人気ブログランキング |

フィンランドのサーモンスープ「Lohikeitto」を作ってみた

 先日、エースコックから出ている「AIR ACE フィンランドサーモンスープ」を食べて、インスタントではなく、自分でも作ってみたいと思いました。レシピを検索してみたら、結構出てきた(前回はここまで)。ということで、フィンランドのサーモンスープ・Lohikeitto(ロヒケイット)を作ってみます。このところ私の地域でも暖かい日が続いていましたが、今日はまた2月の寒さに逆戻り。温かいサーモンスープを食べるにはちょうどよい天候です。

・前回の記事:「フィンランドサーモンスープ」を食べてみた

 前回調べたレシピは、どれも材料も作り方も異なっていました。が、全てのレシピに共通しているものを取り出して、私の作りやすいようなレシピを参考に、自分なりのレシピで作ってみました。

【材料】
・水:300ml
・生サケ:2切れ
・じゃがいも:3個(小さいのだと4個)
・にんじん:1本
・たまねぎ:1個
・長ネギ:1/2本
・牛乳:200ml(1カップ)
・生クリーム:50ml
・ブイヨンキューブ:1個
・粉チーズ:適量
・塩コショウ:適量
・ディル:適量(生でも乾燥でもどちらでも可)

【作り方】
1.たまねぎはみじん切り、サケ、じゃがいも、にんじんは一口大に、長ネギは小口切りに切ります。

2.鍋にサラダ油(バター、オリーブオイルなら尚良い)をひき、たまねぎを炒めます。たまねぎがしんなりしてきたら、じゃがいもとにんじんを入れ、さらに炒めます。

3.水、ブイヨンキューブを入れて煮込みます。この時、長ネギを入れます。あくを取り、野菜が柔らかくなってきたらサケを入れて、さらに煮込みます。

4.牛乳、生クリームを入れ煮込み、塩コショウ、粉チーズ、ディルで味を整えます。じゃがいもがホクホクに煮えたら出来上がり。

f0079085_2331411.jpg

 こうなりました。フィンランドの料理と言うことで、iittalaの食器があれば尚良いです。欲しい…。

 このレシピですが、結構アバウトに作りました。ブイヨンはコンソメで代用しました。ブイヨンとコンソメが別物であることを、初めて知りました…。あと、味付けに「クレイジーソルト」も使いました。岩塩にコショウとハーブが入っている調味料です。目玉焼きにかけると美味しいですw

 食べてみた。うん、あの「フィンランドサーモンスープ」の味です。サケも生のものを使ったので柔らかく、美味しい。冷凍したものだと、解凍してから使えばいいのかな?あと、甘塩などの場合は、塩コショウの加減を変える必要があるかな?生のサケがあるなら、それを使うのが一番です。

 前回、最後にご飯を入れて食べたのですが、今回もやりました。元々ご飯のおかずだったのですが、最後あたりでご飯をスープの中へ。やっぱり合います、美味しいです。本国フィンランドではパンと一緒に食べるそうですが、日本人ならご飯でしょう。でも、ご飯とも合う。不思議だけれども、合うんです。

 作り方はカレーやシチューの作り方と似ているので、比較的簡単です。サケの旬の季節に是非どうぞ!

 みんなも作ってアラモード♪(まいんちゃん違う!w


【参考にさせていただいたサイト】
cookpad:北欧フィンランド料理★簡単サーモンスープ
cookpad:フィンランド料理☆サーモンクリームスープ
マイごはんの教えてあげたいわたしの毎日ごはん:フィンランド風サーモンスープ
Mikon Finland Shop:LOHIKEITTO サーモンスープ

 この場を借りてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。
by halca-kaukana057 | 2011-02-25 23:16 | フィンランド・Suomi/北欧

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31