梅雨の雨に、爽やかな短調を

 まだ梅雨が明けません。毎日曇っていて、青空も星空もたまにしか仰げない。こうなってくると気分まで落ちこんできてしまいます。そんな時は音楽で気分転換。梅雨の雲を吹き飛ばす爽やかな曲が聴きたいけれども、カラッと明るい、朗らかで煌びやかな曲を聴く気にもなれない…。と思ってCD棚を見ていたら、目に留まったのがこれ。

バッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番
マレイ・ペライア(p・指揮)/アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ/ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

 聴いているのは、このCDに収められているJ.S.バッハ「フルート、ヴァイオリンとチェンバロのための協奏曲(三重協奏曲)イ短調BWV1044」。

 私は、バッハの協奏曲が好きだ。「ゴルドベルク変奏曲」や「無伴奏チェロ組曲」などの器楽曲も好きだけれども、色々な楽器が鳴っている方が、バッハの旋律の絡み合い、追いかけっこをより楽しみながら聴けると感じている。ピアノとフルート、ヴァイオリン、弦楽合奏がそれぞれ調和しつつ、それぞれの楽器のよさも楽しめる。この曲を聴いていると、フルートの音色って魅力的だなと思う。柔らかくて、温かい。短調の曲でしっとりと暗く、落ち着いているけれども、どこか温かく爽やか。フルートと弦楽合奏のおかげだと思った。

 今日も梅雨の雨が降る。でも、この曲を聴いていたら、すがすがしい夏の雨のように思えてきた。梅雨明けと夏の空・星空を楽しめることを心待ちにして。

 と言うわけで、まだまだバッハ他バロック作品を中心に聴いている日々が続いています。ちなみに、このCD、実はジャケ買いしました。ペライアの笑顔にやられました…。一緒に収録されている「イタリア協奏曲」も聴きたかったのも理由ではありますが。「イタリア協奏曲」もいいです。曲そのものも、このペライアの演奏も楽しくて好きです。
[PR]
by halca-kaukana057 | 2009-07-25 22:01 | 音楽


好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お知らせ・別サイト

管理人HN:(はるか)
 熱しやすく冷めにくい、何が好きになるかわからない好奇心のかたまり。このブログでは好きなものを、好き放題に語ってます。

プロフィール
*2014.9.5:更新
はてなプロフィール:遼(halca-kaukana)



web拍手を送る


ブログランキングならblogram


はてなブックマーク
Mielenkiintoinen!

気になること、関心のある記事や参考にしたサイトなどのブックマーク集。コメント多め。

◆ピアノ録音置きブログ:Satellite HALCA

☆「はやぶさ2」、小惑星リュウグウ目指して順調に飛行中!☆
管理人・遼も小惑星探査機「はやぶさ2」を応援しています。



あかつき特設サイト
JAXA:金星探査機「あかつき」特設サイト

☆祝!「あかつき」は金星の衛星になりました☆
金星軌道上で観測中!

最新の記事

わたしを離さないで
at 2018-06-16 22:04
6月の宵の三日月と金星
at 2018-06-16 21:04
金井さん帰還、「はやぶさ2」..
at 2018-06-08 21:53
まだまだ、シベリウス クレル..
at 2018-05-22 22:53
神さまたちの遊ぶ庭
at 2018-05-17 23:08
私にとって、「感想」を表現す..
at 2018-05-13 23:00
【重要なお知らせ】エキサイト..
at 2018-05-10 22:48
北国の春 2018
at 2018-05-10 22:17
羊と鋼の森
at 2018-05-03 23:23
シャガールのイマジネーション..
at 2018-04-30 23:00

カテゴリ

はじめにお読みください
プロフィール
本・読書
宇宙・天文
音楽
奏でること・うたうこと
Eテレ・NHK教育テレビ
フィンランド・Suomi/北欧
イラスト・落描き
日常/考えたこと
興味を持ったものいろいろ
旅・お出かけ
information

タグ

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索