人気ブログランキング |

呼んでも無いのにコロ畑氏、再び 今週の「クインテット」+教育テレビ

 本題に入る前に、このニュースから。
毎日新聞:NHK:教育テレビをEテレに、来月から名称変更
 これまで、番宣などで教育テレビを「Eテレ」という愛称で呼んできましたが、この「Eテレ」が正式名称になるそうです。そういえば、画面右上も、「NHK E」から「NHK Eテレ」の表示に変わっていましたね。今までずっとNHK教育テレビと呼んできたので、慣れない、さらに軽い感じに違和感を覚えます…。とりあえず、このブログでもカテゴリ名を「Eテレ・NHK教育テレビ」とします。やっぱり「教育テレビ」が呼びやすいよ!


 では本題。今週の「クインテット」。ドラマパートは「花はどこへいった」。久しぶりな気がします。ピート・シガー作詞作曲で、原題は「Where have all the flowers gone?」。実は反戦歌だったのだそう。ほほう…。
wikipedia:花はどこへ行った

 その歌とは裏腹に…「花はどこへいった?」とのタイトルを聞きつけてやって来たのは、フラットさんならぬコロ畑ニンボブロー。これまで数々の事件を解決…いや、勝手に事件をでっち上げ、オヤジギャグを連発して去ってゆく、謎の人物…。今日もやってくれました。「はな」にまつわるギャグを連発。そして、シャープ君のお弁当を見つけ出し、シャープ・アリア・スコアの3人が歌っている間に食べてしまった…。全く、このフラットさん…じゃない、コロ畑氏のノリは最高です。テレビに向かってひたすらツッコんでましたwそして最後のオチは爆笑wお弁当を食べられてしまったシャープ君はご愁傷様です…。
 ところで、コロ畑氏がやってきて、歌い、オチまで、どこかへ行ってしまっていたアキラさん。楽譜を探していたのだと思いますが、「花はどこへ行った」ならぬ、「アキラさんはどこへ行った」と思ってしまいました。

 今日はシャープ君の「楽器の話」。「コントラバスのバースデー」。シャープ君の渋く色っぽい声に惹かれます。このコントラバスの曲ですが、サン=サーンス「動物の謝肉祭」第5曲「象」でした。と言うのを、夕方の放送中に、おふぃすベガさんのツイートで知りました。…白状します。「動物の謝肉祭」ですが、全曲を聴いたことがありません!お許しください、お代官様~!(フラットさんの声で
 「象」の原曲ですが、コントラバスがメロディーラインをずしずしと演奏します。ベルリオーズの「ファウストの劫罰」の「妖精のワルツ」、メンデルスゾーンの「夏の夜の夢」の「スケルツォ」が組み入れられているそうです。「化石」も、自身の作品である「死の舞踏」の「骸骨の踊り」や、フランス民謡「きらきら星」「月の光に」などがミックスされている。サン=サーンスも面白い作曲をするなぁ。
 ちなみに、「象」の原曲はこんな曲でした。
Saint Saens: Carnival of the Animals~L'Elephant (The Elephant)


 さて、コンサートはショパン「24の前奏曲 作品28」より第7曲。はい、胃薬のあの曲ですね。でも、「クインテット」版を聴いて以来、そのイメージが見事に覆されました。アキラさんがひとり、ピアノだけで演奏しているシーンから始まり、スコアさんのチェロ、アリアさんのヴァイオリン…と映像が浮かび、いつものステージに。編曲も、たった17小節のピアノソロの作品をここまで膨らませるとは…と驚きます。昨年度のコンサート新曲で同じく驚かされた「マイムマイム」とは別方向で凄いなと思います。「マイムマイム」はフォークダンスの曲という概念をひっくり返し、スピード感と迫力満点の作品に。一方、「前奏曲第7番」は原曲を生かしながら、更に膨らませてゆく。そしてカメラワークも凝っています。アキラさんの指のアップが多くて嬉しいです。はい、ピアノ弾きの指を見るのが大好きです(何事w
 「クインテット」、いい番組です。(某胃薬のCM風に…)
・「前奏曲第7番」過去記事:2010年度クインテットコンサート新曲+1

 コロ畑氏で笑い、「前奏曲第7番」でゆったりと。このメリハリがいい。ボケる時はボケ、コケる時はコケ、笑う時は笑う。歌う時は心を込めて歌い、演奏する時は集中して演奏する。このしっかりとした切り替えに落ち着きます。

 さて、5月も最後、次回放送は6月ということで、春テーマも聞き納め。来月からはヨットが踊る夏テーマです。春テーマになってから、本当に沢山のことがありました。春テーマになった3月。ああ、年度末が近づいてくる…と寂しさを覚えていたら、震災が。平日放送ラストをゴタゴタしたまま見届け、土曜放送の新年度スタート。平日放送が終わっても、土曜日に見られるから大丈夫だよ!と思っていたら、欠乏症に陥っていた…。
 何とも激動の3ヶ月でした。夏テーマの3ヶ月は、落ち着いて観られるといいなぁ。


*****

 久々に他の教育テレビ(まだ5月なのでこっちで!)感想を
【おかあさんといっしょ】
 月歌「キッチンオーケストラ」が楽しいです。アニメのお鍋とフライパンが可愛いです。歌も曲もいい。指揮真似したくなってきます。今日土曜の放送では、クリップ版が初登場。いつもはスタジオでこどもたちと歌っていましたが、クリップ版は、お兄さんお姉さんがシェフ風衣装で踊ります。可愛い。
 「ポコポッテイト」にも慣れてきました。最初、「ムテ吉うるせえええ!!」と何度思ったことか。最近はその元気すぎるところも可愛いなと思えてきました。「ウザ可愛い」ってやつか?ムテ吉の家の温泉は、何にでも良く効く温泉。いいなぁ。ムテ吉の元気の源はこの温泉なのだろうか。この温泉に入って、慢性疲労もストレスも無くしたいです。歌では「デッキブラシロック」が気に入った。エアギターならぬ、デッキブラシギター。子どもの頃、ほうきでギター弾きまねごっこをやったなぁw
 ミーニャはいい意味で女の子。お洒落で可愛いものに目が無い。何となく、アネムやアリアさんと相性が良さそう。そしてメーコブ。ちょっと弱気だけど、いい奴だよ。こどもながら、オペラが好きで夢はオペラ歌手というところがまた惹かれる。しかも美声。メーコブが今後どう成長するかが楽しみです。ゾウガメの長老さんもいいキャラだなぁ。教育テレビのおじいさんキャラの活き活きっぷりは見事です。

【みいつけた!】
 再放送なのですが、のんびりと観てます。スイちゃん、コッシー、サボさんの日常は本当に楽しい。毎日何かを見つけて、楽しむ。この姿勢を忘れていました。
 何週間か前、デデコのコーナーが歌のコーナーに。レグ、スワリン、カブの3人のユニット「フルーツバスケット」の歌が可愛い。以前「いすのまちのコッシー」で、のど自慢大会で歌ったあの歌です。3人も目指すはアイドル?

【シャキーン!】
 最近、朝は総合「おはよう日本」と決めているのですが、「シャキーン!」を観ることも多くなりました。「ジャストタイム」でジャストを出せると最高に嬉しいです。「シャキーン!といこう」、ノリノリで楽しい歌です。そしてあやめちゃんとあゆちゃんが歌う「さーYOU!」、面白い!歌詞も、2人のダンスもいい!1回しか観られなかったので、来週また観たいなぁ。
by halca-kaukana057 | 2011-05-28 22:21 | Eテレ・NHK教育テレビ

好奇心のまま「面白い!」と思ったことに突っ込むブログ。興味の対象が無駄に広いのは仕様です。


by 遼 (はるか)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31