人気ブログランキング |

初級者として思うこと

 年末の忙しさで、ゆっくりブログを書く時間が有りません。携帯から、最近感じたことを。

 私はピアノでも、クラシック音楽鑑賞でも、天文・天体観望でも初級者だ。レベルの高い人の話を聞いたり、実演を見たりすると凄いなと思うし、勉強になる。その一方で、レベルの低い自分にはどうあがいても届かない距離や、追い付けない話題があって、悔しく寂しい思いをすることもある。たとえ誰でも、初級者歓迎としていても、ある程度のレベルの人以外は門前払いされているような心理的な壁を感じる。結局は、その悔しさをバネに頑張るしかない。卑屈になっていても、もっと辛くなるだけだ。ただ、努力すれば何でも出来るとは限らないので…その辺の捉え方、視点の変え方が大事になってくるだろう。諦める、という意味ではなく。

 レベルの高い人には高い人なりの悩みや辛さがあると思う。初級者には初級者なりの悩みがある。今思うことは、お互いに悩みや辛さがあることを理解して、レベルの高さによる心理的な壁なんて関係なく学び合いたいと私は思う。最終目標は、より充実した趣味を楽しむことなのだから。


 実は今年は、そんな壁を一人で勝手に感じて、自分の心を閉じたり、卑屈になってしまうことが度々ありました。これからも、同じように感じてしまうことがあると思います。来年はそんな自分ともっと柔軟に付き合いたい。


*****


 最近シベリウスの「アンダンテ・フェスティーヴォ」をよく聴いています。穏やかで温かく、かつ厳かでキリリと堂々としている。聴いていると心が澄んできます。

◆Jean Sibelius - Andante festivo für Streicher

by halca-kaukana057 | 2008-12-28 23:30 | 日常/考えたこと

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31