お別れしてもお友達 「ぐ~チョコランタン」ラスト放送

 今週の「おかあさんといっしょ」はファミリーコンサート総集編、今月の歌総集編特集と「ぐ~チョコランタン」夏のスペシャル再放送でした。木~土の春の特番で、最後の放送となる「ぐ~チョコランタン」には何かある!と思っていたのですが、夏のラクナグ星スペシャル再放送で、ちょっと拍子抜け。やっぱりあの先週木曜の「またね」が最終回だったのか…。

 ファミリーコンサート総集編と、今月の歌総集編でたっぷりとだいすけ兄&たくみ姉の歌を堪能できました。「はじめて はじめまして」から始まって、1年目から間違いなく名曲の「まんまるスマイル」が生まれ、「ながぐっちゃん!!」「魔法のピンク」「フ~ララホアロハラ~」のような楽しい歌、「青い空をみあげて」「ちきゅうにおえかき」のような若々しく爽やかな歌、「ドンスカパンパンおうえんだん」のような元気でノリノリの歌…。新曲だけでなく、これまでのおかいつで歌われてきた歌もあわせて、歌でとても楽しめた1年でした。歌を聴けば聴くほど、だいすけ&たくみコンビの歌声と個性の魅力を味わえたのもよかった。1年目の集大成「あっちこっちマーチ」ではハモリもきれいになっている。2年目が楽しみです。

 土曜の最後に、スプーからお手紙。「ぐ~チョコランタン」ラスト放送です。これまでのシーンを振り返りながらの「ゆめいっぱい」を聴いていたら、しみじみしてしまった。スプーたちがラグナグ星に行くことや、スプーが何者なのかなどのエピソードを消化するエンディングをこれまで期待していたが、これでいいのかも知れない。「お別れしてもお友達」という言葉が出てきたけど、まさにその通り。お別れしても、物語は続いていく(「BSおかあさんといっしょ」では「ぐ~チョコランタン」は来週からも放送されるし)。物語を完結させるよりもこの方が、スプーたちの思い出が残りやすいのかなと感じた。ひとつの本(物語)を読み終えて、次の本を読むように移行する感覚に似ている。来週からの「モノランモノラン」の世界もあって、「ぐ~チョコランタン」の世界もちゃんと残っている。そんなことを感じました。

 ありがとうスプー。チョコランタンのみんな。とても楽しかったよ。

ということで、最初で最後(?)スプーイラストを描いてみた。
f0079085_21273639.jpg

オールペンタブでのデジタル絵。あのしょうこお姉さんのスプーで有名になった、絵描き歌ってどうだったっけ?検索したら出てくるか。

 さて、来週からの「モノランモノラン」。番宣が放送されてます。
ここでもどうぞ。
 動いてしゃべっているのを観ると、そんなにも派手さを感じなくなった。プゥートはジャコビか?!キャラがかぶっているような。まずは月曜からの放送を待ちます。観ます。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2009-03-28 21:36 | Eテレ・NHK教育テレビ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30