人気ブログランキング |

怒涛の1週間

 思い返せば、1週間前。「はやぶさ」の帰還。ちょうど今の時間は、大気圏再突入の時間でした。あっという間だった気がします。カプセルも無事相模原の宇宙科学研究所(ISAS)に着き、カプセルの解析が始まっています。私は慎重に、丹念に作業できることを祈るばかりです。カプセルの中に何か入っていても、それがイトカワ由来のものであるかどうかを解析するのも、かなりの時間がかかります。祈り、ゆっくりと待ちましょう。

 というわけで、怒涛の1週間でした。疲れました…。先ほどまでNHK教育「N響アワー」をゆっくりと聴いていました。今夜は放送された作品のひとつである、バーバー「弦楽のためのアダージョ」を聴いて寝ます。バーバーは今年生誕100周年。おめでとうございます。「弦楽の~」しか知らなかったのですが、ピアノソナタなど他にも魅力的な作品があるらしい。聴いてみます。

 今夜はお花の画像をお楽しみください。

f0079085_22292122.jpg

1週間前、6月13日に撮影した画像。ビオラなどの寄せ植え。青い勿忘草も。勿忘草…「私を忘れないで」。「はやぶさ」のことを、忘れないで(忘れるものですか!)。
f0079085_224093.jpg

翌日、6月14日撮影。
 相模原のISASには、「はやぶさ」の実物大模型があります。帰還後、その模型の下に花束が添えてあったそうです。研究所は年中無休で見学可能。展示室には「はやぶさ」はじめ、日本の科学衛星・探査機の模型などが展示してあるのですが(まだ行ったことがないんだ、行きたい…)、見学に来た誰かが捧げていったのでしょう。私もお花を捧げたい…と14日に思っていたのですが、相模原は遠い。なので、14日に撮影したこの画像を捧げます。黄色は「はやぶさ」の本体。淡い紫の混じった青は、太陽電池パネルと地球ということで…。

◇実際に捧げられたお花の画像はこちら:TweetPhoto:morita_photo: 相模原の実物大はやぶさ模型の下に献花が!なんかやさしい気持ちになったかも。

f0079085_2241316.jpg

昨日撮影。庭に咲いている、ピンクのバラ。この鮮やかなピンク!一目惚れです。
f0079085_22421377.jpg

名前は知らないけど、庭に咲いていた花。空と一緒に撮ってみた。
f0079085_22425684.jpg

こちらも空と一緒に撮ってみた。青空の紫の花の色が気に入ってます。

 樹木や草花であれ、星空であれ、自然に触れるのはいいですね。
by halca-kaukana057 | 2010-06-20 23:04 | 日常/考えたこと

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31