人気ブログランキング |

ピアノに触れない2週間

 実はこの2週間程度、ピアノに触れることが出来ませんでした。ご近所で不幸があって、練習を自粛していたのです。ちょうど年末年始で、正月に下手くそなピアノの練習をご近所に流すのもあまりよく思いません。

 ご近所さんでも落ち着いたので、数日前から練習を再開しました。家の使い慣れたピアノで練習できるって、とても便利で貴重なことだったんだと実感。一度某音楽教室のレッスン室を借りたのですが、使い慣れないピアノであったことに加え、しかも久々にピアノに触ったために指がなまっており、ひどい状態でした。でも、グランドピアノの響きが良くて、「つばめ」の響きに重点を置いて練習。弾きなれたピアノもいいですが、弾きなれないピアノでも演奏できるようにすること。これも大事かもしれない。

 そのレッスン室での練習中、シューマン「見知らぬ国々」を練習していました。その時、レッスン室の外で子どもたちのはしゃぎ声が。どうやら、これから子どもたちのレッスンが始まるようです。レッスン室には小さな窓が付いているのですが、そこから私の練習しているところを覗く子どもが。上手じゃないし、あまり見ないでくれ…と思いつつも、その姿が可愛らしく、和みました。まさに「子どもの情景」でした。

 
*****

 実は前回のブルグミュラー「牧歌(パストラル)」には譜読み間違いがありました。9~10小節目、左手をオクターブ低く演奏していました。これ、ずっと間違えて覚えていたのです。なんてこった…orz思い込みは恐ろしい。しっかり楽譜をチェックし、読むべし!!
 と言うことで、訂正録音です。
牧歌(パストラル) ver.2

 2週間のブランクのせいか、ちょっと焦り気味です。この曲、装飾譜をきれいに出すのが難しい。

 「つばめ」も現在リハビリ中。右手が目立ちすぎる。左手を響かせたいのに。そして、この曲を長く練習していると腕が疲れます。脱力出来ていないんだな。脱力…永遠のテーマです。

 「プレ・インベンション」は、前回やったテレマンの別の作品をやってみることにします。テレマン気に入った。祭りと言うほどじゃないけど、テレマン祭りやります。13番「ジーグ」。ト長調の軽快な曲です。今回は、一度に一気に譜読みせず、短い小節に区切って、少しずつ読んで弾きたいイメージを膨らませていこうと思っています。






 まだ弾けない2週間からのリハビリ中ですが、「パストラル(牧歌)」の動画撮ってみた。上の録音のとは別の演奏です。焦り気味だなぁ。客観的に観て聴くためにも、動画を撮るのも勉強になります。


by halca-kaukana057 | 2009-01-11 21:51 | 奏でること・うたうこと

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31