(ISS)が見ごろです。

f0079085_222075.jpg

 ISSは西から南の空へ飛んでいきました。この画像ではおとめ座を縦断しています。おとめ座は星座線が複雑(といっても、星座線は必ずしも「これ」と決まっているわけではない)なので、引く際に混乱します。ISSの軌跡が徐々に消えていっていますが、これがISSが地球の影に入り、徐々に見えなくなったから。このすーっと消える、もしくはすーっと見えてくる瞬間をとらえると格別に嬉しいです。
 前にも書いたことがありますが、γ(ガンマ)星「ポリマ」は二重星。望遠鏡を向けると、2つの星が寄り添ってきれいです。


 宇宙開発関係では、嬉しいニュースが。
sorae.jp:彗星着陸機「フィラエ」、再起動に成功 7か月の眠りから覚める
アストロアーツ:史上初の彗星着陸から7か月 「フィラエ」からの信号を受信
すい星探査機「フィラエ」7か月ぶり復旧

 ESA(ヨーロッパ宇宙機関)の彗星探査機「ロゼッタ」。昨年11月、「ロゼッタ」は着陸機「フィラエ」を探査天体の「チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星」に着陸。着陸の際機体がバウンドして、予定の地点よりも外れたところに着陸。信号や画像も受信し、世界初の彗星着陸に成功しました。が、日陰になりやすい位置に着陸してしまったため、バッテリーが尽きて「フィラエ」は冬眠状態に。しかし、ESAは彗星が太陽に近づいて「フィラエ」の太陽電池が充電されれば目覚めるだろうと予測していました。それから7ヶ月。日本時間14日に「フィラエ」からの信号を受信、「フィラエ」が目覚めていることがわかりました!

 「フィラエ」には、冬眠に入る前に観測したが地球に送信していないデータがあり、次に通信可能になった時に受信するそう。更に、信号を受信する前から目覚めていたことも判明。何故交信できなかったのかも調査中です。

 アストロアーツのサイトには、「ロゼッタ」公式ツイッターで投稿された、目覚めた「フィラエ」のイラストも掲載されています。相変わらず「ロゼッタ」と「フィラエ」のイラストは可愛い。
【過去記事】
彗星に降り立った日
おやすみ、フィラエ
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-06-16 22:46 | 宇宙・天文

意外と見えるぞISS

 先日、これからは国際宇宙ステーション(ISS)の可視パスが多くなる、ISS見放題!!と書いておいて、なかなか見るチャンスがありませんでした…。ということで、今日は天気もいいので見ることに。
・先日の記事:毎日ISSが見ごろです

 ISSでは、今日19時20分に3人の宇宙飛行士たちを乗せたソユーズ宇宙船が分離・出航。地球への帰途に着きました。
ソユーズTMA-15M宇宙船、国際宇宙ステーションから出航 22時43分に帰還
 このソユーズTMA-15M宇宙船は5月に帰還予定でしたが、4月末のプログレス補給船打ち上げ失敗の事故の影響で帰還が遅れていました。どうぞ無事の帰還を、ご安全に!!
 このプログレス補給船打ち上げ事故のために遅れていた油井亀美也宇宙飛行士も搭乗のソユーズTMA-17M宇宙船の打ち上げも、7月23~25日ごろと発表されました。
JAXA:国際宇宙ステーション第44/45次長期滞在クルー油井亀美也宇宙飛行士搭乗のソユーズ宇宙船(43S/TMA-17M)の打上げ目標日に係るロシアの発表
 7月3日のプログレス補給船の打ち上げが問題なくいってほしいです。

 話を元にもどして、今日のISS.仰角は20度以下。あまり条件はよくありません。ダメもとで見てみたら、予想以上にはっきりと、明るく見えたのですぐにカメラを取ってきてセットし、撮影してみました。
f0079085_22393471.jpg

 撮影するとISSは薄くなってしまいました。肉眼ではもっと明るくはっきりと見えていたのに。でも、肉眼ではカシオペヤ座がわかりませんでした。肉眼と画像、両方で補完し合います。

f0079085_22421745.jpg

 はくちょう座のデネブと大きな翼の下を通っていきました。

 仰角30度以上が見やすいとされていますが、仰角20度以下でも見られないわけじゃない。ISSは意外とはっきりと見えます。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-06-11 22:45 | 宇宙・天文

毎日ISSが見ごろです

 夏至に近づくと、国際宇宙ステーション(ISS)の可視パスが多くなります。今、まさにその時です。毎日日没後も夜明け前も可視パスがあります。条件のいいパスも何度もあります。ISS見放題です!!(何か違う)

 今日のISSの軌道はこんな感じです。
f0079085_2205148.png

 JAXA「きぼうを見よう」より。まさに日本列島縦断コース。全国どこからでも条件よく見られます!

 ということで、見ます。

 南西の空から昇ってきたISS.しし座のあたりを通過し、北斗七星を横切るのですが…
f0079085_2242627.jpg

 横切るところを撮影したかったけど、この有様…。ブツ切れてしまった。難しいね。

 その後、北東の空へ。北東の空からは、夏の星座のこと座やはくちょう座が昇ってきています。南の空の月が明るい。
f0079085_2255459.jpg

 なんと!はくちょう座のデネブと接触。かすりました!事前にそこまで計算してませんでしたw見ながら、これはもしかしてかする?かする?かすったあああ!!ひとりでテンション上がってましたw

 明日もあさっても見ごろは続きます。詳しい時刻と方角はJAXAのサイトで確認してくださいね。
JAXA:きぼうを見よう

 予定通りなら、油井亀美也宇宙飛行士がISS長期滞在をスタートしていたのですが…ロシアの「プログレス」補給船打ち上げ失敗で延期に。今のところ7月の予定です。打ち上げ失敗の原因に関してはまだ調査中です。さらにロシアはプロトンロケットも打ち上げに失敗し…踏んだり蹴ったりです。現在、ISSへの有人宇宙船はロシアのソユーズのみ。弱いところを突かれてしまった…。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-05-31 22:14 | 宇宙・天文

雨上がりの三日月と金星

 最近、あまり星を観ていませんでした。天気が悪い日が続いたせいか、宇宙開発(ロシアの事故連続…大丈夫か…)のほうが大変なことになっていて自分の眼で星を観る、星空を見上げることを忘れていたのか。自分の眼で星を観る…これは忘れたくないです。

 今日も曇り雨。でも、日没前に雨は止み、夕陽も観られました。そして夜には晴天。雨上がりの澄んだ星空。久々に星見しました。西の空には、三日月と金星が。細い月にしばし見入っていました。

f0079085_21595715.jpg

 金星と三日月。地球照も写っています。

 明日5月21日は、金星探査機「あかつき」(PLANET-C)とソーラーセイル実証機「IKAROS」が打ち上げられた日。5年前、2010年のことでした。あれから5年。「あかつき」は12月に再び、あの金星の周回軌道投入に挑みます。どうか、「あかつき」に搭載されたカメラが、あの金星の姿を周回軌道から撮影する日が実現してほしい。そう思いながら観ていました。
 一方の「IKAROS」は、冬眠を繰り返し、現在また冬眠から覚めています。何度でも目覚めて、ソーラーセイルのデータを送り続けてきて欲しいです。

f0079085_229572.jpg

 ズームしてみた。地球照にぼんやりとクレーター。
 月に関しても、先日発表された日本の月面着陸機「SLIM」計画。「かぐや」の後、「SELENE2」と続かないのだろうか…と思っていたのですが、コンパクトな形で続くようです。よかった。しかも打ち上げはイプシロンロケット。今から楽しみです。

 結局、宇宙開発のことも考えていました。星見も天文も宇宙開発も好きです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-05-20 22:13 | 宇宙・天文

日没の空に水星を探せ

 今、日没後の空に水星が見えています。高度も低く暗いため、なかなか見つけにくい惑星です。見つけにくい、見づらいと言われれば見たくなるwこれまで何度か見てきましたが、今回も見ます。

f0079085_22222437.jpg

 日没後、19時半ごろの西の空。金星が明るく輝いている斜め下のほうに、見つかりました。水星です。よかった、見つけられて。

f0079085_22233536.jpg

 空が暗くなるにつれて他の星も見え始めました。水星は暗めです。でも、見つける方法があります。金星の北(画像右)の方向に明るい星が。ぎょしゃ座のカペラ。そのカペラと金星を結んで、正三角形をイメージして斜め下を見ると、暗いけれども星がひとつ見つかるはず。それが水星です。
 この画像でも、カペラよりも暗い水星。なかなか見つけにくいですが、今は水星にしては高度が高めなので探して見てね。
 肉眼でも充分OKですが、見やすくするために双眼鏡を使うのも手です。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-05-07 22:29 | 宇宙・天文


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

理化学研究所創立100年記念..
at 2017-04-26 22:11
「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索