人気ブログランキング |

「クインテット」と私の音楽の原点

 いつもお世話になっているジャスミンさんのブログ今日は何してあそぼっか~☆にて、ジャスミンさんの「クインテット」との出会いについての記事を読みました。そう言えば、今まで私も「クインテット」との出会いについて書いたことがなかったな…。一番好きな教育テレビの番組なのに、その出会いについて書いていなかったとは。と言うことで、初めを思い出し、初心に返るつもりで書いてみます。

今日は何してあそぼっか~☆:GW終了…☆
ETV MEMO:私と「クインテット」との出会い

*****

 「クインテット」が始まったのは2003年。それまで大好きだった「ハッチポッチステーション」が終了し、新番組を楽しみにしていた。新番組も藤枝リュウジさんのデザインで、下山啓さんが脚本。どんな番組になるんだろうなと思っていた。(私のETV歴を話すとかなり長くなります…。高校生の頃「ニャッキ!」他プチプチアニメがお気に入りで、大学生になってから本格的に「おかあさんといっしょ」も見始めた。あきひろ&りょうこ時代。)

 ところが、その新番組を観て、正直「何なのこの番組?」という気分だった。放送時間がまずおかしい。5時台の教育テレビの各番組…同時に始まった「にほんごであそぼ」や、「えいごであそぼ」、「ひとりでできるもん!」等の番組と番組の間数分間、4部に分けられている。はっきり言って観難い。さらに、キャラクターデザインも奇抜。「ハッチポッチ」に比べると、派手というか変というか。オネエ言葉の青い顔のキャラクタもいるし、声を大澄賢也が当てているキャラも。NHK教育に大澄賢也が出るんだ…。大澄さんの印象は、ワイドショーで取り上げられる印象しかなかったので、かなり悪かった。そして、あのピアノを弾いている金髪メッシュの男性は誰だ!?何もしゃべらないし…(今考えると何と失礼な)。と、散々な第一印象だった。

 しかし、音楽を聴いているうちに、だんだん印象が変わってきた。まず、人形が楽器を演奏している。人形なのに。弦・管楽器に関して詳しくはわからないが、指遣いは大体合っているらしい。話によれば、音大生が人形操作に関わっているらしい。凝っているんだなと感じた。そしてコンサートで衝撃を受けた。例えば、「エリーゼのために」。ピアノ原曲の切ない感じを活かしつつ、暗く熱い感情が疾走するアレンジ。こんな「エリーゼ」、聴いたことない!さらに「さくらさくら」。煌びやかで華やかなアレンジになっている。これは凄い!!演奏している人形の表情も、真剣そのもの。人形に表情なんてあるのか?いや、ある…。ほかの曲でも、そのアレンジと演奏、操演に驚いてばかりでした。それまでは、クラシックに興味があってもあまり聴いたことがなかった。アンサンブルで演奏されるクラシックの数々を聴くのが、だんだん楽しみになってきた。知らない曲があれば、後で調べてもみる。夕方5時台になるのが待ち遠しくなっていった。

 ドラマの歌の部分も、面白くなってきた。小さい頃によく歌った童謡や唱歌が、斬新なアレンジで次々と登場する。懐かしいのだけれども、新しい。さらに、オリジナルソングも楽しい。特に「クラリネット壊しちゃった」「フラットさんのマンボ」の回。音楽によって元気になったり、慰められたりする。「音楽」とは何なのか、この回をきっかけに、この番組で考えるようになりました。このアキラさん(宮川彬良さん)という人は、とてつもなく凄い人なんだろう…と感じ始めました。イメージの悪かった大澄さんも、歌がとても上手くて驚かされた。徐々にメンバーたち5人の個性にも特徴があるなと気がつき始め、気がつけば感情移入。フラットさんの不幸に「あーあ」と思いつつも笑ったり、スコアさんの豊かな人生経験に驚いたり(さらにこんなのもあるんじゃないかと勝手に妄想まで始める始末w)。季節で変わるテーマソングも楽しい。秋ごろには、すっかりとりこになっていました。

 翌年、2年目からは10分間にまとまって放送されることになったので、より観やすく、録画しやすく。メンバーたちの人間関係も、1年目よりも絆が強くなったのではないかと思うところが。そして私も、子どもの頃にやめたピアノを再開し、クラシック音楽も聴くようになった。今の私の音楽生活があるのは、「クインテット」があったから。「クインテット」に出会わなければ、今のように「音楽」について考えることは無かったと思う。

 今年で「クインテット」は7年目。仕事で疲れたり、落ち込んで帰って来ても、「クインテット」を観てピアノを弾けば元気になる…そんなことがこの7年の間に何度もありました。忙しくて観れないこともありますが、何日も観ないとだんだん落ち着かなくなる。ようやく観て、「やっぱこれだよなぁ」と一息ついている自分がいる。本当に不思議な番組だ。教育テレビの番組は、どれも好きな番組ばかりだけど、「クインテット」は一番ホッとする、元気をもらえる番組だと感じています。

 これからも、「クインテット」で、「音楽」で、どんな日常も彩られるといいなぁと思うばかりです。


*****

 先週のETV50周年記念「ハッチポッチステーション」再放送を観ました。凄く懐かしい。でも、8年前とは思えない。もっと最近だったような感じもする。月日が経つのは早いものだなぁ。一緒に放送された「できるかな」最終回も。ノッポさんがしゃべってしまった回。ワクワクさん&ゴロリとの引継ぎも兼ねていたんだね。2人の初登場シーン、初々しくて和みました。
by halca-kaukana057 | 2009-05-11 21:33 | Eテレ・NHK教育テレビ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31