人気ブログランキング |

脱力で2ヶ月…「くりとくり」 今週の教育テレビ

 今週の教育テレビは、「クインテット」も「まいん」も再放送なのでぱぱっと。

【おかあさんといっしょ】
 11・12月の歌来ました。「くりとくり」。来ました…被り物です。でも、だいすけお兄さん&たくみお姉さんは被り物よりも顔芸のインパクトが強いので、あまり衝撃的でもない。
(先代ゆうぞう兄&しょうこ姉の被り物・コスプレのインパクトは凄かったですがwそういえば、あの「おすしのピクニック」は1年目だったのですよ!それを考えると、だいすけ兄&たくみ姉の「魔法のピンク」の顔芸も1年目で、インパクトあったなぁ…。)
 で、1週間聴いてみて…脱力系ですか。栗の実の2人が「~くり」と語尾に付く言葉で遊びつつ歌い、のんびりと終わる。一瞬、ポカーンとしてしまいました。これが2ヶ月。聴けばいいなと思うスルメになるか、どうなのか。とにかく、不思議な雰囲気です。9月の「ドコノコノキノコ」、10月の「まほうのとびら」と印象的な歌が続いたので、ちょっとお休みなのかも?

 先代ゆうぞう兄&しょうこ姉の話で思い出しましたが、この2人、1年目で結構ぶっ飛ばしてましたね…。「地球ネコ」とか、「かけぶとん しきぶとん」とか。「地球ネコ」はおかいつに何があったんだ!?と驚きました。一方で、「タンポポ団にはいろう!!」や「ぼくときみ」のような名曲も生まれました。その後も、様々なぶっ飛ばしソングあり、名曲あり。先代の月歌リストを見て、懐かしくなってしまいました。だいすけ兄&たくみ姉も、そう感じる時が来るのだろうなぁと思うと、ちょっと切ない。あ、現在の2人も1年目から名曲が多かった気がします。


【ストレッチマン・スペシャル~みんなのびのびストレッチ仲間~】
 3日・文化の日のストレッチマン特番。ストレッチマンは、正義の味方なんだけど、どこかマヌケで怪人の思う壺にはまってしまったり…というところが親しみやすくて好きだ。
 この特番で、昔の「ストレッチマン」のことが流れていたが、「ストレッチマン」の番組の歴史を知ったのは初めて。まだ黄色くなく、トンガリツノも無かった頃とか(!!)、ストレッチマンに上司や弟がいたことなどなど。私が観始めたのは「2」の頃から。なので、元々から養護学校の先生方が怪人に変装してこどもたちを襲い、ストレッチマンが助けに来る…番組だとずっと思っていた。そうじゃない時期も合ったんだ。へぇ~。


【リトル・チャロ2】
 毎晩観てはいませんが、土曜のまとめて再放送を録画して観てます。今週からオープニングアニメが変わりました。新キャラもまだまだ出てくる模様。亀のようなキャラクタ(おじいさんキャラなのだろう。ちょっと期待)。小悪魔ランダの仲間のようなキャラクタ。ランダの意図がいまだにわからないし、謎めいてます。
 これまでの放送を観て、ナムタカがここまで深いキャラだとは思わなかった。その言葉の深さには、これまで生きてきた中で感じたことが詰まっているのだろう。ナムタカの宿から旅立ったチャロ。ナムタカの再登場…あるよね?
 11月は、第1シリーズでのキャラクタが再登場します。おお。第1シリーズと現在の「2」では、アニメーション制作会社、並びにアニメのタッチも違う。どうなるのかなぁ。テキストを読むと、あのキャラも再登場…本当に便利なキャラだなぁ…。


【Eテレ 0655】
 10月のおはようソングは「2度寝注意報発令中!」。歌うのは「忘れ物撲滅委員会」のあの3人!やっぱり振りが合ってないwでもそこがいいw
 2度寝にはいい季節です。「クインテット」の「ニドネノサンバ」と合わせて、二度寝に注意します。
 先月の「がんばれweekday」、いい歌なのだが、「0655」よりも「2355」向きだと感じていました。「0655」は気持ちを引き締めてくれる歌が合うと思う。
by halca-kaukana057 | 2010-11-05 23:31 | Eテレ・NHK教育テレビ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31