人気ブログランキング |

身近な鳥のふしぎ

 少し前、本屋で平積みされていたので、気になって買った本。


身近な鳥のふしぎ 庭にくる鳥から街中、水辺、野山の鳥まで、魅惑的なさえずりと生態を楽しもう
細川 博昭/ソフトバンク・クリエイティブ/サイエンス・アイ新書/2010

 突然ですが、鳥が好きです。空を自由に飛ぶ鳥には、魅了されます。子どもの頃には、セキセイインコを飼っていました。野鳥も、鳥を見れば何の鳥かすぐわかる…わけではありませんが、身の回りにいる鳥を見て、何と言う名前の鳥だろう?どんな習性なのだろう?と疑問に持つことが多いです。幸い、私の身近な自然には色々な鳥がいます。その鳥について少しでも知りたくて、この本を手にしました。

 オールカラーで、それぞれの鳥の写真とイラストで、わかりやすく解説してあります。スズメやカラスなどの身近な鳥から、野山や水辺、高原の鳥まで幅広く。鳴き方、習性についてもわかりやすく解説してあります。入門書にはいいかと思います。実際、この本で出てきた鳥に出会うと「ああ、あの鳥だ」とじっくり観てしまうし、高山などに暮らす鳥にはなかなか出会えないですが、イラストや写真を見ているだけでも楽しい。いつか出会ってみたいなとも思います。

 ちょっと疲れたときに、眺めていると気持ちがほぐれる本です。鳥って、いいなぁ。飛んでいなくても、それぞれ羽毛の模様や哺乳類とは違う佇まいには、魅了されます。やっぱり、鳥が好きです。

 ちなみに、この中から日本の宇宙ステーション補給船「HTV」の愛称を探したりもしています。空(宙…同じだ!←強引w)を飛ぶものだから、鳥の名前で…と考えてしまいます。締め切りは30日。あと少しです。
by halca-kaukana057 | 2010-09-27 22:12 | 本・読書

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31