人気ブログランキング |

「こうのとり」の飛翔 HTV2号機を見てみよう その後

 前の記事で書いた、宇宙ステーション補給機「こうのとり(HTV)」2号機の、可視パスが今朝ありました。
・昨日の記事:暁の空に、こうのとり(HTV)2号機を見てみよう!

 朝、寒い中起きて外を見てみたら、快晴。寝る前は雪がどさどさ降っていたのに、雪雲はどこかへ行ってしまっていました。その時の時刻、5:35.ISSは既に飛んで行ってしまいました。とりあえず、HTVを本命にしていたので、観測開始です。

 今朝のHTVは、私の地域では南西から見え始める予報でした。西の空にふたご座のカストルとポルックスが沈みかけ、しし座のししの大鎌が南西の空に見えました。しかし、南の空には半月が。月明かりで明るく、よくわからない。無理かな…と思って天頂の方向を見たら、オレンジ色の小さな光の点がすーっと北東方向に向かって飛んでいる。HTVです、「こうのとり」です!!私自身、これまでHTVの可視パスを観たことが無く、シャトルよりも小さなHTVがどの程度の明るさか予想がつかなかったのですが、予想以上に明るく…多分、2等ぐらいに見えました。ISSよりは暗いですが、今観ているものがHTVであることに感激、とても印象的でした。twitterでは、2回ほど一瞬急激に明るくなる「バースト」が観られたそうですが、私は観ることができませんでした。見えはじめの時間にあたふたしていたせいだと思います。残念。

 そのままHTVはこと座のベガのそばを通り、北東の空低くで見えなくなりました。そのすぐ後、再び天頂あたりを見ると、もうひとつ人工衛星が大体南の方角へ。おお、HTVを観ていたら、もうひとつ人工衛星を観れた。何の衛星かわかりませんが、ラッキーでした。

 観終わって思ったことは、カメラの用意をしておけばよかったこと。あの明るさなら、私のコンデジでも撮影できたと思います。残念。明日も観られるので、今度はカメラを用意してチャレンジしてみます。

 南東の空には、金星が明るく輝いていました。
f0079085_21365159.jpg

 金星の横に並んでいる赤い星は、さそり座のアンタレス。明け方には夏の星座であるアンタレスが見えています。雪の中で見るアンタレスもなかなかです。

f0079085_21365457.jpg

 夜が明けて来ました。とても清々しい夜明けです。そういえば、金星を通り過ぎた「あかつき」と「IKAROS(イカロス)」はどのあたりを飛んでいるだろう?もう大分金星から離れてしまったのだろうなぁ。

 早起きしたおかげで、素晴らしい星空を拝めました。明日もISSとHTVの可視パスにチャレンジします。
可視パス軌道情報はこちらから。
・ISS
JAXA:国際宇宙ステーションを見よう
・HTV/こうのとり
JAXA:「こうのとり」2号機を見よう!
 このサイトに書いてある手順で、NASAの予報ページへどうぞ。

 あと、今ISSとHTVがどのあたりを飛行中かわかるサイト。
GoogleSatTrack HTV
 ISSとHTVがどの位離れているかもチェック。

 最後に、今日の冬の大三角。
f0079085_21371782.jpg

 今日は一日、雪も降らず穏やかなお天気でした。大雪の中休みのようです。
by halca-kaukana057 | 2011-01-25 21:52 | 宇宙・天文

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31