人気ブログランキング |

バタバタ野暮ったい

 家の中のゴタゴタが落ち着いてきたので、ピアノ練習過程を録音してみました。プラス現状。

【ブルグミュラー25】
◇24:つばめ
 まずはこれが現状。
つばめ 第2回録音
 どうだろう…。内声である右手部分がうるさくバタバタしているなぁ。左手が右手を飛び越えるメロディー部分を邪魔しているような。まだまだです。個人的に、17小節目から短調になる部分がとても好きです。
 難所は以前[「つばめ」を読み解いてみる]の記事でも書いた23小節目。22小節目でソプラノをのびのびとクレッシェンドさせた後、ディミヌエンドになるのだがディミヌエンドせずにそのまま流れを続けてしまう。メリハリをつけて。
 あと、その記事で23小節目からの曲の情景がイメージできないと書いたのだが、ここはつばめが飛び交う様を遠くから眺めているような感じがする。曲全体にかけて、1羽のつばめをずっと追っているわけではないはずだ。周りの景色や、他のつばめもいるはずだ。もっとイメージを膨らませて。


◇5:無邪気
 スケール難しい…。以前弾いた時、こんなに苦戦したかなぁ?指が動かなくて困っています。
f0079085_20521278.jpg

 苦戦しているのが14小節目。スタッカートがベタベタになって、非常に野暮ったい。13小節目のスケールも決まらない。ボロボロの箇所です。13小節目のスケールを美しく決めようと反復練習していますが、その後も大事。気を抜かない。


【プレ・インベンション】
◇13:ジグ/テレマン
 こちらもまずは録音。
ジグ/テレマン 第1回録音 ピアノ録音置き場ブログへ
 こちらもバタバタしてしまう…。拍をもっと意識しないと。
f0079085_20571969.jpg

 この曲の前半部分なのですが、上に棒線が付いている音符がある。これはテヌートの印。実際弾いていて、焦って充分に音を延ばしていないと自己反省。落ち着いた音にならず、浮ついている。あと、冒頭の「シド」のような16分音符も、重く弾いてしまう。もっと軽くてもいいなと思った。テレマンの軽やかな木管の音にはまだ遠い。短い曲だけど、難しいなぁ。これがバロックの難しさだ。
by halca-kaukana057 | 2009-02-26 21:11 | 奏でること・うたうこと

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31