人気ブログランキング |

暁の、明けの明星

 今、金星が見頃です。夜明け頃、東の空に輝いています。昨日4日が最も明るく輝く「最大光度」でした。しかし、昨日は雨。今日はどうかな…と思って朝起きて窓の外を見た。晴れていました!

f0079085_22341233.jpg

 徐々に明るくなってゆく空に、輝く星ひとつ。「明けの明星」です。

 小口径の望遠鏡を引っ張り出して、少しの間観測もしました。三日月のように欠けているのがわかりました。はくちょう座のくちばしにある二重星・アルビレオのように、ひとつの星に見えても望遠鏡で見ると違った姿に見える星は、望遠鏡での天文観測のたのしみですが、金星もそのたのしみを味わえる天体のひとつ。明るい光の点に見えるのに、望遠鏡で観ると欠けている。しばらくの間魅入っていました。

 さて、いよいよ明後日の朝、金星探査機「あかつき(PLANET-C)」が金星周回軌道に投入されます。以前記事にも書いたとおり、新開発のセラミックスラスターを噴射、減速し、金星を回る軌道に入ります。朝9時ごろから行われる予定で、スラスターの噴射時間は12分にも及びます。しかし、その途中で金星の影に隠れてしまう。交信のタイムラグも7分あるので、「あかつき」も自律制御できるようになっています。

 日本の惑星探査機が、惑星周回軌道を目指すのは2度目。しかし、1度目の火星探査機「のぞみ(PLANET-B)」は電源等のトラブルのため、火星周回軌道に載ることは出来ませんでした。「のぞみ」の悔い、「のぞみ」から渡されたバトンは、「あかつき」にも託されています。

 7日の朝には、JAXA/ISAS・宇宙科学研究所でパブリックビューイングの他、ネットライブも行われます。ただ、金星周回軌道に載ったかどうかが判明するのは夜10時ごろ。長い一日になりそうです。この日は仕事ですが、仕事しつつ、「あかつき」と運用チームを応援し続けようと思っています。

 7日の朝も晴れて、金星を観れるといいな。今のところ、曇りの予報…。

時事ドットコム:「あかつき」金星到着に声援を=7日朝、相模原キャンパス公開-宇宙機構
産経新聞:探査機「あかつき」金星上空へ “兄弟星”の謎に迫る

NEC:「あかつき」は今、どこにいる?
 「あかつき」の製作等に携わっているNECの宇宙特集ページ。セラミックスラスター噴射開始時刻は朝8時49分。9時1分まで、12分間噴射し続けます。
NEC:太陽系大航海時代の幕開け
 このサイトのトップに、軌道投入時刻と金星までの距離のカウントダウンがあります。一緒にカウントダウン!

YAC・日本宇宙少年団:テレビ:【第48回】「あかつき」金星到着ライブ放送
 ↑ネットライブ中継はこちら。「はやぶさ」ツイッターでお馴染みの「IES兄」さん(イオンエンジンの研究・技術者であり、ツイッターで広報活動もしています。)も登場するとのこと。ナンテコッタ!

JAXA:金星に向かうあかつきくんを応援しよう!
 twitterと連動した応援企画。
JAXA:あかつき特設サイト
 こちらでも応援メッセージを受け付けています。

【過去関連記事】
「あかつき」の大一番 金星到着は12月7日

恐るべき旅路 火星探査機「のぞみ」のたどった12年
 「あかつき」の姉的存在である「のぞみ」のドキュメント。ちなみに、現在絶版状態にあるのだそう…。こんないい本を絶版なんて…。

【追記】
 NECのサイトを追加しました。
by halca-kaukana057 | 2010-12-05 23:19 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31