タグ:特印・風景印 ( 49 ) タグの人気記事

「郵便制度の父」特印

 今日から、普通切手のデザインが新しくなりました。
日本郵便:プレスリリース:新デザインの普通切手の発行
↑詳しくはPDFになってます。

NHK:新デザインの切手 販売始まる
毎日新聞:日本郵便:新デザインの切手、12種発売

 パッと図案を見て、3円のシマリス、10円のトキ、100円のサクラソウ、500円の奥入瀬渓流がお気に入りです。500円切手なんて、まず使う機会ないな…。

 新普通切手も、初日は特印があります。
f0079085_2125256.jpg

 手押し印は前島密(まえじま・ひそか)の肖像画。1円切手の図案と同じです。これまでの特印や風景印と比べて、随分気合入ってませんか日本郵便さん?陰影のつけ方とか、随分細かいですよこれ。貰った時、しばらく見惚れてました…。
 この1円切手の前島密は、日本の近代郵便制度創設者の一人で「郵便制度の父」と呼ばれています。他の切手の図案は変わりましたが、1円はずっと前島密の肖像画です。気合入るわけです。

 前島密は、日本橋局の風景印にもなっています。
東京風景印めぐり 東京駅周辺編
 昨年10月に上京した際、日本橋局で風景印を貰って来ました。こちらは銅像が図案。今回の特印は、「この風景印よりもずっと鮮明で緻密です。

 本来なら今日発行の新切手でやりたかったのですが、最低52円じゃないともらえません。特印と合わせたかったので、1円と50円じゃ足りない。切手3枚以上だと紙に収まらないしバランス悪い(凝る)。なので、52円普通切手と合わせました。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-02-02 21:33 | 興味を持ったものいろいろ

新年特印初め ピーターラビット切手

 今年も特印・風景印を楽しみます。特印初めです。
日本郵便:グリーティング切手「ピーターラビット™」の発行

 新年一発目から、ピーターラビットですよ。イギリスの農村が舞台…昨年から私はイギリス、英国関係に何かと縁があるらしい。やわらかなタッチで描かれたピーターと仲間たちが可愛らしい切手になりました。52円シートと82円シート、どちらも好きですが、82円シートの絵のタッチが好きです。
 実はピーターラビットのお話はちゃんと読んだことがない。これも読むべきか…。
f0079085_2120432.jpg

 特印の図案はポストにお手紙を入れるピーター。82円にあります。82円には郵便配達のイラストもあり、これまた可愛い。

 そして、お便りセット(便箋、封筒4枚、ポストカード1枚、シール4枚。縦罫と横罫の2種類)とクリアファイル4枚組が同時発売。お便りセットに見事に惹かれました。横罫のBセットを。
f0079085_2124111.jpg

 使いやすそうな便箋です。今度万年筆で何か書いてみようと思います。勿論お手紙にも。ポストカードセットがあったら確実に買ったのだがなぁ。お便りセットに1枚しか入ってないのが残念。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-01-09 21:29 | 興味を持ったものいろいろ

「ぐりとぐら」を切手&特印で

 結構話題になっているらしい切手の発行日です。
日本郵便:特殊切手「季節のおもいでシリーズ 第4集」の発行
 山脇百合子さんの絵本「ぐりとぐら」シリーズの切手です!
f0079085_2111036.jpg

 特印は「ぐりとぐら」といえばこれ!の絵が図案です。

 今回も、シートを見てどの切手を使おうか、シートから切手を一枚切り取るのに時間がかかりました…使うの勿体無い!でも、北欧デザインプロダクトと同じように、切手も使ってこそだとも思うのです…。コレクションしておくのもいいけど、切手の本来の目的、手紙やハガキを届ける使命のために使ってあげてこそ…といいつつ、コレクションしたい気持ちもわかる…ああ…。

 久しぶりに「ぐりとぐら」シリーズの絵本が読みたくなりました。ということで、特印用には、絵本を読んでいる絵のものを使いました。

 巷では、12年越しでマフラーを編み上げたひつじさんの図案の年賀ハガキが話題ですね。そろそろ準備しないと。今回の「ぐりとぐら」切手や、12年越しマフラーひつじさん年賀ハガキで、郵便が見直されるといいなと思う郵趣入門者です。メールやSNSでのメッセージもいいけど、ハガキ、手紙もいいですよ。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-11-20 21:18 | 興味を持ったものいろいろ

今年の冬のグリーティング切手はとても可愛い

 昨日予告したとおり、今日は「冬のグリーティング」切手の発行日です。毎年立冬に発行しているのかな。
日本郵便:グリーティング切手「冬のグリーティング」の発行

f0079085_2226711.jpg

 今年の特印です。ジンジャークッキー型。可愛い!上記リンク先で切手の図案を見るとわかるのですが、52円切手がクッキー柄なんです。とても可愛い!これは使えない…このまま机の前に飾りたいと思ったほどでした。82円切手も、ステッチ風の柄で可愛い。どちらも、ヨーロッパの冬を思わせる雰囲気。雪だるまや雪うさぎ(2円切手の可愛いウサギさんを連想させます)、ポインセチア、樅の木、雪景色の家。そしてポスト。今年の冬のグリーティング切手は大当たりです。ドツボです。
 これから、当地は雪も降り、雪に閉ざされます。そんな中、あたたかい部屋でこの切手で手紙を書くのも楽しい。貰っても嬉しい。クリスマスカードにも使えます。是非どうぞ!

 郵便局の窓口には、年賀ハガキが。私はメールよりも年賀状派です。そろそろ準備を始めないと…。

・去年の冬のグリーティング切手:冬を告げる切手と特印
 去年はお洒落できれい。今年はあたたかく可愛い。雰囲気を変えてきていいですね。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-11-07 22:36 | 興味を持ったものいろいろ

古典の日&おもてなしの花切手特印

 先週金曜(10/31)、大変なことに気がついた。「あ!!今日は、『古典の日制定』切手の発行日、特印がああああああああ!!忘れてた…」
日本郵便:特殊切手「古典の日制定」の発行
 ちなみに、「古典の日」って何ぞや?
「古典の日に関する法律」により、国民の間に広く古典についての関心と理解を深めるようにするため、11月1日が古典の日と定められています。
(11月1日は、「紫式部日記」によって源氏物語の存在が確認される最古の日付が1008(寛弘5)年11月1日であることに由来しています。)
(上記日本郵便のサイトより)

 そうなのか。この「古典の日制定」切手の特印は、発行日から1週間。よかった。大丈夫だ…。

 というわけで、今日が最終日。貰って来ました。
f0079085_21151520.jpg

 図案がとても好みです。雅です。切手も素敵です。

 もうひとつ、今日は「おもてなしの花」シリーズ第2集の発行日でもあります。
特殊切手「おもてなしの花シリーズ 第2集」の発行
 第1集は切手だけ買って、特印は貰わず。今回は特印も貰いました。
f0079085_21182536.jpg

 花束の特印です。花も、季節に合わせています。お手紙にお花の切手をどうぞ。

 予告。明日はこれです!
グリーティング切手「冬のグリーティング」の発行
 今年も冬のグリーティングの季節がやってきました!今年は可愛いです。とても可愛いです!!

 少し先ですが、これも既に広い層で話題ですね。
特殊切手「季節のおもいでシリーズ 第4集」の発行
 絵本「ぐりとぐら」シリーズが切手になりました!「ぐりとぐら」シリーズは私も大好きな絵本。読み聞かせでもよく取り上げました。特印も「ぐりとぐら」です。発行は11月20日!
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-11-06 21:25 | 興味を持ったものいろいろ

伝統工芸品と切手の素敵な関係

 いつもの切手と特印です。特印が私の日常の中にある、身近なものになっています。

 今回の切手は、「伝統工芸品シリーズ」。日本各地の工芸品を切手にしているシリーズです。
日本郵便:特殊切手「伝統的工芸品シリーズ 第3集」の発行
 昨日発行でした。

・以前のシリーズ(私のブログ記事はありません)
特殊切手「伝統的工芸品シリーズ 第1集」の発行
特殊切手「伝統的工芸品シリーズ 第2集」の発行

 第2集は後で買ったのですが、第1集は買えず。惜しいものを逃がした…。

f0079085_2228538.jpg

 ということで、特印。切手は三重の「伊勢形紙」にしました。どれを使おうかかなり迷いました。各1枚しかないし…。

 この切手の図案になっている伝統工芸品は、観たことあるものから全く知らないものまであります。私の地元のもの、いつも見慣れているものもあります。どれも、その地域で作られ、使われてきたもの。日常で身近に使えるものもあれば、高級で和室の床の間に飾ってありそうなものも。どちらにしろ、その地域の産業を、文化を、生活を支えてきた。そんな各地の伝統工芸品が切手になる…共通点を感じます。メールやSNSが主流になっていますが、手紙やハガキは廃れていない。寧ろ見直されている。切手は私たちの生活の身近なところにある。その切手に、各地域で身近にある伝統工芸品が。これからも、どちらも私たちの生活の中にあり、そばにある存在なんだなと思います。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-10-25 22:37 | 興味を持ったものいろいろ

東京風景印めぐり 東京駅周辺編

 前回の記事の続きです。風景印をめぐる冒険、場所を移しまして東京駅周辺の郵便局をまわります。
・前回の記事:東京風景印めぐり 渋谷編
・参照記事:旅に出てました 渋谷NHK編

 東京駅に着いて、まず向かったのが、八重洲地下街局。今まで東京駅に何度も来たけど、郵便局があったんだ。東京駅と繋がっているはず。ということで、八重洲方面に向かい、探すが…ない。わからない。こういう時は駅員さんに訊いてみよう。そしたら…
「無くなりましたよ。東京中央郵便局が新しくなったから」

 ええええええ!!?そんなバカな!!!公式の郵便局検索でもちゃんと出てきますよ!?
日本郵政:八重洲地下街郵便局

 さてどうしようか…。この時お昼は既に過ぎて、お腹も空いていた。疲れてきたのでひと休みしたい。駅ナカの飲食店はどこも混んでいる。八重洲地下街局のことも、郵便局のことは郵便局で訊くのが一番いいかもしれない。次に行く予定の日本橋南局で訊いてみよう。その前に、お昼にしよう。ということで、駅の外に出て、お昼にしました。駅から出て、日本橋方面へ歩いている間、NHKBSプレミアム「世界ふれあい街歩き」をしているような気分に。観光客もいるし、お仕事中の人もいる。お店も様々なお店がある。八重洲口方面にはあまり来たことがなかったので新鮮でした。見知らぬ街を歩くのは、ワクワクします。

 お昼を食べ、休憩して、元気充電。では、日本橋南局を目指します。日本橋タカシマヤが目印。日本橋のデパートは、万年筆売り場が充実しているんだよなぁ…と思いつつ。日本橋南局到着。新しい、広い郵便局でした。

 中に入ると、フロアにご当地フォルムカードやオリジナルポストカードがたくさん。これは!!!知らず知らずのうちに、手が伸びていました…。東京の郵便局はこんなグッズも充実しているのか…。素晴らしい。
f0079085_2142482.jpg

 日本橋南局の風景印。日本橋が図案です。背景にあるのはオリジナルポストカード。
f0079085_21433148.jpg

 これも。シンプルなデザインが可愛い。
 さて、問題の八重洲地下街局について、局員さんに尋ねてみました。八重洲地下街局はあります!!無くなってなんていませんでした。局員さんが詳しく、丁寧に行き方を教えてくださいました。ご親切にありがとうございます。

 でも、次に目指すのは日本橋局。この日発行の「正倉院の宝物シリーズ」切手の特印も貰うのです。日本橋方面を初めて歩きました。地図で見た時は大した距離じゃない。すぐ着く。こんなすぐ近くに郵便局がいくつもあるの?と思っていたのですが、実際歩いてみると、意外と遠い。実際に歩かないとわからないこと、たくさんあるなぁ。

 日本橋局は、1階に集配所(?)があり、郵便局窓口は2階にあります。まず2階へ。風景印と特印の手押し印を貰いました。次に、1階の押印機特設会場で機械印を貰います。押印機を見るのは初めてです。集配所の片隅にひっそりとありました。押す位置を確認して、機械でガチャン。写真を撮れなかったのが残念。これが押印機か…とまじまじと見つめていました。

 まず、日本橋局風景印。
f0079085_21564758.jpg

 前島密(まえじま・ひそか)の銅像と日本橋が図案です。前島密氏は日本の近代郵便制度創設者の一人で「郵便制度の父」と呼ばれている方。「郵便」や「切手」、「葉書」という名称を定めたのもこの人。へぇ。
f0079085_2213476.jpg

 日本橋局には、「郵便発祥の地」とありました。便利な郵便は、ここから始まったのか。

 次に、正倉院の宝物特印。
日本郵便:特殊切手「正倉院の宝物シリーズ 第1集」の発行
f0079085_2231620.jpg

 左が押印機。右が手押し印。押印機は普段だと郵頼しないと入手できないので、自分で行って貰って来られたのが嬉しいです。正倉院切手は、切手そのものもきれいです。

 ここで、重要なことに気がついた。この時の時刻、4時過ぎ。郵便局の窓口受付は通常5時まで。駅に戻って、あの八重洲地下街局を探さねば!!早足で東京駅方面へ戻ります。

 東京駅の前にある、八重洲地下街へ入る階段を下りて、八重洲地下街へ。ここは今まで来たことが無かった。教えられた通りに進むと…ありました!!八重洲地下街局!新しい、きれいな郵便局でした。
f0079085_2291615.jpg

 東京駅と、新幹線と、この不思議な顔の像は何だ?調べたら、「ヤン・ヨーステン像」。オランダの航海士、ヤン・ヨーステン・ファン・ローデンスタインのことで、江戸時代、日本にやってきた。八重洲の地名は彼の名前から来ている、という説も。へぇ。なるほど。

 さて、時間が無いぞ。東京駅を通り抜け、丸の内方面へ。丸の内南口そばの東京中央局(KITTE)に。ここにも、オリジナル郵便局グッズがたくさんあり、また思わず手が…w
f0079085_22151252.jpg

 ミニクリアファイル付きのポストカードセット、マスキングテープをお土産に。可愛い。いいなぁ、東京の郵便局は充実してて…。
f0079085_22161426.jpg

 東京中央局風景印。丸の内駅舎と、KITTEの建物が図案です。風景印を頼んだら、ミニフォルムカードをいただきました。非売品です。ありがとうございます!

 ここで、5時。窓口終了の時間。限られた時間でしたが、結構まわれました。こんなに風景印を集められたのも初めて。各局の局員の皆さん、親切に対応してくださってありがとうございます。
 …今気付いたのだが、東京中央局の窓口は夜9時まで…?あれ…。千代田丸ノ内局にも行きたかったのだが、先にそっちに行って、東京中央局はあとでもよかった…?まぁいいか。また次の機会に。
 それに、自由行動時間もこのあたりまでだったので、これでよしとします。十分だよ!

 オマケ。この後、ディズニーランドへ行きました。夜のシンデレラ城のショーがきれいでした。ディズニーランド内のポストに投函すると、オリジナルスタンプ(風景印、つまり消印ではない)が押されて届く、という話を聞いたので、やってみました。
f0079085_22243729.jpg

 えっ…何故こんなところに押されてるの…?見た瞬間、喜びよりも驚きが大きかった。切手のそばに押されると思って、切手のそばを空けておいたのですが、スタンプが大きくて押せなかったのかな…?きれいなスタンプを欲しかったのですが…残念です。ディズニーなんて滅多に行かないのに…(中学の修学旅行以来

 オマケがちょっと後味の悪い終わりになってしまいました。が、風景印めぐりそのものはとても楽しかったです。また旅先でやりたいです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-10-24 22:33 | 旅・お出かけ

東京風景印めぐり 渋谷編

 週末、東京に行ってきました。
・参照記事:旅に出てました 渋谷NHK編

 土日は所用。金曜は自由行動時間。
 この日、「正倉院の宝物シリーズ」切手の発行日でした。
日本郵便:特殊切手「正倉院の宝物シリーズ 第1集」の発行
 いつもなら、いつも行く郵便局に行って購入して、特印を貰って…なのですが、地元にいない。東京にいる。いや、東京にいても郵便局に行けば買えるし、特印はいつもの手押し印だけでなく、押印機もあるぞ!!それならば、この正倉院切手の特印を2種類もらうのに合わせて、東京風景印めぐりをしよう!!郵便局が開いている平日だからこそできることをやってみよう!

 というわけで、風景印めぐりの冒険にでることにしました。出発前、行く郵便局を決めて、地図をプリントアウトして(スマートフォンでも確認出来るけど、さっと出せる紙・アナログの方が私はわかりやすい)、距離や時間を計算して…。そして台紙も用意。準備万端で出発しました。

 新幹線で東京に着いて、まず向かったのが渋谷。渋谷神南局と、NHK放送センター内局を目指します。ついでに、NHKスタジオパークも見学しよう。NHKスタジオパークでのことは、上記記事に書きました。

 渋谷駅、ハチ公口を出て、スクランブル交差点を渡り、坂を登ります…渋谷の坂はきつい…。神南局は、小ぢんまりとした郵便局でした。
 中に入ると、混んでいる。さすが渋谷。まず、切手が無いので切手を買うために並び、その後台紙に切手を貼ってまた並び…結構時間がかかりました。混雑している中、風景印は時間がかかるかなぁ…と思ったのですが、引き返すわけにも行かない。今度いつ来られるかもわからない。黙って並びます。
 待って、貰えました。
f0079085_21295079.jpg

 ハチ公像に、代々木体育館が図案になっています。ハチ公が可愛い!

 神南局を出て、更に坂を登り、NHKへ。NHKスタジオパークを見学後、放送センター内局へ。放送センター南側の、渋谷税務署に面した道を歩いていくと、NHKへの入り口があり、その横に郵便局がありました。ここも小さな郵便局です。
f0079085_2135435.jpg

 代々木体育館にNHK放送センター。スタジオパーク内のガシャポンで出てきたどーもくんピンバッヂも一緒に。
 切手は、NHKのキャラクターものとかがあればよかったんだけどなぁ。何も無かった。

 歩くのに疲れたので、渋谷駅へはNHKから出ているバスで戻ります。再び山手線に乗って東京駅へ(NHK教育「クインテット」の「鉄道唱歌山手線」を心の中で歌いながら、駅を確認。山手線に乗るとついつい出てきてしまいます。いや、これで山手線の駅名と順番を覚えられた…偉大です)。正倉院の宝物切手の特印がある日本橋局をメインに、東京駅周辺の郵便局をめぐります。

 次回に続く!

 郵便局の画像を撮っておけばよかったなぁ…(今気付いた
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-10-22 21:42 | 旅・お出かけ

新幹線50年を切手で

 昨日、10月1日は東海道新幹線が開業して50周年。それに合わせて記念切手も出ました。
日本郵便:特殊切手「新幹線鉄道開業50周年」の発行
 窓口で買おうとしたら、別のフレーム切手の方と思われた…。もうひとつあるのですね…。

 いつものように特印も。
f0079085_2292417.jpg


 東海道新幹線はこれまで1度しか乗ったことがない…ので、東海道新幹線開業50周年と聞いても私はあまりピンと来ません。でも、ここから日本の新幹線がはじまり、今は全国を結んでいる。私も上京の際はお世話になっています。快適な旅が出来るのも、新幹線のおかげ。技術と安全を培って50年。これからもお世話になりますし、日本の大動脈として走り続けてほしいなと思っています。

 新幹線はかっこいい。鉄道ファンではないですが、子どもの頃から新幹線は憧れの存在でした。この切手のデザインもかっこいい。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-10-02 22:15 | 興味を持ったものいろいろ

可愛い動物の切手と特印

 今日は色々と忙しくて疲れました…。そんな今日の切手と特印。

日本郵便:特殊切手「ほっとする動物シリーズ 第2集」の発行
 第1集は完全にスルーしてました… 
f0079085_2303892.jpg

 特印の図案はパンダです。可愛いですねぇ。パンダの横に付いているハト印も可愛い。他の特印にもついているのだが、このハト印を見る度に可愛いなぁ…と思っています。

 切手はフェネックにしました。フェネックギツネ。漫画・アニメ「ぼのぼの」のフェネギーくんのモデルです。フェネックと聞くと、フェネギーくんを連想します。こちらも可愛いです。

【というわけで「ぼのぼの」関連記事】
ぼのぼの名言集(上・下)
泣きたい日のぼのぼの

 切手・特印の記事なのに、何故か「ぼのぼの」で終わる…w
[PR]
by halca-kaukana057 | 2014-09-19 23:06 | 興味を持ったものいろいろ


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

メロディ・フェア
at 2017-05-17 22:51
日本・デンマーク国交樹立15..
at 2017-05-12 22:18
流れ行く者 守り人短編集 /..
at 2017-05-09 22:51
北国の春 2017
at 2017-05-04 21:21
日本とデンマークの150年切..
at 2017-05-02 21:54
理化学研究所創立100年記念..
at 2017-04-26 22:11
「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索