タグ:ISS ( 168 ) タグの人気記事

宇宙兄弟 27

 かなり前、漫画の感想は早めに書いたほうがいいと読んだ。出版社、掲載誌は発売直後の動向を見ているらしい。私ののろのろ感想では、何の力にもならないではないか…(特にマイナーな作品)。でも書く。宇宙兄弟27巻。これ、昨年出た漫画ではないか…。

宇宙兄弟 27
小山宙哉/講談社・モーニングKC/2015

 国際宇宙ステーション(ISS)での長期滞在ミッションを続けているせりかと絵名たち。せりかはALS治療薬の鍵となる、たんぱく質の結晶化の実験を日本実験棟「きぼう」で行っていた。しかし、なかなかうまく結晶化しない。焦るせりか。ストレス値も上昇し、NASA管制室も心配している。
 そんな中、地上ではある人物がネット上にせりかに関する"噂""疑惑"を投稿。"噂"は瞬く間に広がり、"炎上"していた。対応に追われるJAXAの職員たち。"噂"は事実ではない。だが、その疑惑は文科省をも動かそうともしていた。そしてISSのせりかや絵名にも…。


 表紙の憂いを帯びた表情が印象的なせりかさん。でも、まっすぐ見つめる眼差しは真剣。この表紙が、この27巻の重さを物語っています。
 23巻で、ISSに向かう前に、せりかさんを付け回していた製薬会社の男を覚えているでしょうか?
・23巻感想:宇宙兄弟 23
 23巻を読んだ時、この男が何もしなければいいのだが…、せりかさんが無事にISSで実験を行えればよいのだが…、と思っていたのですが、心配が現実になってしまいました。自分の会社の薬をISSに持っていってくれなかった腹いせに、デマをでっち上げ流すあの男…許せん!この一言です。そんなことしているヒマがあったら(理事長も作中で言ってます)、自分の会社の薬を何とかしろよ。本当に嫌なヤツです。
 「宇宙兄弟」では、こんな汚い人間はこれまで出てきたことがあまりありませんでした。ムッタが中学生の頃、宇宙飛行士になりたいという目標をバカにした同級生…まぁ中学生ですし。宇宙に無関心な人…まぁ仕方ない。しかし、こんな私利私欲で人を陥れようとする大人は出てきたことはありませんでした。本当の「悪役」をどう扱うか。汚い「悪役」でしかありませんでした。

 そしてその"噂""疑惑"はJAXAを巻き込み、ISSにも届いてしまう。せりかと絵名を守ろうと尽力する星加さんや理事長。しかし、文科省の役人たちにも届き、ISSで行われている実験、そしてせりかと絵名の将来にも矛先が…。"炎上"し、叩かれているのはせりかだけではない。せりかが進める実験も。実験中止を求める文科省。中止したら、「疑惑は事実と認めることになる」と抵抗する理事長たち。せりかと絵名、そして実験を守ろうとする理事長が本当にカッコイイ!言葉のひとつひとつに説得力がある。いざという時、頼りになります。しかし、JAXA内でも、管制室の管制官のひとりがせりかや絵名に対して厳しい態度をとり、辛辣な言葉を投げかけるシーンも。JAXA内にも色々な人がいる、それも管制室に…。管制とISSの飛行士の信頼関係が壊れたら一番まずいじゃないですか。もやもやしたシーンです。事の発端を特定できないことも。

 そんな逆風の中でも、実験を成功させよう、成果をあげようとするせりかと絵名。自らの判断で実験を続行。そんな時、クルーの仲間があるものを。ISSにあるかもしれないと実際に噂されているものが…いいんですかこれは。いくら漫画でもこれはちょっと…。しかもこれ、後でどう説明するつもりなんだろう…。

 せりかと絵名の味方は理事長や星加さんだけではない。月の基地に到着したムッタは、あることでせりかを励ます。せりかの宇宙飛行に盛り上がっていた地元商店街も、手のひらを返したように…でもあのコロッケ屋さんのおじさんは信じています。せりかと絵名のことをちゃんと理解して、信頼し、応援している人がいる。これは、読者へのメッセージかもしれません。ムッタがかつて宇宙飛行士になることを応援してくれる人はたくさんいたことを実感してきたように、誰にでも味方が必ずいる、ということを言いたいのかもしれません。

 そして、努力は実を結ぶということも。とはいえ、せりかさんの問題はまだ解決していません。"噂""疑惑"の決着もついていませんし、あの男は懲らしめねばならん。28巻に持ち越しの模様。続きを楽しみにしています。シリアス展開、面白かったです。

・前巻:宇宙兄弟 26
[PR]
by halca-kaukana057 | 2016-01-25 22:54 | 本・読書

冬の星座と月とISS

 今日、また国際宇宙ステーションの可視パスが。ちょうど晴れていたので見られました。
f0079085_2304671.jpg

 月が明るいですね。その月明かりに負けないぐらいの明るさで、ISSもはっきりと見えました。ISSの軌跡の上にはプレアデス星団(すばる)、下にはヒヤデス星団、おうし座の一等星・アルデバランも赤く輝いています。ちょうどおうし座を通過しているところです。

 油井亀美也宇宙飛行士が帰還してから10日ほど経ちました。ISSにはまた新しい宇宙飛行士たちが長期滞在を始めています。現在は、第46次長期滞在クルー。コマンダーのスコット・ケリー飛行士(NASA)とミカエル・コニエンコ飛行士(ロシア)はISS初めての1年間滞在中。先日ソユーズ宇宙船でISSに向かい、長期滞在を始めた3人の飛行士のうち、ティモシー・ピーク飛行士(ESA)はイギリス人で初めてのISS長期滞在。
 日本実験棟「きぼう」での実験も続いています。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-12-22 23:12 | 宇宙・天文

ISSからみえるものを伝え続けて 油井さんおかえりなさい

 昨日記事を書くつもりが、体調が芳しくなく…。まぁ、私の書いているものは、速報的なものではなく、様々な記事のまとめや自分が思ったことなので。油井亀美也宇宙飛行士が約5ヶ月の国際宇宙ステーション長期滞在ミッションを終え、無事に帰還しました。

JAXA:油井宇宙飛行士搭乗のソユーズ宇宙船(43S/TMA-17M)の帰還について
AFPBB News:油井さんら3宇宙飛行士、無事地球に帰還 珍しい夜間の着陸
 金曜・11日夜22時12分頃帰還しました。おかえりなさい!!
f0079085_21384266.png

 ロシアの管制室。メインモニタに帰還後お決まりのロシア語が。この時、カザフスタンは19時12分。夜間に帰還するというのはなかなか珍しいらしい。そうなのか。
 NASATVで中継を観ていたのですが、強風のためか映像がなかなか入って来ず。音声だけ入ってきて、不思議な感じでした。12月、夜、雪も降り、強風…油井さんたちが寒くないように、まずはあたたかいところに運んであげて…中継なんてその後でいいから、なんて思ってました。
 あまりにも眠くて途中で離脱したのですが、その後映像も入ってきて、油井さんがソユーズ宇宙船の外で元気そうにお話しているのを翌日観ました。お元気で何よりです。

sorae.jp:「ソユーズTMA-17M」宇宙船、着陸に成功―油井さんら3人の宇宙飛行士が搭乗
「ただいま。体調は大丈夫です。重力を感じます。寒いけれど、みなさん大丈夫ですか?宇宙も素晴らしいけど、地球も素晴らしい。冷たい風が心地よい。ゆっくりシャワーでも浴びたいが、ツイッターをフォローしている人がたくさんいるので、発信していきたい。」

 帰還後の油井さんのコメントなのですが、記者さんたちを気遣ったり、ツイートしたい…と仰っているあたり、マメで律儀な油井さんらしいです。

 ISSから、打ち上げ前と変わらず、ほぼ毎日のようにツイートを続けた油井さん。そのツイートの数々をまとめたものがありました。
Togetter:数々の貴重な映像ありがとうございました! 宇宙飛行士・油井亀美也さんによる宇宙滞在142日間の画像ツイートまとめ
 毎日、地球やISSから見える星空、ISSでの暮らしで感じたことをツイートし続けてきた油井さん。ISSってこんなところだよ、ISSからみえる地球や星空はこんな感じだよ、と沢山の画像と文章で、多面的に伝えてくださいました。毎日油井さんのツイートを読んで、地球の美しさだけでなく、台風などの荒々しさも実感したり。
 また、宇宙開発の現実について真摯なツイートをされることもありました。日本がISS計画に参加していること、「きぼう」という実験棟を持っていてそこで様々な実験をしていること、日本の宇宙飛行士として日本の人たちに何を伝えられるか…そんなお気持ちが伝わってくるかのようでした(深読みかもしれませんが)。これを撮りたくて、皆に見せたくて…と夜更かしして撮影、ツイッターにアップしていることもしばしば。多忙なスケジュールで毎日お疲れのはずなのに…睡眠・休養第一、身体第一、健康第一でお願いします、無理はしないでください!!と思いつつ、そんな気持ちで撮影された地球の画像が自分のPCや携帯に届くことが、とてもありがたかったです。

 油井さん、ありがとうございます!

無事に地球へ着きました!着陸直後から、平衡感覚をテストする実験をしていましたので、ツイートが遅れてしまいました。でも、素晴らしいデータが取れました。今日はまず、応援して下さった方々にお礼を申し上げたいと思います。また、私と一緒に仕事をしたチームを本当に誇りに思います!
油井 亀美也 Kimiya.Yui (@Astro_Kimiya) :2015年12月12日3:09

 帰還後のツイートがこれ。やっぱり律儀です…。帰還後もツイートは続いています。現在はヒューストンに戻って医学検査などをしている模様。これからも油井さんのツイートは続きますね、帰還後編として。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-12-13 22:17 | 宇宙・天文

油井さん帰還前にISSを見よう

 お天気が悪く、しばらくISS・国際宇宙ステーションを見ていませんでした。ようやく晴れました。見られました。油井亀美也宇宙飛行士のISS長期滞在中、最後のISS観望になりそうです。明日からお天気は下り坂…。

f0079085_2241564.jpg

 西の空から昇ってきました。これは15秒間の撮影。

f0079085_22415254.jpg

 北の空へ向かうISS.30秒間の撮影です。ISSの軌跡の上に、こと座があります。明るい一等星・ベガと、その下に平行四辺形に星が並んでいます。

f0079085_22431831.jpg

 りゅう座、こぐま座のあたりを通過中。右斜め上の明るい星は北極星です。

 油井さんのISS長期滞在もあっという間です。帰還は日本時間11日22時11分。カザフスタンは寒いだろうなぁ。どうぞ無事の帰還を。ご安全に!
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-12-09 22:48 | 宇宙・天文

ISSを追いかけて、春から秋の星座めぐり

 今日も快晴、きれいな夕焼けが見られました。日が沈んでも快晴。きれいな星空が見えています。今日も国際宇宙ステーション(ISS)が見ごろです。

f0079085_21174652.jpg

 昨日の記事で書いたUの字のかんむり座の上を通過。北の方角へ向かいます。

f0079085_2126283.jpg

 北の空を通過中に撮影。W字に星が並んでいるカシオペヤ座が斜め横倒しになっています。そのカシオペヤ座とISS.カシオペヤ座は秋の星座に分類されます。アンドロメダ座やペルセウス座など、古代エチオピア王家の伝説の壮大な物語が繰り広げられる秋の星座。カシオペヤ座もその登場人物のひとりです。

 ISSを追いながら、春から秋の星座と星空を渡る。不思議な感じがしますが、ISS可視パス観望はそんな楽しみ方もできます。
 ISS可視パス、まだまだ楽しめますよ。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-10-06 22:05 | 宇宙・天文

星の海をゆくISS

 国際宇宙ステーション(ISS)の見ごろです。日没後の空に見えています。このところ曇り雨の天気が続いていたのですが、ようやく晴れて、久しぶりにISSを見ます。

f0079085_2324914.jpg

 へび座の頭の部分(へびつかい座によって、頭の部分としっぽの部分に2分されています)の下あたりを飛行中。ISSが向かう方向には、Uの字のかんむり座を確認できるかな?かんむり座、好きな星座です。今は秋ですが、日没後の西の空には春の星座のうしかい座もまだ見えています。

f0079085_23275596.jpg

 かんむり座の右の方へ進むISS.徐々に暗くなり、見えなくなるまで撮影できました。この見えなくなる過程を見る、撮影するのがとても好きです。なかなか簡単にできることでもないので、出来ると嬉しいです。

 今日はよく星が見えています。肉眼でも見てもよく見えますが、撮影するとたくさんの星が写っていてとてもきれいです。いつもなら星座線を引くのですが、今日のはこのままで。星が散りばめられた星の海を渡るISS.今日も油井亀美也宇宙飛行士に向かって「油井さーん!」と手を振りました。ちなみに、油井さんは日本上空通過の際、日本列島を見て手を振っていることが結構あるみたいです。もしかして手を振り合っていたかも!?

 ISSが見えなくなった後も、星がきれいで、しばらく眺めていました。秋は星見もいいです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-10-05 23:33 | 宇宙・天文

「こうのとり」5号機、ミッション完遂

 プレッシャーのかかる打ち上げ、ISSへの結合も難なくこなし、無事に食料や生活用品、実験器具などを運んだ日本の国際宇宙ステーション補給船「こうのとり(HTV)」5号機。ISSから分離、大気圏再突入して無事ミッションを完遂しました。
ますます頼もしくなった「こうのとり」5号機、ISSへ向かって飛行中
「こうのとり」5号機 ISS到着


 まずはISSから分離、28日の日本時間夜にISSから分離。日付変わって29日深夜に切り離し。
JAXA:宇宙ステーション・きぼう広報センター:最新情報:「こうのとり」5号機がISSから分離しました
sorae.jp:「こうのとり」5号機、ISSから分離 30日早朝に大気圏再突入へ
NHK:「こうのとり」宇宙ステーションから分離
 油井亀美也宇宙飛行士によってISSのロボットアームで把持され、分離。その後ロボットアームから切り離す際、アームに原因不明の異常が。一時作業はストップしましたが、後に再開。無事分離されました。分離のオペレーションも、NASAのCAPCOMは若田光一宇宙飛行士。いい連携でした。

 そして、30日早朝、「こうのとり」5号機は予定通りに大気圏再突入、燃え尽きました。
JAXA:宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機(HTV5)の大気圏への再突入完了について
JAXA:宇宙ステーション・きぼう広報センター:最新情報:「こうのとり」5号機、ミッションを完了
sorae.jp:「こうのとり」5号機、大気圏への再突入を完了 全ミッションを完遂
NHK:「こうのとり」大気圏に突入 任務終える

 海外からも注目される中、安定のオンタイム打ち上げ。ISSへの接近、キャプチャ、結合も非常にスムーズで時間が早まったほど。そして、何事もなく(ロボットアームの不具合はありましたが)ミッション完遂。非常に頼もしくなったなぁ。H2A・H2Bロケットも、「こうのとり」も。ISSになくてはならない存在になっているようで、今後も安全、安定、たくさん積める、の長所を伸ばしていって欲しいです。お疲れ様でした。

 「こうのとり」5号機がISSに係留されている間、油井さんのツイッターでは、「こうのとり」くんとISSから地球の美しい風景を眺め、「こうのとり」くんにやさしく話しかけるようなツイートがとても微笑ましかった。油井さんにとって、癒しの存在、いい「友達」だったんだろうなぁ…。お別れのツイートは、読んでて寂しくなってしまいました。「こうのとり」だけでなく、「こうのとり」5号機に搭載されて「きぼう」に取り付けられた実験機器「高エネルギー電子、ガンマ線観測装置(CALET:キャレット)」や、数々の超新星やX線天体の発見・観測を成し遂げ続けている「全天X線監視装置(MAXI:マキシ)」にも愛着を持って話しかけている。実験機器を擬人化?してツイートする日本人飛行士は油井さんが初めてだと思います。
JAXA:高エネルギー電子、ガンマ線観測装置(CALET)
JAXA:全天X線監視装置(MAXI)
 特にMAXIの大活躍っぷりは凄いです。「きぼう」は天体観測もしているんです。ISSの実験施設で唯一、宇宙空間に露出している暴露部・船外プラットフォームがあるので、こんな多様な観測装置も置けます。


 さて、次のH2Aの打ち上げは11月24日。29号機です。今回はいつもとかなり違います。載せる衛星もカナダTelesat社の通信放送衛星「Telstar 12 VANTAGE」。商業受注承りました!人工衛星の負担を極力減らし、運用期間を延ばすために、H2Aの2段目を改良しています。以前の「はやぶさ2」打ち上げでも、1段目を分離した後2段目と「はやぶさ2」がそのまま地球を1周し、2段目に再点火、再燃焼した後で「はやぶさ2」を切り離す、ということをしました。今回は更に難しく、衛星と第2段が一緒に4時間慣性飛行。地球から離れた地点(遠地点)で再点火し、静止軌道により近い位置で「静止トランスファー軌道」(静止軌道に投入するための軌道)に投入する。2段目は全部で3回に分けて燃焼させることに。商業打ち上げを更に増やすため、衛星にやさしいロケットをアピールします。うまくいって欲しいです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-09-30 22:39 | 宇宙・天文

夜明けの星見

 昨日は体調が悪く、早めに就寝。そのせいか、今朝4時ごろに目が覚めました。そういえば、今の時期は金星が明けの空に見えているんだっけ…。窓の外を見てみました。

f0079085_21194932.jpg

明けの明星がひときわ明るく輝いていました。とても明るい。画像は撮れませんでしたが、東の空低くもうひとつ明るい星が。木星です。金星は今かに座の足元あたりにいます。画像の右上の明るい星は、こいぬ座の一等星プロキオン。こいぬ座は冬の星座。ということは…


f0079085_21224412.jpg

オリオン座!この堂々とした姿を見られる季節が近づいてきました。夏なら未明に、秋なら早朝に見られます。いつ見ても本当に立派な星座です。画像右上には、おうし座の一等星アルデバランとVの字に並んだヒヤデス星団。画像左下の明るい星はおおいぬ座の一等星シリウスです。先ほどのこいぬ座のプロキオン、シリウス、オリオン座のベテルギウスの冬の大三角形ももう見られます。

 そういえば、もうひとつ。今の時期は明け方に国際宇宙ステーション(ISS)の可視パスがあったはず。JAXAのサイトで調べてみたら、4時半過ぎにありました。久々に油井亀美也宇宙飛行士のいるISSを見よう!
f0079085_21262483.jpg

 今日の可視パスは仰角が低かったですが、晴れた明け方の空にはっきりと見えました。油井さーん!と手を振りましたよ(早朝、誰も起きてないので振り放題w)。画像はダメ元で撮影。辛うじて写っていました。根性ですw
 ISSには日本の補給船「こうのとり(HTV)」5号機が係留していますが、29日にISSから離脱、30日早朝に大気圏再突入します。29日早朝の可視パスで、ISSと「こうのとり」のランデヴーが見られるかも。

 空はだんだんと明るくなり、星も見えなくなってきたのでもう一度布団へ。澄んだ秋の早朝の星空観望、楽しいです。夜も、ここ数日は快晴。夏の星座たちは西に傾き、秋の星座たちが主役の季節。27日は中秋の名月。いい季節です。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-09-16 21:34 | 宇宙・天文

待ってましたアサイン 金井さんフライト決定!

 国際宇宙ステーション(ISS)では油井亀美也宇宙飛行士が長期滞在、活躍中ですが、日本人宇宙飛行士に関して嬉しい報せが。

JAXA:JAXA 金井宣茂宇宙飛行士の国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在搭乗員の任命決定について
ファン!ファン!JAXA:金井宇宙飛行士のISS長期滞在が決定!

sorae.jp:金井宣茂宇宙飛行士、国際宇宙ステーションへの長期滞在が決定 2017年に出発
NHK:金井飛行士が宇宙へ抱負 「夢への一歩」

 油井さん、来年のISS長期滞在が決定している大西卓哉宇宙飛行士と同期の金井宣茂宇宙飛行士のアサインが決定しました!!第54次/55次、再来年、2017年11月ごろの打ち上げとのこと。おめでとうございます!!油井さん、大西さんと同期の5期生ではありますが、2人に遅れて宇宙飛行士に選ばれ、訓練も半年遅れのスタート。それでも3人一緒にASCAN(宇宙飛行士候補者)訓練に合格、修了。その後、アサインを待ちながら訓練を続けていました。日本が今後ISS計画やその先の有人宇宙飛行にどう参加するのか不透明なまま、金井さんがそれに巻き込まれてフライトできないなんてことがあったらどうしよう…と内心思っていました。なので、このアサインの報せはとても嬉しいです。本当によかった!

 金井さんは先日、フロリダの海底にある訓練施設でのNEEMO訓練に参加していました。その時のレポートがありました。
マイナビニュース:海底から火星を見据えて - JAXAの金井宣茂 宇宙飛行士が語った宇宙へのリハーサル
 火星での探査を想定して、地上との交信も10分のタイムラグが。タイムラグがある交信は大変だなぁと思っていたら、「10分のタイムラグでストレスがかかると同時に、知的好奇心が刺激されてさまざまなアイデアを仲間うちで話ながら進めています」とのこと。タイムラグを有効活用…宇宙飛行士の考え方・視点は違うなぁと感心しました。
 その一方で、訓練の始めの頃はクルーのチームワークも合わず失敗ばかり、相手の嫌な面を見ていたとの吐露も。後に、相手のよい面も見えてチームワークもよくなった、と。宇宙飛行士もやっぱり人間。すぐに誰とでも仲良くなって、チームワークよく作業できるわけでもないのか、と逆に興味深く感じました。

 先日NHKで放送されたドキュメンタリー「宇宙飛行士になりたかった」でも、金井さんは宇宙飛行士の訓練の難しさを語っていました。ロボットアームで「こうのとり」をキャプチャするシュミレーションでもなかなかうまくいかない。ご自身をネガティヴとも語っていたのには驚きました。難しいけれども、ひとつひとつ積み重ねていく。以前読んだ本でどんなに優秀な宇宙飛行士も、最初からそうだったわけじゃない。訓練を重ねて、人間として、宇宙飛行士として成長していけるかが大事なんだ、と。金井さんもそんな宇宙飛行士になってほしいなぁと思います。
NHKドキュメンタリー:宇宙飛行士になりたかった~夢への挑戦から6年~

 油井さんのツイッターや、大西さんのGoogle+でも色々と語られていますが、宇宙飛行士の皆さんが訓練の中で苦手なこと、うまくいかなかったこと、失敗したこともどんどん話してほしいなと思います。金井さんのSNSは現在検討中とのこと。楽しみにしています。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-08-27 22:07 | 宇宙・天文

「こうのとり」5号機 ISS到着

 またしても数日経ってしまいましたが、日本の宇宙ステーション補給機「こうのとり(HTV)」5号機、無事にISSに到着。油井亀美也宇宙飛行士の操作するロボットアームでキャプチャされました。おめでとうございます!

JAXA:宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機(HTV5)の国際宇宙ステーションとの結合について

sorae.jp:「こうのとり」5号機、国際宇宙ステーションに到着 順調すぎて予定前倒し

 地上ではJAXAは筑波宇宙センター、NASAでは若田光一宇宙飛行士がCAPCOMで支援。順調過ぎて予定前倒しでキャプチャ…順調です。キャプチャも非常に安定していて何よりです。素晴らしい。何度も筑波とNASAで合同訓練をしていたそうで、その訓練の成果が実りましたね。
三菱電機 from ME:DSPACE 油井飛行士 宇宙へ!最初の見せ場は「こうのとり5号機」
 チームワークなくして宇宙開発は出来ない、と言ってもいいと思います。

JAXA:油井宇宙飛行士、「こうのとり」5号機に入室、ISSへ物資搬入開始(2015年08月26日)
 ISSでは、早速油井さんが「こうのとり」に入室、搬入作業が始まっています。オレンジやレモンがふわふわ浮いてます。以前の記事で書いた「レイト・アクセス」には生鮮食品も入れることが出来ます。先日、ISSで育てたレタスを試食する実験もしていましたが、現状では新鮮な野菜や果物は補給船が頼り。しかも来た時だけ。宇宙食の改良でISSでの食事は豊かになりましたが、やはり新鮮な野菜や果物は恋しくなるようです。

 「こうのとり」5号機、まさに「宇宙の宅配便」としてキッチリ運んでくれました。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2015-08-26 21:54 | 宇宙・天文


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る






日々のログ:今、ここ、想うこと
または:Twilog

はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測準備中!

最新の記事

「星の物語」切手 第5集 押..
at 2017-03-11 21:47
星の案内人 4 [完結]
at 2017-03-07 22:30
最後は南天 「星の物語」切手..
at 2017-03-04 22:44
2017:あけましておめでと..
at 2017-01-05 21:45
クリスマスの再会 クインテッ..
at 2016-12-24 21:50
【予告】「クインテット」のク..
at 2016-12-17 22:09
一緒に音楽を楽しもう Pro..
at 2016-12-17 16:43
指揮者特印! 冬のグリーティ..
at 2016-12-08 20:58
師走の一息のISS&月&金星観望
at 2016-12-03 21:53
冬のヒトコマの切手 冬のグリ..
at 2016-12-02 20:51

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

検索